Dark Youjo:ジャヒー様はシャコタン乗り - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Dark Youjo:ジャヒー様はシャコタン乗り

darkyoujo_1.jpg

Dark Youjo

 前回に続いて2台目の痛車です。4幅痛車の楽しみは今後ますます広がっていきそうです。



 痛車を制作するときは複数台を一度に仕上げます。1台分だけのシールだけだと余白がもったいないからです。先にニンジャゴー痛車のBangoを紹介しました。やっぱり普通に美少女キャラでも作りたかったので、「ジャヒー様はくじけない」の小さいジャヒー様でシールを作りました。私の痛車プロジェクトはインパクトが第一なので、今回も圧の強いデザインで攻めました。アニメキャプチャーをキャラの形で切り抜き、背景にはフリー素材の漫画の吹き出しを組み合わせました。全身を入れようとすると絵が小さくなるので、顔のドアップを配置します。作品名などのロゴや文字を入れる痛車も多いですが、シンプルな図柄にしました。

darkyoujo_2.jpg

 車はZ33をイメージしました。前後のライトはカーブウェッジを使い、丸みのある先端を意識しました。ヘッドライトにはスピードチャンピオンズのシールを貼りました。ワイドなスタイルになるシティフェンダーで、ここにまたがって痛車シールを貼るのが今回のポイントです。局面となるフェンダー上に平面シールを上手く貼ることはできないので、吹き出しのトゲトゲ部分がフェンダーにかかるようにしました。これでボディ全体に図柄が広がっているように見えます。ただローソンプリントのシール紙は平らに戻ろうとする性質が強く、立体面に貼ろうとすると上手く定着してくれませんでした。なのでフェンダーにかかっている先端部分はアロンアルファで接着してシールが浮かないようにしました。

darkyoujo_3.jpg

 オープンだと車内がよく見えるので作り込みもそれなりに必要です。ダッシュボードにはオクタン柄のメーターのシールを貼りました。シートは赤いバケットシートで、乗員を守るロールバーを装着しました。リアには大型のウィングを取り付けました。ステーにはドロイドアームを使うことが多いですが、在庫がなくなったので違うタイプのアームパーツを使っています。あえてジグザグなラインを描くように組み合わせ、ステーの形をアグレッシブにしました。ディフューザーの上からマフラーを出します。

darkyoujo_4.jpg

 黒の11mmワイドは最近多くセットに入るようになりました。ホイールを固定するクリップは上下反転しています。反転術は丸クリップを使ったり、ブラケットを使います。

darkyoujo_5.jpg

 ミニフィグの人ごみの中の車のショットが好きです。特に痛ステが主張する構図だとなお良いですね。鬼キャンにした車の厳つさと、キャラのやわらかさのギャップが痛車の大きな魅力です。
 今回はローソンプリントのシールで2台の痛車を作りました。シール代は2台分のシールで300円でした。これは今後も痛車製作が捗りそうです。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1730-4774f198