Camion Assistance:サポートカーかレーサーか? - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Camion Assistance:サポートカーかレーサーか?

camionassistance_1.jpg

Camion Assistance / Builder: ぽん太

 巨大な黄色の羽がトレードマークのこの車、果たして何なのでしょうか。独創的なワンボックスの正体に迫ります。



 この車を作った彼自身によれば、これはレーシングチームのサポートカーということで、そのためにワンボックス車を採用しているようです。しかしそのルックスはまるでレースカーのようにダイナミックです。これは決して実在のなにがしかを再現したものではありません。しかし彼がこれまで見てきた様々な本物のレースのイメージから作られた、オリジナルのマシンなのです。サポートと言わずに、このままサーキットに走り出しても良さそうですね。もしかしたらそれもアリなマシンなのかもしれません。

camionassistance_2.jpg

 この車を簡単に表すなら、ミニバンのラリーカーです。しかしここまでスタイリッシュにまとめられたミニバンは、4幅車の世界でもなかなかありません。6ポッチ幅のワイドなフェンダーの中には、黄色のワイドスリックがインセット気味に収められます。フロントは黒のリップスポイラーが付き、サイドもフェンダーに向かってサイドステップが広がっていきます。70年代グループ5マシンのようなワイドさを感じさせながら、ルーフに取り付けられたライトポッドがラリー感を醸し出します。フロントの風防はスピチャンの鋭いキャノピーを使い、フロントからリアに向かって伸びるようなラインを描きます。ルーフの黄色いウィングがとにかく派手で、こんなレーシングマシンは現実には存在しませんが、不思議とロマンを感じさせてくれるスタイルになっています。

camionassistance_3.jpg

 ウェッジやスロープを使ったフェンダーのつなぎ方はとても美しい仕上がりです。テールライトは4ポッチ幅の中にクリアレッドのプレートが並びます。牽引用のボール受けが付いており、しっかりサポートカーとしての役目も果たせることをアピールしていますね。黄色の羽に隠れていますが、ルーフの後端には黒のスポイラーが取り付けられています。

camionassistance_4.jpg

 おっと、裏返してみるとハラキリされていましたね。ミニバンですがルーフはかなり低く作られています。床はなくてもシートの背もたれが作り込まれていたりと、内側まで手の込んだ車です。ホイールは2x2ワイド車軸にセットされます。前後で1プレート分の高低差を付けられており、かなりフロントドロップな姿勢となっているわけです。
 結局のところ、サポートカーがレーサーのように改造されていても、何も問題ではありません。レゴシティは何でもありの世界です。何もかも本物のトレースでは、現実を超えることはできませんね。4幅車は現実の車の代わりではありません。4幅車だから作るものなのです。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1360-d4ad1ac4