Quattro Silhouette:ありえないシルエットレーサー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Quattro Silhouette:ありえないシルエットレーサー

quattrosilhouette_1.jpg

Quattro Silhouette

 格好いいシャコタンを作るなら、レーシングカーをベースにするのが一番良いです。走れる必要はありません。格好良ければそれでいいのです。



 スピードチャンピオンズは6幅から8幅に進化し、レゴ作品としてはさらに我々の界隈から遠のきましたが、新製品の登場は今でも熱烈に歓迎されています。それはレーシングカーの新しいシールが手に入るからですね。ニスモGT-Rはすでにシールを使った車を作ったので、今度はまた別の新製品からアウディクワトロに手を付けてみます。もちろんラリー仕様のクワトロをそのまま4幅で作るわけではありません。クワトロがグループBラリーではなく、グループ5シルエットフォーミュラだったらという想定で、架空のマシンを作りました。レーシングカーのエッセンスを取り入れ、車高の低いショーカーを作るのが今回の目標です。

quattrosilhouette_2.jpg

 イマドキなテイストでワイドなシャコタンを作るには、いくつかのセオリーがあります。それを守れば誰でも格好いい車を作ることができます。まずフェンダー部分はレールプレート、またはジャンパープレートで外側に幅拡張します。フェンダーの上側だけがワイドだと格好悪いので、少なくともフェンダーの前面にもタイルを貼り付けてボディをワイドにします。この車ではフロントに2x2三角タイルを配置してレーシーなフロントスポイラーと形を合わせました。中にセットするのは11mmワイドホイールです。とりあえずこのホイールを使っておけば間違いありません。走らなくても良いので、フェンダーの上にピッタリ着くまで隙間を詰めます。そしてフロントスポイラーはきっちり車高を落とします。見た目重視なら地面に着いても大丈夫です。フロント車高を一番低くし、リアに向かって上がっていくのが何にせよバランスの良い形になります。特にレーサー風を目指すなら、リアの空間は開けた方がそれっぽくなるでしょう。シルエットの低さを強調するため、風防は高さ1を採用し、ルーフもゆるい傾斜でリアに向かっていくようにしました。80年代風の角張ったスタイルを意識し、カーブスロープはあまり使わずに直線的なスロープをメインに使いました。

quattrosilhouette_3.jpg

 2x3ウェッジプレートに3色のプリントが付くという面白いパーツが入っていたので、この車にも取り入れることにしました。このパーツを活かす都合上、カラーリング自体はグループBクワトロを踏襲したものになりました。リアピラーとボンネットにそれぞれ同じ配色を取り入れています。リアウィンドウはハシゴパーツでルーバー風にし、リアウィングはシルエットレーサーらしい形の2段ウィングにしました。

quattrosilhouette_4.jpg

 レトロでサイバーなものがトレンドの今、車をエキゾチックに演出するのは日本仕様のナンバープレートです。これを付けるだけでどことなく未来な感じがしてきますし、いくらか増して車が格好良く見えてきます。ナンバープレートタイルはスターブリック37からリリースされているオリジナルのカスタムプリントパーツです。自作で紙に印刷したようなものとは全く異なる綺麗なプリントで、ショー向けにも申し分ありません。

quattrosilhouette_5.jpg

 ホイールはクリップで固定し、キャンバー角を付けます。1x2プレートの中央に水平クリップが付いたパーツを、純組みで取り付けています。この組み方で上手く車高が決まってくれると一番楽ですね。屋根が低いのでハラキリでドライバーを乗せています。
 今回はカスタムパーツも使っていますが、公式シールの効果は絶大です。なにせこのデコレーションを施してもなお「公式パーツ」と大手を振って良いわけです。皆さんもレゴのシールは大切に残しておき、自分の車を格好良く変身させるのに活用してください。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1459-398df659