Rally City:近未来都市を駆けるレーサー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Rally City:近未来都市を駆けるレーサー

cynthrunner_1.jpg

Cynth Runner

 もう3台もオフロードレーサーを作ってきましたが、4台目に着手することになりました。今度のテーマは「シティ」です。



 ぽん太さん主催のツインテラリーオフに行くために、二人乗り縛りでラリーカーを作ってみることにしました。どうしても幅を広げたくなかったのでミニフィグは前後に2人乗せ、前から使いたかったネオングリーンのキャノピーを使うことにしました。作るのはラリーカーですが、テーマは未来、そして街中を走らせることにしました。

cynthrunner_2.jpg

 大きなキャノピーからデザインをはじめました。ボディは前中後で三つに分割した構造にし、それぞれヒンジでつなげて角度を付けました。ヘッドライトはあえてクリアパーツにはせず、ライトアクアのパーツを置きました。登場するミニフィグは宇宙飛行士のものを転用し、昔のプリント付きヘルメットを被せました。ハンドルはなく、コントロールパネルのプリントとシールを使っています。ホイールも今までと趣向を変えて、パールゴールドのスピードチャンピオンズにしました。

cynthrunner_3.jpg

 ミニフィグを2人乗せる都合上、背が高めになってしまいました。キャノピーに合わせてネオングリーンで露出したメカを表現しています。

cynthrunner_4.jpg

 足回りはある程度自由に動かせるようにしてあります。ホイール自体はテクニックコネクタとシャフトでしっかり接続され、ボディとはポッチとヒンジで接続されていますが、強度はそれなりにあります。パーツの結合の遊びを利用しているのであまり理論的な組み方ではないかもしれません。

cynthrunner_5.jpg

 アグレッシブなラリーシーンを再現できます。車高が高く、フェンダーとの隙間も十分なので本格的なオフロード走行もできそうです。ただし今回の舞台は街なのですが。

cynthrunner_6.jpg

 オフ会用にヴィネットも用意しました。近未来的な都市を背景に、階段を駆け下りる場面をイメージしています。こういう遊びが自由にできるのがレゴの良いところだなと感じます。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1040-6ea34b72