Pumpkin Pie:かぼちゃ色のハイテックカスタム - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Pumpkin Pie:かぼちゃ色のハイテックカスタム

pumpkinpie_1.jpg

Builder: とにー

 4幅車というジャンルでは自由なカスタムカーを作ることができます。どんなクールなアイディアも自分の机の上で実現できるのです。



 彼が車全体をクロームメッキで仕上げたローライダーをHMRにエントリーした衝撃の少しあと、この車が新たに製作されました。ツイッターで発表されてから、フレッシュなオレンジ色に惹かれてしまいました。この車にもブリックリンク経由で入手したカスタムのメッキパーツが使用されています。車全体をメッキにするような衝撃はないものの、普通のレゴの色で組んだ車を引き締める意味合いでメッキが非常に有効であることを示す1台です。ようやく撮影の機会を得られたのは12月のホットロッドカスタムショーでした。最高のカスタムカーの舞台に降り立ったこの車を撮影できたのは幸運でした。これはあくまで私の感覚的な意見ですが、レゴのオレンジは他の色に比べても鮮やかさが高く、カスタムカーにはもってこいの色です。それがメッキのホイールの組み合わさることで、とても陽気な雰囲気になり、気分はカリフォルニアまでトリップしてしまいます。

pumpkinpie_2.jpg

 彼はこの直前にフォードF100などを製作していましたが、こちらのカスタムトラックには特にベースは明示されていません。かぼちゃのようなオレンジのボディから、むしろこちらの方がパンプキンのイメージに近かったので記事タイトルは「パンプキンパイ」にさせていただきました。ボディをオレンジ色で組むことをテーマに作られたこのトラックには、様々なパーツが使われています。ボンネットの大きなカーブスロープのウェッジや、グリルに使われたフェンダーなど、大胆なパーツの配置が目を引きます。オレンジを使うが故に普段よりも少ない選択肢の中から組み上げた結果の形です。しかし制約の中でこそ閃きが生まれることもレゴにおいては多々あります。一つのパーツの形がそのまま車の表情を作るラインになったとき、4幅車は美しくも高度に完成した瞬間なのです。

pumpkinpie_3.jpg

 オレンジの丁度いいフェンダーパーツがなかったらしく、タイヤハウスも非常に特殊な形をしています。フロントは1x2パネルを横向きに使っています。リアも特殊形のフェンダーをベッドの下に収めています。フェンダーハウスが大きく開いた形は最近のスタンス文化とは真逆をいく、昔ながらのホットロッドを強く感じさせてくれます。クラシックなスタイルながら、ボディからメッキを排除したルックスはホットロッド用語言うならばハイテックそのものです。そしてメッキのディスクホイールがこのスタイルの車にピッタリなのです。このホイールは元々フラットシルバーという成型色でリリースされているものですが、カスタムのクロームメッキ仕様は通常仕様とは比べ物にならない輝きです。ツイッターでの発表時にはヘッドライトもメッキパーツが当てはめられていたものの、今回撮影時には通常のクリアのヘッドライト差し替えられていました。そのためカスタム品はこのホイールのみです。車の魅力を最大限に引き上げてくれるホイールのチョイスに喝采です。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1324-1cc6e54d