ヒコーキレゴオフ2022 Part2:ヨンダブガレージ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

ヒコーキレゴオフ2022 Part2:ヨンダブガレージ

hikoki2022_2.jpg


 ヒコーキレゴオフのレポート後半です。今回もフレッシュな車が続々登場します。



hikoki2022_5643.jpg
 今回のレイアウト全体です。前回紹介したウッドデッキが海の上に浮かんでいます。桟橋を設置して陸地ともつなぎました。こういうのは必ず全てのエリアに自走で行けるように作ります。

hikoki2022_5752.jpg
 いつも自宅での撮影に使っているガレージを持って来ました。いつもだと小型のストラクチャーは置かないのでちょっと新鮮です。

hikoki2022_5546.jpg
 Stanced_4wlcのドリフトチームStreet Legalの3台が来日しています。前からS13、S15、180SXと人気のシルビア系です。共通のステッカーで統一感を出しつつ、個性ある仕様が並びます。みな前後でホイール違いなのがドリ車っぽいですね。

hikoki2022_5675.jpg
 最澄さんがここ最近作っているスポコンチームです。それぞれワイルドスピードの車がモチーフになっています。グラフィックをプレートの積層で表現し、当時らしい派手な雰囲気が上手く表されています。足元はどれもクリップでキャンバーを付けるスタイルです。

hikoki2022_5676.jpg
 こちらはブライアンのエクリプスをモチーフにした車です。丸みのあるスタイリングは4幅車では困難とのことでした。去年のSEMA出品車に倣い、劇中仕様にはないサンルーフを装備します。

hikoki2022_5680.jpg
 S2000のチューナースタイルは、アグレッシブなエアロ造形がばっちり決まっています。新パーツの登場でこういった車もまた進化しています。

hikoki2022_5714.jpg
 令和にAE86のコラボをしました。左は最澄さんのTRDカラーのトレノで、ナタデココさん作のハチロクを元に、ワイドボディ化されています。右は私のレビンで、こちらはLimeさんのトレノを元にやはりワイド化しました。リアが見えていないので分かりづらいですが、赤いノッチバックと緑のハッチバックを作り分けました。

hikoki2022_5713.jpg
 イギリスのKilroyから、S13ドリフト仕様です。黒のメッシュホイールをフェンダーに食い込ませ、平らなスポイラーと黒いウィンドウが格好いいですね。

hikoki2022_5684.jpg
 最澄さんのライムのスーパーカーが再登場し、バイクトレーラー牽きになりました。バイクはバイクベースを使っており、インスタで見かけた作品を見様見真似で作ったそうです。トレーラーまで鬼キャンになっているのが良いですね。

hikoki2022_5744.jpg
 Francoのタウンエースはシャコタンカスタムとは異なりますが、雰囲気のあるビルドです。ヘッドライトから色がつながったフロントの作りがエモいです。

hikoki2022_5748.jpg
 こちらはSakuraiさんのバニングです。ダークアズールを使い、テクニックパネルをルーフのウィングとして使っています。ホイールベースの短さや、ツラや車高の具合などリアリティを重視して作られています。

hikoki2022_5561.jpg
 Sakuraiさんのショーロッドはポップコーンの屋台がベースです。ポップコーンを作る機械がガラスのショーケースの中に入っています。ルーフに乗っているのは看板です。

hikoki2022_5616.jpg
 デルルさんのかわいらしい2台です。1台目はデルルさんのシグカーで、デリカベースのようです。後ろはシティターボで、こちらもかなりコンパクトな出来です。

hikoki2022_5673.jpg
 ガレージ裏の通りにも車が並べられます。シゲさんの蓄光パーツを盛り込んだホットロッドがいますね。光っているところは上手く写真に撮れなかったので割愛します。

hikoki2022_5672.jpg
 最澄さんのシャコタン消防車はインパクト絶大です。地上高だけではなくルーフもチョップしたスタイルで、ハシゴを担いだ姿が格好いいですね。しかしろくに活動はできなそうです。

hikoki2022_5660.jpg
 シゲさんのショッピングカートはエンジンが作りこまれた面白いショーロッドとなっています。それを運んでいるトラックはキャラクターモチーフになっており、そのアクリルスタンドと共に飾られています。

hikoki2022_5662.jpg
 新設のキャルルックアワードを狙いに、VW412(タイプ4)を作ってきました。細いフロントタイヤと太いリアタイヤがキャルルックスタイルですね。

hikoki2022_5674.jpg
 私のピンクのフォードトラックはトノーカバー付きになってばっちり仕上がりました。隣はOnkelseppのテスラをモチーフにしたEVスポーツカーです。

hikoki2022_5617.jpg
 Stanced_4wlcのインパラローライダーはまた大胆なイリーガルで、フェンダーと干渉する部分のタイヤを平らにカットしています。おかげでかなり低くなっていますね。シルバーにペイントしたパーツでゴージャスなディテールアップです。奥のチョップされたカスタムも彼の作です。

hikoki2022_5629.jpg
 つい先日にツイッタークイーンに選ばれたシゲさんのシトロエンDSもいました。この日は関山さんのDSと並べてお互いの違いを観察できました。ちなみにこの日はちょうどツイッタークイーン発表の日でした。

hikoki2022_5628.jpg
 シゲさんのこちらの車は、フォードエスコートRSコスワース風のリアウィングを備えます。

hikoki2022_5623.jpg
 イベント前日に製作した私の新作です。ラフなハイリフトオフローダーにスペアタイヤ載せがやりたくて作りました。このタイヤを使うのはかなり珍しいです。

hikoki2022_5637.jpg
 関山さんのエスティマは卵のようなフォルムが上手く再現されています。これはぜひシャコタンカスタムしたいと、裏までよく観察しました。

hikoki2022_5704.jpg
 Yesterdayさんのラリーカーは兄弟仕様2台での参加でした。パネル横組みのオーバーフェンダーは、あえてクリアランスを多く取ってラリースタイルっぽくしています。

hikoki2022_5761.jpg
 ビーチ沿いの遊歩道もこの日はゆったりと車が並んでいます。この日はスマホで動画撮影を行いましたが、これくらい空間が空いていると撮りやすいですね。

hikoki2022_5753.jpg
 ヤシの木が立ち並ぶ緑地でレイアウトは途切れています。HMRではここからさらにレイアウトがつながっていく予定です。

hikoki2022_5764.jpg
 千葉フォルニアとして有名な撮影スポットみたいになりました。並んでいるのはデルルさんのGRスープラです。

hikoki2022_5762.jpg
 Sakuraiさんが持ってきた運送屋の事業所です。彼のデコトラが並んでいます。置かれている車などかなりリアルに作りこまれています。

hikoki2022_5630.jpg
 デコトラに参入してきたシゲさんの4幅スジャータトラックです。ロケットなどの飾りや、赤く塗られたシャーシなどよく作りこまれています。

hikoki2022_5763.jpg
 最澄さんのセリカシルエットもなかなか良い雰囲気で似合いました。コンテナの事務所は外観も良い感じですが、中までリアルに作られていました。





 スマホ撮影だけで作った動画もよろしくお願いします。一眼レフだと難しい接写を多用して、いつもとは違った感じに仕上がっています。
 さてHMRまで一か月を切りました。皆さんショーカーの準備をよろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1736-0c7a73ac