Baja Bomb:バハレーサーのステッカー技 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Baja Bomb:バハレーサーのステッカー技

bajabomb_1.jpg

Builder: Sakurai

 ここ最近の4幅車界隈ではトラックがキテいます。特にハイリフトなトラックが激アツなジャンルです。



 今4幅のオフロードカービルドを牽引しているのは、間違いなくこのビルダーでしょう。前回のHot Minifig Ridesでは大量の6幅デコトラを引き連れたデコトラキングでしたが、ここ最近の彼の車はオフロード車に特に偏っています。デコトラからの方向転換と考えるとベクトルの違いに驚きますが、元々彼がテクニックを使ったオフローダーに熱中していたことを考えれば、4幅でもこちらのジャンルに手を出したのは当然の流れといえます。そしてメカから入った彼の4幅トラックは、そのディテールそして動きまでリアリティを追及しています。

bajabomb_2.jpg

 フロントフェンダーが6幅まで広がったワイドなボディのバハレーサー仕様となっています。幅広なフロント周りと、4幅のキャビンとのギャップがとても競技車両っぽさを感じさせてくれますね。そして足回りはバルーンタイヤを上下に動かせるサスペンションギミック付きです。この車は2019年12月にツイッターで発表され、ツイッタークイーンに選ばれました。その時にはサスの可動は後軸のみでしたが、今回1月に撮影した時点ではフロントにも輪ゴムがかけられ、前後ともにサスが付いた完成形となっていました。そしてこの車で一番目を見張るポイントがボディのシール技です。あらゆる面に貼られたスポンサーマークは、テクニックのセットから抽出した純正シールたちです。彼はロゴ部分のみを切り出して、これだけのロゴマークを生み出しました。レゴピュアリストでも納得の100%レゴの車です。

bajabomb_3.jpg

 リアフェンダーもカーブスロープを使ってふくよかな膨らみを持たせています。ルーフからはロールバーが張り巡らされ、荷台にはスペアタイヤが積まれます。前後で白と黒に塗り分けられたボディと、黄色のホイールという組み合わせの派手さがレーシーさを高めます。さらにオレンジ色のサスペンションがチラリと見えるのも良いアクセントになっています。ここまで素晴らしいオフロードレーサーを4幅車の世界で見るのは初めてでした。

bajabomb_5.jpg

 輪ゴムの弾力を利用したサスペンションは、通常時だとタイヤが下に下がった状態になります。上から車を押すことで車高が下がります。レゴの公式製品でも同様な仕組みが取り入れられているシンプルな構造ですが、こういったアイディアを4幅車に取り込めるのもテクニックビルドの経験があってこその手慣れた技を感じます。
 実は彼のオフロードマシンはまだまだ色々なジャンルの「幅」を残しています。他の熱いビルドの数々もできる限り紹介していきたいです、
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1338-efaf7246