EV Concept:ホンダが作る未来の楽しみ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

EV Concept:ホンダが作る未来の楽しみ

hondasportsev_1.jpg

Honda Sports EV Concept / Builder: emoLego

 車を取り巻く環境は変わり続けています。電気自動車が身近な形で実現し、普及し始めている現在、4幅車もその現実を追い続けます。



 ガソリンを使わない次世代のスポーツカーを形にしたのがこのホンダのコンセプトカーです。2017年に登場したこの車が早くも4幅になりました。その見た目のクールさから、多くのメディアで取り上げられ、EV化が進む車の未来像に大きな光を見せてくれた車です。そのクールさはレゴになっても健在です。

hondasportsev_2.jpg

 レゴになることで若干角張ってはいますが、元々のやわらかなカーブは随所に表現されています。ヘッドライトに向かってスラントしたフロントノーズや、後ろへ向かうルーフライン、そして丸いフェンダーなど、実車が持つ雰囲気は十分に表現されています。クラシックな意匠が取り込まれた奥まった顔つきも、モダンと融合した形でレゴでも形作られています。フロントグリルに当たる部分にスモークのタイルを置いているのが素晴らしいパーツチョイスです。ブラケットを下に向けて、カーブスロープを上下逆組みしたバンパーも良いラインを描いていると思います。

hondasportsev_3.jpg

 サイドモールの端に取り付けられたクリアのタイルが未来感を演出します。フロントやサイドのガラスはスモークで、リアガラスは黒が割り当てられています。リアウィンドウには無理にクリア系のパーツを使うよりも、黒いスロープを置いた方がラインがきれいになることからの選択と思われます。ホイールは線の細いダブル6スポークを選択してオリジナルのイメージに近づけています。
 傾向として、多くのクールなコンセプトカーはそのまま実現することはありません。自動車業界の動向を見続けている人ならばきっと、「この車は実現させるには少々格好良すぎる」と考えたことでしょう。このコンセプトがどうなるかは分かりません。しかし未来にも車の楽しみを創り出そうとしていることはしっかり伝わってきました。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1073-a45f2db8