Hot Minifig Rides 2022 Main Game Part3 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Hot Minifig Rides 2022 Main Game Part3

hmr2022_m3.jpg


 Hot Minifig Ridesメインゲームのカーショーレポート3回目です。今回はホテル周辺を見ていきます。



hmr2022_6346.jpg
 ビーチサイドホテルの駐車場はまた前日とは違う盛り上がりを見せています。

hmr2022_6395.jpg
 Jipさんのマッドマックスインターセプターは今年のベストムービーカーになりました。エンジンなど小ぶりなディテールでワイルドな雰囲気が醸し出されます。

hmr2022_6398.jpg
 はやぴーさんのシャコタンパトカーは、今回のショーに集まったパトカーの中でも特にイケてました。長いマフラーパイプや大きなリアウィングが迫力あります。

hmr2022_6402.jpg
 さくさんのアルファードは自作のワイドリムで超厳つい雰囲気です。ミニバンカスタムとしてもイケていますが、今回はアウトローとしてアワードになりました。

hmr2022_6406.jpg
 さくさんのもう1台のアルファードはサイドにデカデカとグラフィックを貼った痛車になっていました。大柄なボディを活かしたアピール力で、痛車税の中でも迫力がありました。金色のメッシュをリバレルしたホイールもよく似合っています。

hmr2022_6453.jpg
 あいさわさんのブリティッシュレーサーや、えもりんさんのジャガーDタイプ、ナタデココさんのコブラ、FalouzのアルピーヌA310など、クラシックユーロなレーサーが集まりました。どれも小ぶりでありながら、マシンの特徴と雰囲気をよく捉えています。

hmr2022_6454.jpg
 最澄さんのドラッグレーサー2台と、さくさんの霊柩車ドラッグレーサーです。大きなリアタイヤをナロードしてボディに収め、フロントに細いホイールを入れるのが定番のスタイルです。

hmr2022_6455.jpg
 スーパーカーの集いには、ほげさんのランボルギーニアヴェンタドールと、Sakuraiさんのブガッティシロン、そして作者不明ですが、ユニークなキャノピーの車が並びました。

hmr2022_6456.jpg
 はやぴーさんとMKさんのスーパーカー2台は、異なったビルド法ですが雰囲気がよく似あう並びになりました。

hmr2022_6457.jpg
 Mugenさんのスーパーカー2台はエキゾチックな雰囲気です。オレンジの方はカーブとウェッジを組み合わせてグラマラスなボディを生み出します。

hmr2022_6458.jpg
 レーシングカーの並びではだくさんのレーサーが存在感を放ちます。その中にはJipさんのポルシェ935/78も並びます。5幅にしたり6幅にしたりと、ワイドなボディを実際の幅の広さで表現するビルドが非常に多いです。

hmr2022_6459.jpg
 なたでここさんのトゥーンドなレーサー2台は、他の車とは違う独特な雰囲気です。新作はフェラーリ512Mで、スピチャンのリリースに合わせて今回初エントリーです。

hmr2022_6511.jpg
 今回も痛車がたくさん集まりました。前日からはKimronさんをはじめ、さくさん、シゲさん、Kkrさんと色々なビルダーの自慢の痛車が並びます。

hmr2022_6512.jpg
 駐車場には数多くの車が集まり、その多くがキャンバーを付けてローダウンしています。4幅車のカスタムの世界はますます盛り上がっています。

hmr2022_6550.jpg
 ホテル脇の個性的なメンツです。ナタデココさんのウッディワゴンや、Mugenさんのトラックはクラシックな丸みが美しいですね。ブライトオレンジのラリーカーも良い雰囲気です。あいさわさんのアルピーヌの車高の低さが際立ちます。

hmr2022_6551.jpg
 ぽん太さんのレーシングカーは特に先進的なスタイルです。それにワイドなボディの組み方も特に大胆です。今回は本人不在でしたが、遠隔でアワード選定してもらいました。

hmr2022_6552.jpg
 あいさわさんのアルピーヌA110の向こうには、アワードになったえもりんさんのバイクがいます。スタンドもしっかり備わり、ミニフィグもスーツに身を包んで飾られています。

hmr2022_6553.jpg
 プールの横には今回集まったバイクが並びました。バイクも色々なスタイルがあり、毎年確実に勢力を増し、さらにハイレベルになっています。

hmr2022_6554.jpg
 背が低くなるチョッパーもカスタム感あってショー向けです。さくさんは今回もこの手のカスタムで挑んできました。

hmr2022_6555.jpg
 しげさんの緑色のラリーカーは色合いがフレッシュですね。特殊なフェンダーをフロントに使っています。右端の青いマシンは薬師山さんのアルピーヌM63です。斜めにするライト位置がずれてしまいました。失礼しました。

hmr2022_6556.jpg
 だくさんのトヨタレーサー2台はルマンのTS050と、ダカールラリーのハイラックスです。どちらも純正シールの切り貼り技が素晴らしく効果的です。

hmr2022_6559.jpg
 こちらにはさらに、だくさんのヤリスWRCがいます。その隣はだくさんのシェルビーGT-500です。どちらも今回のアワードカーとなりました。

hmr2022_6557.jpg
 はやぴーさんのBMWは大胆なカラーリングがイケてますね。6幅に広がるワイドなフェンダーに、インセット気味のタイヤがレーシーです。

hmr2022_6605.jpg
 アメ車の並びはスタンス系とは違ったテイストになります。Stanced_4wlcのインパラ、ムラにゃすさんのダッジコロネットはローライダー仕様です。Falouzのマッスルカーと、ムラにゃすさんのダッジチャレンジャーは紫と緑で良い組み合わせです。

hmr2022_6606.jpg
 たけのこさんのR35 GT-Rがセンターに鎮座します。昨年からのエントリーですが、小ぶりでありながらも素晴らしいビルドです。

hmr2022_6609.jpg
 最澄さんのVIPセダンは新設されたベストVIPの初アワードカーになりました。シャコタンカスタムは広く普及しましたが、VIPジャンルの絶妙なテイストを再現する車は数少ないです。その後ろには彼のAE86です。どちらもハイレベルなカスタムカーです。

hmr2022_6630.jpg
 しゅうすけさんを中心にトラッキンたちの後ろ姿もクールにキマっています。スムージングされたテールに掲げられたナンバープレートがクールですね。手前にはTomさんのVita Rush仕様のユーティリティトラックがいます。

hmr2022_6634.jpg
 ホテルの駐車場をズームで覗いてみると、車の密度がすごいことになりました。

hmr2022_6643.jpg
 ゆーはちさんのメルセデスベンツW108のレース仕様は、クラシック路線ながらベストレーシングに選ばれました。ワイルドな雄姿を今日はプール脇で優雅に披露しています。

hmr2022_6651.jpg
 ビーチサイドホテルは4幅車の海の中に聳え立ちます。

hmr2022_6672.jpg
 今回はホテルの周りにレーシングカーやスーパーカーなどのハイパフォーマンス系を集めました。サーキットも良いですが、こういった場所にゆったり並べるのも私は好きです。



 ホテル周りの様子は以上です。さて次回はカーショーのメインステージであるインドアエリアの様子をお伝えします。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1754-6175ff64