Hot Minifig Rides 2021 Main Game Part 2 - The Stance - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Hot Minifig Rides 2021 Main Game Part 2 - The Stance

hmr2021_4.jpg

 Hot Minifig Rides 2021メインゲームのレポート第2回です。今回はビーチサイドホテルの駐車場に集まったシャコタン改造車をスポットします。



hmr2021_0291.jpg
 ビーチサイドホテルの駐車場には、スタンス系やチューナーなどの比較的最近のカスタムカーを集めました。ローダウンしたりキャンバーを付けたりと、そういったタイプの改造車は普段にも増してかなり台数が多かったです。そのためこのエリアの他にも分散して配置されています。それだけアワード争いも熾烈でした。

hmr2021_0292.jpg
 さすがに綺麗に並べないと収まりきらないので、道路まで使ってショーカーを整列させました。非常に多くのビルダーの車が入り乱れるように並び、4幅車のディープな文化が一望できました。

hmr2021_0319.jpg
 一口にシャコタンといっても、スタイルは実に様々です。ホイールも多様ですが、レーサー5スポークやメッシュなどの11mm径が今でも根強く支持されています。

hmr2021_0320.jpg
 今回集まったバニングは5台中4台がさくさんの車でした。あえてテールを向けて並んだ姿はそこだけで独特の世界観を作り出しています。

hmr2021_0321.jpg
 昔ながらのスタイルの中に、最新のトレンドが垣間見えるラインナップです。

hmr2021_0424.jpg
 Aziさんの赤い車やKimronさんの黄緑の車のように、スピチャンのホイールディスクとシティフェンダーの組み合わせは今回のHMRではかなり広まったように感じられます。一方で8mmの小径ホイールでクラシックなシャコタンを演出車もいます。

hmr2021_0425.jpg
 ミライトのアンダーネオン勢はメインゲームでも点灯状態で展示されました。

hmr2021_0426.jpg
 今回はシュウスケさんがスポコン系を多数エントリーしており、この中では左のライムとグリーンの車は彼のエントリー柵です。ルーフにサンルーフを付ける工夫は他の車には見られない工夫でした。キャンバーも垂直で当時っぽさにこだわっています。

hmr2021_0427.jpg
 Sakuraiさんの白いスープラは、彼にとってはめずらしいタイプの車への挑戦です。フロントバンパーの複雑な形状の出し方は流石です。その奥に見えるたけのこさんのグレーのR34スカイラインGT-Rもかなり密度の濃いビルドで雰囲気がありました。

hmr2021_0440.jpg
 一番手前のバニングはkkrさん作で、さくさんのバニング軍団を押さえて今回のベストバニングとなりました。アグレッシブなエアロ造形が迫力満点です。

hmr2021_0450.jpg
 LimeさんのS30Zはオーバーフェンダーや黒いボンネットが良い雰囲気です。水色のシビックもLimeさん作で、フロント周りはかなりユニークな見立てです。

hmr2021_0492.jpg
 KonekoさんのFCドリ車はショーでも目立つカラーリングと仕様です。他の車より小さくても存在感がありました。Kimronさんのボディを磨き込んだ黒いクーペはボディの艶をアピールしています。手前のシュウスケさんの白いS2000もなかなか良いスタイリングです。

hmr2021_0493.jpg
 さくさんのエンジン見せのチューナーはフロント周りがパイプフレームだけでかなりワイルドです。赤い車は懐かしいテイストですが、スタンスは今風にされています。

hmr2021_0494.jpg
 Tomさんのダークタンの300ZXが渋いボディカラーで佇んでいます。ナタデココさんのNAロードスターのかわいらしい目が手前にのぞいていますね。

hmr2021_0495.jpg
 シュウスケさんのオレンジ色の車はサンルーフやNOSボンベなど熱い装備でかなり目立つ車でした。赤いシルビアもシュウスケさんです。シルビア系は前例が多いですが、彼なりのビルドでまた少し違った形のものとなっています。

hmr2021_0951.jpg
 さくさんの車が白バイにつかまっている情景を撮ってみました。エンジンの作り込みが素晴らしいこの車が大群の中で抜きん出てベストチューナーを獲得しました。

hmr2021_0952.jpg
 でんせつさんのシャコタン車は粗削りなワイルドさを前面に押し出し、前に飛び出したオイルクーラーも暴走族張りで迫力があります。鬼キャンはクリッパーズですが、普通とは違う組み方となっていました。

hmr2021_0953.jpg
 FalouzのS15ドリ車はオレンジと黒のカラーリング、カスタム品のメッキホイール、そしてロケットバニーのステッカーで見た目を完璧に武装していました。この中でもかなり高度に外観を仕上げた車です。ストームさんのオープンカーはワイドホイールの鬼キャンでシンプルながらに好きな1台です。KonekoさんのA31セフィーロドリ車は白ボディでシンプルな外観が雰囲気があります。

hmr2021_0954.jpg
 こんぽたさんのミサイルドリ車はカーショーのアワードという雰囲気の車ではありませんでしたが、かなり良い雰囲気で好きでした。エアロやフェンダーなど、バラバラなカラーリングがいいですね。

hmr2021_0955.jpg
 Limeさんによるかなり違った切り込み方のスタンスです。スピチャンのレター入りタイヤを4幅ボディにねじ込む手腕とセンスが素晴らしいです。

hmr2021_0956.jpg
 ストームさんのシャコタン改造は目を見張るものも多くありました。小さい8mmホイールとナロータイヤで強烈な鬼キャンにした姿はなかなかにインパクトがあります。片目だけプリントにしたヘッドライトも族車的なオシャレセンスで似合っています。

hmr2021_0957.jpg
 たけのこさんの軽シャコタンは他には見られないリアルなテイストが最高に決まっていました。ベスト軽の有力な候補でしたが惜しくもアワードは逃すことになりました。しかしこの雰囲気は今後も続けてほしいです。

hmr2021_0960.jpg
 たけのこさんのミニバンカスタムは見事にベストワゴンに輝いています。造形やスタンス、内装まで隙なく、またセンス良く作り込まれています。こちらもリアルな格好良さがよく表現されています。

hmr2021_0969.jpg
 最澄さんのオート三輪のスラムドは今回のベスト3ウィーラーとなりました。小さくてもインパクトのあるカスタムです。



 今回はホテルの片面だけの紹介となりました。こちら側だけでも相当密度が濃い集まりです。次回は反対面の様子を紹介します。

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1574-a393dd40