【オフ会】ミニフィグサイズの3幅ミゼットII - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【オフ会】ミニフィグサイズの3幅ミゼットII

midget2_1.jpg
ミゼットII
作者:せたか

4幅車というジャンルにおいて、基本的にはどんな車も幅は4ポッチとなります。
場合によっては、4ポッチを実質的にオーバーする作品も多くありますが、その逆に4ポッチよりも狭い幅での作品というのは多くはありません。

【オフ会】レゴミリタリーオフに参加しました




4ポッチ幅の乗用車作品の中で、このミゼットIIという車を表現するには、3幅にするしかなかったというこの作品。
たしかにフロントフェンダー以外は3ポッチ幅のボディとなっており、3幅だからこそ表現しえた車体のシルエットであるといえますね。
ルーフに至っては2幅と、異様にナローに仕上げられた作品ですが、小ささによるその車のらしさというのがとても良く出ています。

フロント部分は4x4台のヒンジをポン付けという荒業ですが、スペアタイヤが付くため違和感はかなり払拭されています。

midget2_2.jpg

3幅の荷台はもはや飾り程度のものですが、ロールバーなど実車の雰囲気を醸し出す演出付です。
ドアは高さ2のものを使用。
ミニフィグは固定されておらず、タイルの上に乗っかる形になります。
女の子ヅラを被っていたので、外して搭乗していますが、ノーマルヅラなら載せることが可能です。
またハンドルも通常の1x2台座付きでは装着できないため、ホイール部分だけを取り外し、ロボットアームで保持しています。

midget2_3.jpg

フロント部分と車体側で半ポッチずれるので、このようなT字のスムーズヒンジを使って接続されています。
現行のロックヒンジでは出っ張りがあるため同じ使い方はできません。
スムーズヒンジは本当に使い勝手の良いものだったと感じますね。
当然リアタイヤ側も車軸が半ポッチずれて装着されています。

ダイハツ・ミゼットIIは、クラシックオート3輪として有名なミゼットの名を冠した軽トラックです。
この画像からでもなんとなく伝わると思いますが、ものすごくキャビン部が狭く、2幅で表現したくなるのも頷けるわけです。
daihatsu_midget2.jpg
その特殊な血統とデザインから、結構カスタム方面での人気があったりします。
むしろガッツリ農道使用で購入されることのほうが稀?
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

s-3 says..."No title"
フロントのスペアタイヤや荷台のロールバー、
そして3幅のボディと4幅のフェンダーが上手く組み合わさり、
一目見ただけでミゼットIIだとわかりますね!
かつて製造されてたスムーズヒンジの使い方も参考になりますね。

ミゼットIIは個人的に一番好きな車なんでこういった個性的な車をいつかまた出して欲しいものですね。
2013.09.20 19:01 | URL | #Pv2cN8bk [edit]
Tamotsu says..."s-3さん"
ミゼットIIが一番お好きとは、普段の作品作りを見てるとなんだか妙に納得するような節があります(笑)

s-3さんの作品もまた一つ紹介したいやつがあるので、そのうちに。
2013.09.20 22:01 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/157-6f002579