Low Panel:ビンテージユーロバンのいまどきローダウン - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Low Panel:ビンテージユーロバンのいまどきローダウン

lowpanel_1.jpg

Low Panel

 今回の車はパネルバンです。バンといっても70年代なテイストではなく、より現代らしいやり方でいじってみます。



 アメリカンなバンカスタムは前に何台か作りましたが、今回はVWタイプ2をイメージし、ヨーロッパ的なテイストでカスタムしてみることにしました。今のユーロカスタムでは旧車のスラムドがかなり流行っています。エアサスが普及したことにより、静止状態では低い車高を実現し、走行時には十分なクリアランスで貴重なボディに傷を付けずに乗ることが可能になりました。シンプルなペッタンコローダウンがユーロ的な格好いいカスタムです。

lowpanel_2.jpg

 モデルはVWのベイウィンドウデリバリーバンです。ですが今回も元の車のディテールは深く追及していません。似せるよりも4幅車として自然で格好良くなる方が重要です。ボディは黒と赤のツーカラーにして、チョップトップ風に高さ1の風防を使いました。この色分けもボディの上半分をチョップにより低くしていることを強調するためのものです。フロントフェイスはシンプルに丸目にし、ミラーやバンパーはブラックにしました。フェンダーはアーチが丸い1x4アーチを使い、旧車風のディスクホイールをインセットしています。サイドドアも2パーツの組み合わせで、カラーリングを守ったまま開閉可能です。

lowpanel_3.jpg

 VWをイメージしてサイドにはスリット、エンジンフードもリアにあります。室内は少し狭いですが、ミニフィグが収まっています。サイドにはポルシェのロゴを入れ、レースチーム車両風にしました。ビンテージな趣のボディをガッツリローダウンするのが、今っぽい旧車カスタムです。

lowpanel_4.jpg

 11mmのディスクホイールに、8mm径用のナロータイヤを引っ張りで履かせています。タイヤが若干いびつな形になりますが、どうせフェンダーいっぱいに広がってタイヤは回らなくなるので問題はありません。車軸はクリップヒンジで固定して高さの調整ができます。
 ボディが平坦なバンはかえって作るのが難しかったりします。特にきっちり4幅でボディを組むと、かなり貧弱に見えてしまうことがあります。今回は屋根を低くすることで見た目のバランスを取っています。ビンテージなバンのローダウンはまだ色々やれることがありそうです。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1088-4e3cefc0