【ブログ】ミンティーブルーのオープンスポーツカー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【ブログ】ミンティーブルーのオープンスポーツカー

img_1611135_53761597_0.jpg
作者:シゲ
使えそうな機構を発見したのであやかってみた - 無題(2周目) - Yahoo!ブログ

鮮やかな水色はフレンズのアズール色パーツを用いたものです。
シティフェンダーの使い方についての試みです。




導入されてから久しい丸いアーチ形状のシティフェンダーですが、カラバリも結構揃ってきましたし、みなさんのレゴストレージにも溜まってきているのではないでしょうか。
すっかり現行の車製品には必ずと言っていいほど使用率の高いパーツです。
使いづらいという声もありますが、ただ使わずに置いておくのは勿体ありません。

この作品ではフレンズセットに含まれるアズールのフェンダーが使用されています。
そしてこのフェンダーと組み合わされたボディは非常にシャープで、曲線の美に溢れています。
シティフェンダーの使いづらい点と言えば、フェンダー内の空間を作り出さないといけないことです。
そのためにはある程度専用の部品に頼らないといけない部分があり、モデル作りにおいて古いタイプの4幅車よりも制約が多く付きまといました。

しかしこの作品ではトレッド幅をボディ幅いっぱいの4ポッチにすることで、ボディ造形の障害を取り払ってるわけです。
そうして低く尖ったスポーツカーらしいフロント部分が可能になっているのです。

img_1611135_53761597_1.jpg

リアの姿もスポーティさを強調します。
アーチ状のカーブスロープパーツは、シティフェンダーとのコラボで素晴らしい効果を発揮していますね。
2幅ブラケットを使ったディフューザーの表現もピカイチです。

また全体としてはアズール水色と白の組み合わせがとっても爽やかです。
透明水色のウィンドウも、このボディカラーにピッタリですね。
サイドにはレーサーズのステッカーが貼られます。

レゴの時代の流れに合わせ、シティフェンダーを使った作品は今後も増えていくことでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

シゲ says..."毎度紹介してくださり、誠にありがとうございます"
この機構を使うという事はずっと頭にあったのですが、ここ最近他者様のビルドを拝見してから作品を作る、という事が多くなっていたので自粛していました。しかし、その手法がCityフェンダーを格段に使いやすくするものだったので投稿いたしました。もう少しオリジナリティのある作品が作れるよう精進いたします(…とか言っておきながら、この車含め5台の同じ構造の車の画像を次回予告として載せてしまったので消費しなければ…)。
機構のもとになった古岡さんの「BJX012」はその先進的な姿と多彩なバリエーションが気に入っていました。現在氏のブログが凍っているのが惜しいです(お仕事が忙しいのかと思われます)。

…それと、違う記事に1個ずつコメントするのも何だかアレだと思ったのでこちらでコメントさせていただきますが、あのフォトシューティングのタイヤ部分が気になっています。純正で1×1丸プレート径の新濃灰のホイールは無かった気が…。
2013.09.02 23:48 | URL | #OXPVWVsc [edit]
Tamotsu says..."シゲさん"
無理にツライチに収めようとしなければ、こういうのもありですね。
あとはこの付け方したときにピッタリはまるホイール・タイヤが出ればいいんですが。
元にしたと言う作品も見ましたが、どうもフィグ乗りは不可(?)っぽいですね。
シートの位置に対してルーフが低い気がします。

ホイールはレーサー5スポークと同じ11mm径のものですよ。
2013.09.03 22:51 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/148-0be8138d