Minifig Rides Cross Show 2019 アワード発表 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Minifig Rides Cross Show 2019 アワード発表

mrxshow2019_bestofshow.jpg


 Minifig Rides Cross Showの最初の1回目が3月23日に開催されました。まずはアワード発表からです。



 アワード付きのMinifig RidesカーショーはHMRに続いて、このXShowが2つ目のイベントとなりました。主催は4WLC-UGメンバーのLimeさんで、彼の志す4幅車のスタイルを反映してオフロードカーを主体に据えるという、より専門的なカーショーとなりました。まずはイベントの華であるアワードからご紹介します。

mrxshow2019_bestofshow.jpg
Best of Show / Lunch Box / Builder: emoLego
 最初のベストオブショーはこちらのモンスタートラックが選ばれました。タミヤのランチボックスをモデルにした車で、トータルバランスの良さが評価されました。サイドステップやバンパーガードなど彼らしい堅実で細かい作りが素晴らしく、特別審査員のせたか氏からも好評とのことでした。

mrxshow2019_progear.jpg
Pro Gear / Sand Saw / Builder: Tamotsu
 本格的な競技向けの車両を評価するプロギアーのアワードは私のバギーが選ばれました!小さいサイズで細かく作り込んだ点が評価されました。

mrxshow2019_stock.jpg
Stock / Builder: たかくさ
 ノーマル系を評価するストックの部門では、RVブーム全盛期を思わせるこちらのSUVが選ばれました。かなり若手のビルダーですが、走破性よりもアウトドア遊びを重視した当時の雰囲気がよく表れていることが評価されました。

mrxshow2019_casual.jpg
Casual / Builder: たけのこ
 ライトなカスタムとなるカジュアルでは、こちらの軽バンオフローダーが選ばれました。シンプルな形だからこそ、一目で軽バンと分かるルックスが素晴らしいです。近年流行の兆しを見せるジャンルなだけに、トレンドを素早く捉えたことが高評価なポイントでした。

mrxshow2019_heavyduty.jpg
Heavy Duty / Mighty Rhino / Builder: Tamotsu
 本格的なオフロード向きのヘビーデューティには私のトラックスが選ばれました。特殊な足回りや、細かいディテールが評価されました。4幅車ビルダー以外からも好評だったようです!

mrxshow2019_insane.jpg
Insane / Mercedes Benz G63 AMG 6x6 / Builder: emoLego
 今回のショーで一番「ヤバい」車に選ばれたのがこちらの6輪Gクラスです。かつてHMRにもエントリーして存在感をアピールしましたが、相応しい舞台でアワードとなりました。大きいだけではなく足回りの作り込みが評価されました。

mrxshow2019_monstertruck.jpg
Monster Truck / Big Boss / Builder: Tamotsu
 モンスタートラックは私のプルバックモーター付きのマシンが選ばれました。ビッグタイヤとデフォルメ感が評価されました。

mrxshow2019_largescale.jpg
Large Scale / Mercedes Benz Unimog / Builder: せたか
 ボディサイズが6幅~となるラージスケールではこちらのハイディテールなユニモグが選ばれました。近年のモデルをベースにし、難しいフェンダー回りの作り込みやギミックの仕込みなど、ラージスケールならではの納得のクオリティです。

mrxshow2019_setakapick.jpg
Setaka's Pick / Builder: シゲ
 特別審査員のせたか氏が選んだのはこちらのタンク付きトラックです。奇しくもこちらもユニモグ風のオリジナルカーでした。デュプロを使ったタンクが独特で、色合いもビビットで派手な1台です。



 以上が全てのアワードとなります。Limeさんが選んだ車は、私のイベントのアワードとはまた異なったチョイスになりました。こうして4幅車のショーが色々な人の手で広がっていくのはとても喜ばしいことです。たくさんの人が自分の良いと思うスタイルを発信することが、4幅車シーンの健全な成長には必ず必要だからです。また今回は北海道の若手ビルダーの2名が遠路遥々参加し、それぞれアワードを持って帰ったことも特筆すべき出来事でしょう。彼らの今後の活躍も非常に期待大です。
 さて次回は今回のショーの風景をイベントレポートとしてお届けします。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1173-447dcd08