Why Don't You Harvest "Citrous":柑橘色のミニバンレーサー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Why Don't You Harvest "Citrous":柑橘色のミニバンレーサー

citrous_1.jpg

Citrous

 4幅車のテーマとして常に気にかけているのはミニバンです。今回は少し尖った切り口からミニバンを形にしてみました。



 ミニバンというのは今日本で一番走っている車の形です。若いころはスポーツカーを乗り回していた生粋のカーガイも、家族を持つと同時にミニバンに乗り換える、なんて話はそこらでよく聞くつまらない話です。しかし今回はそんな話をしたいわけではありません。趣味的なイメージを持たれることの少ないミニバンという車は、4幅車のテーマとしても選ばれることはほとんどありません。私が気にかけているのはその点です。かと言って現実のミニバンに遊びの流れがないかというと、全くそんなことはなく、むしろKカーやワゴン車のカスタムは一大ジャンルとも言えますから、4幅車ビルダーとしても手を出さないわけにはいきません。

30837.png
BrickLink - Part 30837 _ Lego Vehicle, Base 4 x 8 x 1 1_3 [Vehicle, Base] - BrickLink Reference Catalog

 いきなりパーツの写真を出しましたが、今回はこちらのカーベースを使うことにしました。こちらは2018年からジュニアシリーズに組み込まれたレゴカーズに入っている一体成型カーベースです。車軸まで完全に一体の金型で作られています。ビルダーとしてはめちゃくちゃ使いづらいこのベースを活用すべく、今回はミニバンという形で一つの4幅車として組み上げることにしました。

citrous_2.jpg

 カーベースにはいくつかの色が出ていますが、私が選んだのはブライトオレンジです。ショートホイールベースな素材を活かして、コンパクトな軽ワゴンイメージの車体にしてみました。私が作るからには当然カスタムを施すわけですが、ワイドなトレッド幅を活かしてレーサー風にすることにしました。半ポッチほどアウトセットになったタイヤは、レールプレートのオーバーフェンダーでカバーします。またサイド部分にあるポッチを活かすために、タイルを貼り付けて厳ついイメージのワイドボディにしました。ワイド部分はダークグレーに色を変えて、車のイメージを変えてみました。幸いなことにフロント部分には余計な成型はされていないので、プラケットを使って自由な顔を取り付けることができました。フロントグリルの下には穴あきの丸ポッチを仕込んでいます。目立たない部分ですが、グリルからタービンが覗いているように見えるのでレーサー志向な車を作るときには雰囲気を高めてくれます。

citrous_3.jpg 
 ブライトオレンジを選択したのは、通常では使用できない車軸の色を出すことができるからです。軸の色を見せるために、ホイールはレーサー5スポークにしました。さらに軸の鮮やかな色を際立たせるために、黒を選択しています。テールライトはリアゲートの両脇に配置して、最近のミニバンをイメージさせるようにしています。テール回りはディフューザーとマフラーを出し、ルーフにはウィングを取り付けました。
 果たしてミニバンを使ってレース仕様にする意味があるのかどうかということは愚問でしかありません。車である以上は走らせて競争させるものだからです。今回はレースでしたが、また次回は別の形のミニバンをお見せできると思います。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1151-d54d05e4