【レゴ作品】良い子はマネしちゃいけないヘラフラッシュ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
12

【レゴ作品】良い子はマネしちゃいけないヘラフラッシュ

bluestance_1.jpg
Fresh Flush

先日行った白メッシュホイール使用のプチビルコンに出した作品です。
主催者の自分は何を出そうかと考えた結果、他との差別化を図るべくヘラフラッシュに挑戦することにしました。

【LEGO画像掲示板】第1回プチビルコンまとめ




今回のテーマはオールドスクール×ニュースタイルとし、新旧レゴ車の融合を図りました。
新しい要素はもちろん登場したばかりのホイールですが、それだけでなく足元を今流行りのヘラフラッシュとすることで今らしさを出しています。
ヘラフラッシュは日本語で「超ツライチ」という意味で、タイヤとフェンダーが擦るほどのギリギリなオフセットのことを言います。
アメリカで発祥したこの言葉は、ここ数年の間に日本でも急速に広まりました。
日本でも開催されたヘラフラッシュ、そして現在のスラムド・ソサエティーも毎年ヘラフラな車で大盛況となっている現状です。

bluestance_2.jpg

足回りを最新のテクで固めつつ、しかしてボディスタイルはオールドスクールです。
ライトやバンパーの造形には最近のプチスロやカーブを一切使用せず、クリアプレートによるヘッドライトで、古き良き80年代後半レゴのテイストを出してみました。
高さ2の窓も同様にクリアで、屋根にはもちろん旧タイプのスムーズヒンジ屋根を使っています。
ボディメイクに使っているのはいずれも当時から存在する形状のパーツです。
ただし色的には割りと最近のものもあり、例えばオレンジのクリアプレートなんかはごく最近の登場です。

ボディカラーはシンプルに青。そして前後バンパーは樹脂製をイメージした黒に、サイドにもモールが付きます。
これはEFシビックなどのレイト80sな国産車をイメージしたものです。
古い車でヘラフラッシュを決めるやり方は向こうでもとってもポピュラーですね。

efcivicstance.jpg

後ろ側にはマットシルバーの丸プレートでマフラーの表現を入れました。
これは車輪の構造的にブロックの裏側が見えてしまうため、それを隠す目的で取り入れたものです。

そしてこの作品でもう一つポイントなのは、シール使いです。
今までにもシールを利用した作品はたくさん使ってきましたが、今回はスポコンのバイナルグラフィックのようなものではなく、そこも今風に拘ってみました。

bluestance_3.jpg

世の中には「ステッカーチューン」なんて言葉(時には見てくれだけの車を揶揄する場合に使う)もありますが、改造車にステッカーというのは付き物です。
ステッカー自体のデザインも重要ですが、よりストリート感を出すには「ナナメに」「左右非対称に」貼ることです。
窓ガラスには透明素材のレゴ純正シールを貼り付けています。
リア側はセンターに合わせ、前は片側に寄せて斜めに傾けて貼っています。
ボディに派手なバイナルを貼らなくなった今では、こうして窓ガラスにロゴを貼り付けている車がよく見受けられます。
(フロントガラスには実際にシールを貼ってると違反になるので注意)

bluestance_4.jpg

さらにシールの使い方としてナンバープレートのナナメ貼りをしてみました。
シティ系のセットを買っていると自然と集まってくるナンバープレート用のシールですが、正常な向きではなく傾けることによってストリートカスタムっぽさを出しています。
シールの使い方によって、古臭いデザインのボディでも、なんだか格好いいカスタムカーのように見えてくるわけです。
ナンバープレートがあると車のリアリティも上げてくれるので、是非ともオススメしたいアイテムです。

そして気になる足回りの仕組みですが、もちろん普通の車軸使用ではタイヤを斜めに取り付けることはできません。
ホイールの取り付けには蛇口を使っています。
主な組み方は以前紹介したスタンスと同じなんですが……
【レゴ作品】4幅車でライド可能なスタンスを決める!

bluestance_7.jpg

既にお気づきの方もいると思いますが、これは実はありえない組み方です。
なぜならホイールの穴に蛇口を突っ込んでも全く固定されないからです。
挿してもするりと抜け落ちてしまいます。
ただ、どうしてもこのホイールでヘラフラにしたかったので、タイヤを蛇口とフェンダーの間に挟むようにして無理矢理固定しています。
がっちり挟み込んでいるので、持ち上げてもタイヤは落ちません!そしてタイヤは回りません!

