【Brickshelf】何もかもが新次元に突入……Thrust - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
12

【Brickshelf】何もかもが新次元に突入……Thrust

000thrust.jpg
Thrust
User:s-3
Brickshelf Gallery - Small military vehicles is based.

ダークグレーのボディは、今までに存在したどの4幅車作品とも異なる風情を漂わせています。
プレートの積分ではなく、パーツの面を活かして構成する手法が、4幅車ビルドを新しいステージへと導きます。




ダークグレーによるミリタリー色に、濃いクリアブルーのウィンドウの組み合わせがとてもSFチックです。
それがこの低いフォルムの中でまとまっているので、すごく格好いいですね。
なんといってもまず最初に目につくのは、ボートノーズ型のフロント部分です。
台形フラッグを2個合わせて、さらに両サイドのプチスロでプロポーションを補強したデザインは秀逸です。
ミニフィグハンドを利用したワイパー表現まで含めて完璧なパーツの使い方ですね。

サイド部分はダークグレーのドアパネルの下に、グレーのメカフレームの表現が見え隠れしてる辺りも良いです。

002thrust.jpg

4ポッチ長のカーブスロープが使われたルーフラインは、フロントからリアまで伸びやかに表現されています。
高い位置で作られたテールライトなどのリアフェイスのおかげで、リアオーバーハングのほとんどないデザインになっています。
そしてこの画像を見た時点でなんとなく察しが付く人がいるかもしれません。

015thrust.jpg

そう、開きます!しかもこんなにガバッと。
フラッグを使ったボンネットが開くのは想定の範囲内として、屋根が丸ごと開く姿は衝撃的です。
さらにドアの開き方も斜め下という斬新な方向にアクションします。
最初に見た瞬間に思わず「変態だ!」と呟いてしまいました。

ルーフの開閉アクションは非常に複雑なもので、フロントの風防パーツとは接続されておらず、リアエンドからの二段階接続がされています。

012thrust.jpg

ドライバーは完全に寝た姿勢で乗り込みます。
完全に映画の中の乗り物ですね。
ここまで寝てるので、たぶん視界は目視ではなくディスプレイ越しなんでしょう。

017thrust.jpg

分解した姿がこれまた凄いです。
ほとんど特殊パーツばかりの複雑な構成が、おおよそ理解できると思います。
しかしここまでバラしてもらっても、同じに再現する自信はありません。
シャーシの前後をつなぐのは、両サイドの棒のみで、人が乗るところには床がありません。
ミニフィグは、シャーシ前半の横向きポッチに足を接続するようです。
ルーフを支えるクリップパーツは、リアの車軸プレートの真ん中にポッチ挟みによって固定されています。
ここがそんな保持だけで大丈夫か?と思いますが、意外と頑丈なのでしょうか。

何もかもが普通を超えた新次元の作品でした。
他にも画像はたくさんありますので、是非リンク先でチェックして見てください。

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

12 Comments

kingjoker says..."・・・・・!?"
開いた口が閉じませんw
この新しい形が未来を思わせますね
さらに、

・ハンドルがない
・フィグが寝ている
ということから、

この車は自動操縦

ということを思わせる!
タイヤ隠すと完璧な未来車ですね!
2013.08.05 18:19 | URL | #E2YzfJow [edit]
s-3 says..."はい、変態ですw"
ご紹介ありがとうございます!
台形フラッグを見たときにこれを二つ組み合わせればボンネットに見えそうと思ったのがこの作品を作るきっかけですね。
屋根が開くのはドアが上手く作れなかったのでこのような変態的な形になりました。;^^
棒による接続はフィグを搭乗させたときに悩みに悩んで出来た産物です。
見てのとおりハンドル無しでフィグが寝てるので目の前のディスプレイで直感的(?)に操作しているのでしょう。

実はこの車、ちょっと手直しをしています。
ドアとウィンドウとの隙間やリアウィンドウの角度など個人的に気に食わなかった部分も色々あったので近いうちに改良版を公開できると思います。
2013.08.05 20:15 | URL | #N.uznoOk [edit]
Kei says..."これは・・・・!"
凄い作品ですね!
デザインもさる事ながらドア・ボンネット等が稼働・・・・。
私には真似出来ないです・・・・。(汗)
2013.08.05 21:10 | URL | #WoPsCzxg [edit]
jip says..."No title"
どなたかが仰っていましたが、この組み方は正にパズルですね。

装甲車のような外見もさることながら、各部が展開するギミックの数々、
クリストファー・ノーランのバットマンや士郎正宗の作品に出てくるメカのようです。
(分かりにくい例えですいません (汗) )

作者様の作品全般に言えることですが、これだけのギミックを有していながら
4幅車サイズに収まっていることが本当にすごいと思います。

余談ですが、ミニフィグ固定の方法に共感したのは内緒です(笑)
2013.08.05 23:14 | URL | #gToLfGw6 [edit]
シゲ says..."そのうち「4幅変形ロボ」とか出てきそうで怖いです…w"
これは変態と言われてもおかしくはないですね(もちろんいい意味で←ここ重要)。パーツの接続の仕方を限界まで突き詰めて作られた感じがしますね。フロントのT字バーのあたりはもしや「2×3半円穴あきプレート→1×1丸プレート→1×1垂直クリップで挟んでいる」だけでしょうか?もし無理ハメの領域まで来たいたらそれはもう驚異的としか言いようがありません。
今後新しいパーツ(特にキャノピーと細かいパーツ)が出るたびにs-3さんの作品は加速していくと思います。近年出た新ブラケットもこれで「危険なパーツ」になってしまいました(笑)。果たして時代がs-3さんの作品に追いつくときは来るのでしょうか(ぇ
あと、ツイッターで「これがうちの変態です」と紹介されているのに不覚にも笑ってしまいました…w
2013.08.05 23:25 | URL | #OXPVWVsc [edit]
Tamotsu says..."kingjokerさん"
私もびっくりしました。
乗り方がとってもSFチックですね。
こういう車って処刑ライダーを思い出します。
2013.08.06 23:01 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."s-3さん"
ようこそ変態さん。
やっぱりボンネット回りからの着想でしたか。
なんとなくそうかな~と思いました。

なかなかこの棒接続はやりませんよ。
2013.08.06 23:09 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."keiさん"
4幅車でアクション付けるのって難しいですよね。
レゴのパーツの豊富さが成せる業かもしれません。
2013.08.06 23:10 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."jipさん"
パズルと言ってもジグソーじゃなくて、知恵の輪的なものですね。
一回壊したら元に戻せそうにありません。

コンパクトな中にギミックを凝縮する凄さは4幅車ならでは、と言えるかもしれません。

jipさんもやられていますね。>フィグの固定方
2013.08.06 23:13 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."シゲさん"
確かにここまで来ると4幅のトランスフォーマーまで出てきそうですね。

フロント部分は、T字バーの真ん中をクリップで挟んで固定していますね。
ビート板の先端にクリップ付いているようです。

レゴのパーツはこれからもどんどん出てくるでしょうし、4幅車ビルドはさらに進化していきますね。
2013.08.06 23:17 | URL | #dNm2mw72 [edit]
DKK95 says...""
装甲してます!って感じが何ともかっこいいですね!

色と重量感から、なんとなくポインターを思い出しました
2013.08.07 08:12 | URL | #HuBhO90w [edit]
Tamotsu says..."DKK95さん"
ダークグレーってのが頑丈そうな感じ出してますね。
ポインターってのも分かります。
2013.08.08 20:52 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/134-8cb7b819