Charger R/T:マッスルカーのスーパースター - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Charger R/T:マッスルカーのスーパースター

chargerrt_1.jpg

Dodge Charger R/T / Builder: テミレイル

 今の時代にマッスルカーの代表格といえば、ダッジチャージャーですね。もちろん色は黒です。



 彼の車をこうして紹介するのはこれが初めてです。かなり若いビルダーによる製作となります。今の若い人たちがマッスルカーのことを知るとすれば、十中八九はワイルドスピードから入るのではないでしょうか。その中で最も象徴的に出てくるのが1968~1970年のダッジチャージャーです。チャージャーという車について、おじさん世代ならオレンジ色のジェネラルリーや、映画ブリットでの悪役なんかが思い浮かぶと思いますが、そんなのはもはや過去の産物です。今のチャージャーという車は、最新のチューンドカーとも互角に張り合える現役のスーパーマシンなのです。今年レゴテクニックのワイルドスピード仕様チャージャーの公式画像が公開されたところですが、レゴではスピードチャンピオンズとして6幅チャージャーがすでにリリースされています。今回の車はその4幅バージョンとなっています。

chargerrt_2.jpg

 最近のレゴはシティでもスピチャンでもサイズが大きめなので、私たちの手で4幅化するというのはよく見られます。こちらもスピチャンを元に、組み方なども元の製品版を活かした作りになっています。例えばブラケットで囲んだフロントマスク周りは、オリジナルの6幅モデルからそのまま縮小したものです。ここで問題になるのはマスクの内側が3ポッチ幅しかなくなるということですが、彼は元々センターに付いていたR/Tロゴを片側に寄せることでマスクの中を綺麗に埋めています。実車のバッジもド真ん中ではなく片側に寄せられているので、この組み方はむしろ公式よりも正しい解釈といえるものです。バンパー下にはウィンカーを入れてオリジナルチャージャーのフロントマスクのイメージが構築されています。ボディサイドはカーブスロープを横組みで丸みを付けます。ルーフは普通のプレートなので室内はかなり狭いと思われ、ミニフィグはかなり寝かせて乗せられます。

chargerrt_3.jpg

 私たちとしては非常に悲しいことにスピチャンは6幅車ですが、公式のシールを提供してくれる点については深く感謝しないといけません。Cピラーに付けられたチャージャーバッジや、テールを回る赤い帯とHEMIのマークなど、すべて公式セットからの転用です。ちなみにこのセットはロゴのほとんどがシールですが、R/Tロゴだけはプリントタイルとなっています。テールに残されたR/Tも誇らしげです。バンパーはインゴットパーツで立体感のあるものに、これも公式セットの組み方をそのまま残したものです。屋根のタイルが左右で異なる組み方になっているのは純粋なパーツ不足からと思われます。4幅車のような小さな作品でもパーツ不足との戦いは尽きません。しかし限られたパーツの中に蜜を見つけ出すのがビルダーというものです。

chargerrt_4.jpg

 ボディサイドやテール回りなど、ブラケットを使った横組みがされているのが分かります。テールに埋まっているタンブラケットを半ポッチずらすための組み方などは、表からは見えないように工夫がされています。タイヤはワイドスリックで、普通の2x2車軸でセットされます。元のセットと同じように、あくまでオリジナルのチャージャーR/Tのモデル化であり、映画のようにワイルドな改造はされていません。
 今回は1970年のチャージャーとクラシックな車の紹介となりました。しかしこの車の人気は今も衰えることなく、むしろどんどん高まっています。実際のところ、今は改造用のパーツが進化していてクラシックなマッスルカーも70年代当時とは比べ物にならない性能を手に入れられる時代になりました。ですから今の若者たちが見ているマッスルカーは、全くもって老兵などではないわけです。チャージャーという車は今でもスーパースターとして舞台の中心に君臨しています。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1381-687c7f1f