Red Lights:赤いライトで足元照らすハイリフトトラック - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Red Lights:赤いライトで足元照らすハイリフトトラック

redlights_1.jpg

Builder: 最澄

 ショー向けの車を作るならトラックを選んでおけば間違いありません。シンプルな四角いボディには様々な可能性があります。



 ハイリフトなトラックはオフロード向けと、ショー向けでは全く作りが異なります。見た目重視のハイリフトトラックはカーショーでは強烈な存在感を放ちます。今年のHot Minifig Ridesではタイヤの大きなオフロードカーが多数見られましたが、ショー向けのトラックはまだ少数派でした。ですからターゲットの駐車場に現れた彼のトラックはショー会場でも特別な存在となったのです。

redlights_2.jpg

 今どきのトラックは多くがクルーキャブです。長めのボディの後ろには短めのベッドが載ります。ボディとベッドの間に少しだけ隙間を空けている小技が密度感を上げていますね。サイドミラーは大型のものがしっかり取り付けられています。ボディはフェンダーを含めて下半分が赤で組まれ、見た目は派手な雰囲気です。ボディの下にはタイルのサイドステップが取り付けられます。タイルはクリップで固定されているものと思われます。4幅車というジャンルの中で巨体を表現する適切なサイズ感に関心します。オーバースケールではなく大きな車を表現するのは微妙な匙加減が必要です。

redlights_3.jpg

 足元には珍しいホイールが使われています。18mm径14mm幅の8スポークホイールは、2005年にのみリリースされたメタリックシルバーのものです。これにスピードチャンピオンズの細い幅のタイヤを組み合わせています。2x2ワイド車軸にハーフペグを介してセットしています。インパクトのある足元と大きなボディをつなげる足回りの表現も抜かりありません。そしてその足回りを赤色のLEDライトで照らしています。これこそショー向けのカスタムといえますね。フェンダーの隙間から見えるアーム類がとてもセクシーです。LEDライトはレゴパーツではないので厳密にはイリーガルビルドとなりますが、それを差し引いても素晴らしい車であったため、HMR 2019にてベスト・ハイリフトとなりました。
 SEMAショーなどを見ればこういったハイリフトトラックはかなりメジャーなジャンルですし、ロールアウトでも人気があります。私たちのカーショーでも迫力の並びが実現するとよいですね。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1203-b4514adf