ドラッグレースMOT/UNLクラス:Minifig Rides NEW VISION - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

ドラッグレースMOT/UNLクラス:Minifig Rides NEW VISION

newvision2020dragrace_2.jpg


 Minifig Rides NEW VISION最後のレポートです。ドラッグレースのMOTクラスと、UNLクラスの様子を紹介します。



 前回はLIMクラスの様子をお伝えしました。今回はその上位クラスとなるMOTクラスと、UNLクラスです。元々は改造無制限のUNLクラスだけをやっていましたが、UNLクラスがランチャー勢に支配されたため、中間のクラスとしてMOTクラスを追加しました。

MOTクラス

 モーター動力のマシンのクラスです。LIMクラスとは違い、モーターの種類は限定されません。また複数モーターもOKとなっています。このクラスの開催は今回が初ですが、これまでならUNLに入っていたマシンが降りてくる形になりました。

newvision2020dragrace_7593.jpg
 ユーリさんのましっは8幅プラスのかなり大きなマシンでした。ベッドの下に電池ボックスが横たわっているのが分かります。モーターは電動のトレインモーターを使用し、パワフルでスピードも期待できましたが、意外とスタートダッシュに難がありました。一回戦目の最澄さんとはスタートで出し抜かれ、1勝1敗に持ち込んだものの敗退となりました。

newvision2020dragrace_7592.jpg
 最澄さんはテクニック軸のプルバックモーターでした。旧レーサーズのものでパワーには少し不安がありました。このモーターはフルでゼンマイを巻いてもすぐに力を使い果たしてしまうのでそもそもゴールに到達できるかどうかが懸念でした。1回戦のユーリさんとは、スタートダッシュの速さを活かして飛び出したものの、やはり自力ではゴールに届かずでした。しかし後ろからユーリさんの大きなマシンに押してもらうというラッキーで1位でゴールします。その後1勝1敗になった次のレースでは、奇跡的にゴールまで自力で走り切り、準決勝に進出しました。準決勝ではほげさんとのレースとなり、スタートダッシュでは確実に勝てる相手でしたが、勢いがゴールまで届きませんでした。コース上で停止したところを後ろから抜かれて敗退となりました。

newvision2020dragrace_7590.jpg
 えもりんさんのマシンは2x2サイズのマイクロモーターを積んだものです。このモーターはレゴの電動モーターとしては最弱のもので、さらに大きな9Vバッテリーボックスも引っ張らなければならないこともあり、今回明らかに最も遅いマシンでした。1回戦ではほげさんとのレースでしたが、相手がゴールしてもまだスタートを抜けきっていない遅さで、当然敗退となりました。

newvision2020dragrace_7588.jpg
 RCレースでも活躍したパワーファンクションのマシンがドラッグレースにも参戦となりました。こちらもスピード的には特に速いというわけではなかったですが、1回戦目のえもりんさんとはスピードに勝り圧勝となりました。続く最澄さんとの準決勝では、相手がゴール手前で停止したので後ろから悠々と追い抜いてこれも勝ち上がります。決勝まで進出しましたが、最後のSakuraiさんにはスピード的に全く及ばなかったためあっさり敗退となり、MOTクラス2位となりました。

newvision2020dragrace_7589.jpg
 柴さんのマシンも恐らくトレインモーターですね。荷台に電池ボックスを積んでいます。またウィリー防止のウィリーバーが付いています。キャブの装飾はデコトラ風です。スピード的には速い方なのですが、やはりプルバック勢に比べて出だしが遅いというのがドラッグレースにおいては不利に働きました。シードブロックのためSakuraiさんとの準決勝が初戦となりましたが、出だしの遅さで敗退となりました。

newvision2020dragrace_7591.jpg
 Sakuraiさんは現行のテクニックモーターを使ったマシンで、ギアを組み合わせて面白いギミックが付いていました。車輪の動きと連動してピストンが動き、ミニフィグの頭が上下に揺れるようになっています。頭は4幅車ビルダーのシグフィグからそれぞれ取っているようで、前から最澄さん、私(Tamotsu)、Limeさんのシグフィグですね。予備の頭もたくさん持ってきていたので色々付け替え可能です。レースでは飛びぬけた速さを誇りました。プルバックモーターの飛び出しは速く、初戦の準決勝では電動モーターの柴さんを下しました。決勝では泥試合のブロックを確実な走りで勝ち上がったほげさんとのレースでした。これもパワーファンクションのモーターでは相手にならず、Sakuraiさんの圧勝となりMOTクラス1位に輝きました。

