Elegant Lady:ベッドの上で女の子が踊る - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Elegant Lady:ベッドの上で女の子が踊る

elegantlady_1.jpg

Elegant Lady

 私の心を常にときめかせるのは、ミニトラックです。ミニトラックのベッドダンスはレゴでチャレンジし甲斐のあるテーマです。



 今までにも似たようなミニトラックを何台か作ってきていますが、やはり納得がいっていなかったのはベッドダンスのギミックです。ベッドがただ後ろにチルトするだけではもう納得できません。ここ最近は80年代リバイバルの流れで、ミニトラックもまた注目が高まっています。ここは4幅車界隈にもブームを巻き起こすべく、また新しいカスタムビルドに取り組むことにしました。目指すは高さです。

elegantlady_2.jpg

 まずはベッドを閉じた状態です。リアフェンダーには1x4アーチを使うのがセオリーなので、そこから車のカラーリングを決めていきます。今回はダークパープルのリアフェンダーを取り入れることにしました。車体全体に斜めに塗り分けし、金色をイメージしたダークタンのラインを入れました。フロント周りは白一色でクリアのライトレンズ、そしてグリルだけカラードで80sカスタム路線を狙います。そしてカラーリングでやりたかったのが、グラフィックを入れることでした。車を作った後にシールの在庫を探っていたら、レゴフレンズに丁度いいものを見つけました。楕円の鏡の中に女の子が描かれたシールは色合いも今回の車に近く、イメージ通りでした。ホイールはシルバーのメッシュを選択し、おもいきりアウトセットで取り付けます。ミニトラックはツラ出しのオフセットが似合います。

elegantlady_3.jpg

 車軸は前後ともにクリップのヒンジで可動します。さらにベッドとシェルが分離して持ち上げることが可能で、全てをバラバラに動かしてみるとかなりインパクトを出せます。ベッドの可動もすべてクリップです。ベッドを後ろに傾けることで、ルーフのイラストを見せることができます。

elegantlady_4.jpg

 ベッドを上に持ち上げると、シェルはかなり高い位置にまで達します。内側のヒンジ構造は黒にしてできるだけ目立たないようにしています。クリップとポッチ接続なので、グリグリ遊ぶには若干弱めですが、展示しておく分には十分な強度があり、勝手に下がってくるようなこともありません。

elegantlady_5.jpg

 若干ずれていますが、しっかりラインを合わせて閉じることももちろん可能です。ベッドダンスを再現するなら、閉じた状態にもできることが重要です。それにあまりボディサイズを大きくしたくないので、狭い空間でギミックを付けるのがポイントですね。しかし高さはまだ納得がいっていません。それは次の車でリベンジします。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1602-8d165961