というわけで、これは手転がしすらできない完全なるディスプレイモデルと化しているのです。
車を作る上で平らな床で転がせるというのは最低限のラインな気がするので、正直躊躇はしたのですが、この見た目の格好良さの魅力に負けてしまいました。
まあレゴビルドにルールはありませんから、これも一つのやり方と言うことにしておきます。

ちなみに足回りの蛇口をあえて黄色にしているのは裏側のショーアップを意識してのことです。
カーショーでは車の下に鏡を敷き詰めて、床面の美しさをアピールすることも多々あります。

さて、車を撮るにはそれなりの背景の雰囲気が大切です。
最近のヘラフラ系といえば、やっぱりB系な感じのオシャレな人が乗っていることが多いので、フィグもそれっぽいファッションにしてあります。
ツバが平らなキャップを斜め被りするのがポイントです。
今のキャップはツバがカーブしているタイプに置き換わっているので、是非旧タイプのキャップを被らせましょう。

bluestance_5.jpg

そして車以外のストリートカルチャーとの融合も外せません。
スケボーといえば、マイケル・J・フォックスが現役の当時(バック・トゥ・ザ・フューチャー参照)からチョイ不良でイケてる男子が嗜むものとして定番です。
今回撮影に使っているのは10年ほど前のレゴ・スポーツの転がり抵抗が少ない特殊なタイプのもので、今普通にセットに入っているものよりも車輪のデザインが格好いいです。

bluestance_6.jpg

フロント画像はアメリカの人気サイトCanibeat(キャナビート)風に、文字とロゴを入れてみました。
格好いい車を作ったら、是非写真撮影にも拘ってみてください。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

12 Comments

シゲ says..."やはり…"
 例の八の字の延長だったのですね。ディスプレイモデルと割り切るのならば魔改造でもないこの手法は全然OKだと思いますよ。というか使いたいぐらいです(ぇ 
 車体もこの作品のように改造してもよし、普通の車として置いてもよし(その場合は足回りを工夫する必要あり)の万能な車体ですね。ナンバープレートもよく考えたらどこにでも取り付け(貼り付け)できるので汎用性が高そうです。フロントガラスの下の角っことか良いかもしれません(本当は内側から貼れたらいいのですが…)。
 この車は黄色い4wdトラックのナンバーを付けていますね。黄色いドアと屋根とパネル、さらに新型フェンダーも手に入るあのセットは結構良かったです。
2013.05.29 23:14 | URL | #OXPVWVsc [edit]
s-3 says..."なるほど"
蛇口とフェンダーの内側の間にサンドすれば外れないですむのですね。
こういった方法もアリだと思います。良い子だけど参考にさせていただきますね(ぉぃ

ビルコンの話になるのですが、実は私が2台目に上げた赤いコンパクトカーも
通常より車高を下げるためにシャーシは逆に付けているのですが
ポッチが突っかかってしまいホイールが満足に回らないため実質的に
ディスプレイモデルだったりします;^^

まぁホイールが回る車を作るのが全てじゃないってことですかね?
2013.05.29 23:58 | URL | #d6Yjo5.A [edit]
kingjoker says..."ありゃ?"
魔改造じゃなく蛇口パーツによるものでしたか、うっかり魔改造かと思ってました。
はさんで止めるのですね
さらにこの車両も、古いボディに、新しいものを加えるという、古いものと新しいものとのマッチがたまりません。  この車普通に好きですw

kingのガルの窓は、高さ1ブロックのものを使っています。
フィグはねていません。

まあ、屋根の構造、ガルウイングの構造も、そのうちうpしますんで
そちらを見てください。
2013.05.31 17:50 | URL | #E2YzfJow [edit]
貮邑 says..."No title"
今回もかっこいいですね!