newvision2020dragrace_7629.jpg
 1回戦の最澄さんとユーリさんのレース。電動モーターは当初は有利に見えましたが、スタートダッシュの遅さがネックでした。勢いよく飛び出す最澄さんのマシンと、出遅れるユーリさんです。

newvision2020dragrace1097.jpg
 1回戦目のほげさんとえもりんさんのスタート。どちらも電動モーターですが、性能の差をスタートから見せつけました。

newvision2020dragrace_7634.jpg
 コントロール可能なのはドラッグレースにおいてもメリットです。遅いマシンがいても避けてゴールすることができます。今回は意外な活躍を見せてMOTクラス2位になりました。

newvision2020dragrace_7633.jpg
 相手がゴールしてもはるか後方にいるえもりんさんのマシンです。バッテリーボックスを牽引しているのもネックになり、地面の段差に引っかかってトレーラーが傾いてしまいました。

newvision2020dragrace_7640.jpg
 こちらはハイスピードな勝負となった1回戦の柴さんとSakuraiさんです。手前のSakuraiさんが電動モーターを上回るスタートダッシュを見せています。

newvision2020dragrace_7643.jpg
 決勝のSakuraiさんとほげさん。Sakuraiさんは勝つごとにミニフィグの頭を追加していました。結果はSakuraiさんの圧勝となりました。

UNLクラス

 動力制限なしのUNLクラスは実質的にランチャー勢のレースとなりました。今回はHMRでいつも競い合っている柴さんと歯車さんのバトルが展開されました。

newvision2020dragrace_7594.jpg
 UNLクラスのランチャー勢はマシン自体に動力を持たないので、いたって普通の形の車になります。こちらもただの商用バンのようです。走行安定性のためかホイールベースは長めに取られています。

newvision2020dragrace_7595.jpg
 柴さんもいたってオーソドックスな形の4幅車でした。例年だとランチャーにセットするためにきっちり4ポッチ幅に収めていましたが、その今回は制約がなくなりシティフェンダーでややワイドになりました。

newvision2020dragrace_7598.jpg
 こちらが両者が使用するランチャーです。奥の赤い方が歯車さんです。テクニックアームがマジックハンドの要領で伸びます。手前が柴さんで輪ゴムの力でマシンを押し出す形になっています。

newvision2020dragrace_7647.jpg
 スタートラインに着いた両者。今回のコースレイアウトになってから、スタート後方のスペースがほとんどなくなりました。ランチャー勢も狭いスペースで使える機構を考える必要がありそうです。1レース目は柴さんのスタートタイミングが早く、柴さんがまず1勝となりました。

newvision2020dragrace_1100.jpg
 柴さんのアドバンテージで迎えた2レース目、スタートは僅かに歯車さんが早く出ました。しかしスタート直後に歯車さんが柴さんのマシンに突っ込んでいき、柴さんはフロントがガードレールに乗り上げながら、コースを半分ほど走りました。ゴール手前では今度は柴さんが歯車さんの方へと突っ込んでいき、進路をふさぐ形で柴さんが勝利しました。


ドラッグレースMOTクラス リザルト
1位:Sakurai
2位:ほげ
3位:最澄
3位:柴
5位:ユーリ
5位:えもりん
ドラッグレースUNLクラス リザルド
1位:柴
2位:歯車


 新設のMOTクラスはかなり色々なマシンが見られて楽しいレースになりました。UNLクラスの方ももっと色々なマシンが参戦してほしいですね。ドラッグレースLIM/MOT/UNLクラスは5月のHMRでも開催予定ですので、皆さんエントリーをお願いします。
 HMR 2021のドラッグレースのレギュレーションはこちらから確認してください。HMRのエントリーも同サイトからどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1536-5d7f7dab