BRE Juke:ジュークで遊ぼう - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

BRE Juke:ジュークで遊ぼう

brejuke_1.jpg

Nissan Juke / Builder: Tom

 現代的なSUVで楽しく、そしてクールに決めましょう。好きな色、そして好きなアイテムを積み込んでイベントに出発です。



 普通の人が車を選ぶときに気にする要素の大部分は「見た目」が占めているらしいです。だとすると、日産ジュークのデザインは個性を求める人々にヒットする素晴らしい製品でしょう。クーペとSUVを融合したフォルム、そして大型フォグライトが主張するユニークな顔面は、今の車業界では唯一無二の存在となりました。この車が出た当初はその見た目の「おかしさ」に賛否両論となり、デザインを普通に見せるためのコラ画像も作られました。しかし新しくて良いものは、必ず最初は違和感を得るものです。初代ジュークのデビューから10年が経過し、ジュークの価値に異を唱える者も影を潜め、4幅車としてもこの車が作られるようになりました。

brejuke_2.jpg

 さわやかなローダウンSUVといった雰囲気がまぶしく感じる垢抜けた車に仕上がっています。昔のBREカラーを思わせる赤と青のカラーリングと赤いホイール、そしてルーフにはファットバイクが乗っかり、遊び心満点の仕様です。愛嬌のあるフロントフェイスの表現も見事で、ヘッドライトはフラットシルバーの爪プレートを半ポッチずらして置き、フォグライトはテクニックコネクタの穴を見立てています。ラウンドタイルで角を削っているのも、グッと顔をやわらかくしてくれますね。こうして一見してジューク以外の何物でもないクールなカスタムカーが生まれました。

brejuke_3.jpg

 コンパクトさを出すためホイールベースも短くなっています。シティフェンダーを使う車はホイールベース8ポッチが一般的ですが、この車は7ポッチとなっています。リアウィンドウは最近4幅車ビルドでよく見るようになった、黒のウィングパーツです。ルーフが絞られて見えるので、コンパクトさの表現としてよい塩梅になります。ボディサイドはカーブスロープで丸められ、車全体の丸っこさがよく出ています。小さなSUVというだけでなく、SUVらしいボディのボリュームが感じられます。

brejuke_4.jpg

 ホイールはクリップで鬼キャンにされています。ハラキリしてミニフィグを乗せていますが、特に固定はされていません。それにしてもハラキリする上で、1幅のブラケットは非常に便利ですね。床面を開けつつ、ボディの左右の接続も1幅ブラケットのおかげ保証されます。
 Hot Minifig Rides 2021の中でもこの車はかなり存在感がありました。色合いやアクセサリーなど、目立つ要素が多い車でした。それに4幅車の中ではかなり新しい題材であるところも良かったです。こうして新しい面白い4幅車が増えていくと良いですね。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1616-7d88fed7