貮邑は改造車にはあまり詳しくないのですが、個人的には、斜めに張ったナンバープレートが斬新だなと思いました。

ワンポイントのGravityGamesのステッカーがクールです

貮邑もスポーツ版のスケボーが好きなのですが生産中止になったのが残念です...
2013.05.31 22:38 | URL | #jooVpO96 [edit]
Tamotsu says..."シゲさん"
是非とも真似してスタンスを決めちゃってください。
ビルテクは共有した方がいいものが作れますよ。

ナンバープレートはわざと端っこを折り曲げているのもポイントです。
思いっきりパーツをまたがっているのでバラせませんけどね。

そういえばこのナンバーってあの黄色いトラックのやつだったんですね。
シールだけ集めて管理しているので何のセットのものなのか分かりませんでした。
2013.05.31 23:13 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."s-3さん"
気に入られたのならどんどん真似しちゃってください。
でもs-3さんの車だとフェンダーがないような……

あのビルコン作品もタイヤ回らなかったんですね。
まあ置いて眺める分にはタイヤ回らなくても問題ないですね。
斜面でも転がらずに耐えますし。
でも子供みたいに遊ばないとしても、少しも手転がしできないとなんだかつまらないって感じは正直ありますね。
どんな形でも自分が納得の行くものにするのが大事ですね。
2013.05.31 23:22 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."kingjokerさん"
邪道ではあるでしょうけど、魔改造ではありません。
さすがにそんなものをビルコンに出すのは気がひけました。

気に入ってもらえると私も嬉しいです。

ガルウィングの構造気になります!
真似するので是非とも詳細アップを!
2013.05.31 23:26 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."貮邑さん"
普通に貼ったらノーマル車ですけど、ななめに貼ったらそれだけでカスタムですよ。
Gravity Gamesのロゴは格好いいですね。
オフハウスでたまたま見つけたんですが、買ってよかったです。
スケボーも付いてますし。

レゴ暗黒時代でしたけど、今よりも若者文化を意識した格好いいシリーズが多かった気がします。
バスケフィグも格好よかったですし。

スケボーはスポーツ版の方が断然いいですね。
これを手に入れちゃうと、普通のやつはショボくみえます。
2013.05.31 23:34 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Kei says..."なるほど・・・"
その手でしたか~・・・。

手転がしが出来ないとの事ですが、まあ・・・、大人は手転がしを行う事は少ないでしょうし、殆どが飾り的な扱いですからね・・・・。
今回のヘラフラッシュの様に造形美を追及するのも一つの答えだと感じます。

しかし、今回のこの車は非常にデザインがまとまっていますね、背景とのバランスも素晴らしいですね。
2013.06.01 21:38 | URL | #B866V5yM [edit]
kingjoker says..."No title"
ガルウイングの詳細アップ完了です。
この車気に入りました。
ということでこの車をkingも作っちゃいました!w
許可なくすいません。
オレンジ色のkinggarage仕様ですw
あ!この車も乗せますね。
2013.06.02 16:10 | URL | #E2YzfJow [edit]
Tamotsu says..."Keiさん"
まあ飾りとしてはいいかなと……。
現実でもエアサス入れてる車は、カーショーエリアで走行不可能な高さまで下げて置きますし。

自分はいつもシンプルな組み方ばっかりなので、いつもボディスタイルが似たような感じになりがちです。
2013.06.03 23:23 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."kingjokerさん"
ガルウィングの車紹介させていただきますよ。
ドアを閉めたときのフィット感も結構いいですね。
バニングもよろしくお願いします。

タイヤ回りませんけど、それでもよろしければどんどんマネしちゃってください。
2013.06.03 23:25 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/105-cfb15a80