Worker's Holiday:ローダウンで化ける商用ワゴン - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Worker's Holiday:ローダウンで化ける商用ワゴン

workersholiday_1.jpg

Builder: kimron

 今回は地味なワゴンを紹介します。なんの変哲もない普通のワゴンを少しローダウンしただけの車です。



 車高を下げるというのは、車を変身させる魔法みたいなものです。別にスポーツカーや高級車ではなくても、とりあえず下げれば格好良くなります。むしろ、元々スタイリッシュな素振りを見せない車ほど、ローダウンしたときの変化は大きなインパクトとなるのです。今回のワゴンはまさにそんな感じの車です。どこかの会社の社用車のようなワゴン、それも90年代風の古いボディで、元々はお堅いイメージのある車ですが、彼のモディファイによってその雰囲気はガラッと変貌しています。

workersholiday_2.jpg

 シンプルなワゴンボディが、突飛さを狙わないパーツチョイスで美しく組み上げられています。前後に風防を配置し、ルーフは車屋根ウェッジを前後につなげています。ボディサイドは1x4パネルを配置し、フロントフェイスは1x2グリルタイルと黄色のタイルでオーソドックスなスタイルを貫きます。この野暮でシンプルすぎるボディこそが、足元のやんちゃさを引き出すための最高の下地となっているわけです。フェンダーには通常の4幅フェンダーをあえて使わず、1x4アーチブロックを前後ともに配置しています。これによってタイヤがハウスの中に食い込ませることができるようになっています。その他一切はカスタムとは程遠い仕様です。バンパーも商用向けグレードの黒バンパー仕様のままで、黒いサイドモールも取り付けられたままです。しかしそのギャップが生み出すラフな格好良さは、作り込まれたショーカーでは逆に出せないものです。

workersholiday_3.jpg

 遊び心を演出するのはルーフキャリアに載せられた自転車です。彼の車には高確率で自転車が載せられています。普通の車でも、遊び道具を載せるとライフスタイルが感じられて、遊び車の雰囲気を高めてくれます。テールライトはウィンドウと同様にスモーク仕様です。足回り以外に大きなモディファイはなくとも、細かい部分はカスタムを意識した作りになっています。

workersholiday_4.jpg

 タイヤが内側に食い込むセッティングは、クリップを使っています。1x2クリッププレートを逆に取り付けると丁度いい高さになるようです。フロアはハラキリされていません。
 絶妙な古臭さなので、払い下げ車両のカスタムというバックストーリーが想像できる良い塩梅の車です。車を派手にするのは簡単なレゴですが、反対に地味なテイストで車が持つ素のクールさを引き出してあげるのも楽しみ方の一つでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1415-25c326d2