【ブログ】エッジを効かせた赤きバニング - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【ブログ】エッジを効かせた赤きバニング

img_1611135_53757572_0.jpg
作者:シゲ
帰ってまいりました/私的バニング - 無題(2周目) - Yahoo!ブログ

最近バニングの流れが来ているようですね。
エッジの効いたハネの表現が、バニング独特のエアロの特徴を捉えています。




ウェッジを使ったフロント部分のエアロ表現が、バニングらしい顔を作り上げています。
普通のパーツ積み上げだけではどうしても物足りなくなってしまいがちなフロント部分ですが、プレート貼り付けというのが効果的なようですね。
プチスロを横向きにして怒り顔にしたヘッドライトも、エアロのラインとマッチしています。

ボディ後半は5幅化によってワイド感を出しています。
5幅にすると、通常の4幅車フェンダーは使えないため、アーチブロックによるフェンダー表現を採用しています。
そしてウェッジを使った大胆なエアロ表現が目を引きます。
ボディ後端に向って斜めのラインを作り出しているのが、上手いですね。
それがライトニング・マックイーンのプリントパーツとも丁度つながっているように見えます。

img_1611135_53757572_1.jpg

バニングではありがちですが、後ろ側の窓は埋まっています。
カーブスロープによって丸みを帯びた面と、プチスロを横一列に並べたテールライトの雰囲気が、スムージング化されたカスタムカーらしいです。
バンパーのテクニックアームは、3連マフラーを表しているんですね。

例によって半ポッチずらし、横組みなどが入り乱れた構成の作品ですが、リンク先にてパーツを分解した詳細画像等が載っています。
多種のブラケットを活用した裏側は、4幅車ビルダーにとってとても参考にできると思います。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

s-3 says..."No title"
ボンネットが一番先に目を惹きました。
ヒンジの部分がそのままグリルの役割も果たしてくれるので一石二鳥ですね!
ヒンジで前に開けそうなのでメンテもしやすそうですね。(ぉ

あとリアはウェッジを使って斜め上に伸びてる感じもいいですし
マックイーンのプリントパーツも利いてると思います。
マフラーの表現もエアロと融合してる感じがしてかっこいいですね!
2013.08.26 18:41 | URL | #N.uznoOk [edit]
Tamotsu says..."s-3さん"
このパーツの張りぼて感が返ってぽさを出しているんですよね。
後ろのウェッジ処理に関しても然りです。

マックイーンの模様もいいですよね。
実際にこんな車いそうです。
2013.08.26 23:00 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/143-a89b9d2b