Formula-Box:本気のミニバンレーシングカー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Formula-Box:本気のミニバンレーシングカー

formulabox_1.jpg

Formula-Box

 4幅のバンも色々なものが作られてきたので、自分なりの格好良さみたいなものを追及してみました。



 格好いい車のアイディアはレーシングカーに詰まっています。というわけで、普通のミニバンをレース仕様にしてみました。イメージの元になっているのはフォード・トランジットのレース仕様やルノー・エスパスF1など、箱型なのに低くて格好いいレーシングカーです。今回はガチのレース用の車として作っているので、車高は低いですが地面とのクリアランスは確保しています。

formulabox_2.jpg

 ミニバンをベースにしていることが分かるように、ボディのシンプルさと、ディテールの厳つさを共存させることがこの車を作る上での重要なテーマになっています。ボンネットやフロントウィンドウなど全体のシルエットは単純な形にしつつ、ウェストから下半分はレース仕様のゴツさを出しました。ボディサイドは斜めにカットしたエアインテークにし、ついでにレーシングカーっぽく色も変えてみました。リアはワイドトレッドにした分だけフェンダーを広げています。この車ではしっかり1ポッチ分の拡張されたフェンダーとなっています。フェンダーの全面はブレーキを冷却するための大きなインテークを開けています。フロントはスポイラーパーツを配し、さらに両側にプチスロを置いて6ポッチ幅のフロントスポイラーにしています。ブラケットの配置上、フロントグリルは置けませんでしたが、この車はエンジンがリアに移動しているのでフロントにグリルは必要ないことにしています。ヘッドライトはアルファベットタイルの「X」を使ってみました。

formulabox_3.jpg

 写真では見えませんが、リアウィンドウの中にはエンジンパーツが置いてあります。吸気と冷却のために、窓と屋根にエアインテークを付けました。さらにルーフにはリアウィングを付けて強力なダウンフォースを得ます。テールには4本出しマフラーを付けて見た目の戦闘力を高く見せてみました。マフラーの間にはF1テールランプも付けました。テールライトの間には穴あき丸ポッチを2個並べて、レース仕様の給油口にしました。ここまですれば、ただのミニバンも立派なレーシングカーに見えます。

formulabox_4.jpg

 サイド周りの作り込みの都合上、床はブラケットが並んでいます。フェンダーの隙間を詰めるために、車軸は前後とも上下逆にしました。フロントはトレッド2ポッチ、リアはトレッド4ポッチとかなり前後のギャップが大きいです。本当なら前後でタイヤの太さを変えたかったところですが、レゴのタイヤは選択肢が少ないので前後ともワイドスリックにしました。
 こういう車はあんまり作らないのですが、今回は上手くはまってくれました。ここまで色々詰め込めるのも、余裕のあるバンという形だからこそだと思います。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1125-e16a18a9