Little SUV:スペーシアギアで楽しいカーライフ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Little SUV:スペーシアギアで楽しいカーライフ

spaciagear_1.jpg

Suzuki Spacia Gear / Builder: たむちん

 軽自動車、それも軽ハイトワゴンは愛すべき自動車趣味として受け入れられるでしょうか……?それは誰かが決めることではありませんね。



 最も手軽な自動車といえば軽自動車、それもスポーティなやつではなくワゴンです。スポーツカーを愛するタイプのカーガイには見向きもされないような車ではありますが、現在の市場の中でかなり大きなパイを食らっているのは紛れもない事実です。それだけあって各社共に顧客の需要に応えるための様々なバリエーションを送り出しており、愛車に拘りたい層の遊び心を汲んだモデルも数多くあります。スペーシアギアは中でも個性的なモデルで、特にアウトドア要素が強まった車です。通常の軽ハイトワゴンは小さなミニバンのような車ですが、この車は小さなSUVを目指しています。

spaciagear_2.jpg

 イメージカラーはイエローとなるが、レゴのカラーパレットから選ばれた色はブライトオレンジです。若干濃いめの色合いがこの車のイメージにピッタリ似合っています。ボディはシンプルですが、的確に特徴を掴んだものになっています。車種を再現するのに重要なフロントフェイスは近年のパーツも積極的に使用して作られています。ヘッドライトも含めたフロントグリルは丸みのあるパーツで、最近のデザインの雰囲気を表します。バンパー部分は黒いパーツで色分けしつつ、垂れポッチで形状にわずかな起伏を持たせたりと、スクエアな印象のボディデザインの中で立体的な表現を試みているのが分かります。風防は高さ2を使い、ウィンドウは全てスモークで統一されています。そして最も衝撃的なのはピラーの表現でしょう。フロントのAピラー、そしてリアのCピラーに当たる部分はシールでの表現となっています。最近のレゴ製品でもシールを使ったピラーの表現が見られるようになりました。また使っているシールはレゴ公式のシールシートから切り出したものを使用しているので色合わせも間違いありませんし、全く邪道ではありませんね。

spaciagear_3.jpg

 テールゲートもしっかり開閉します。2幅ゲートになるのは4幅車ならではご愛嬌ですね。テールライトはピラーに埋め込まれるタイプで、クリアレッドの下にクリアを挟むことで現代的なテールレンズに見えます。Hot Minifig Ridesの会場ではバーベキューグリルを広げた展示で、車のキャラクターに沿った演出となっていました。ノーマルでありながらキュートで遊びがあり、展示まで含めて楽しさが伝わってくる1台でした。今年のベストストックのトロフィーを獲得したのはこのスペーシアギアとなりました。カップ片手にくつろいでいるミニフィグを見るに、軽であっても、またノーマルであっても楽しいカーライフを送ることはできるみたいです。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1222-46308bfa