Japan Brickfest 2022 Minifig Rides Part 3 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Japan Brickfest 2022 Minifig Rides Part 3

jbf2022_3.jpg


 JBFのレポート最終回です。今回は2日目の様子を紹介します。



jbf2022_7311.jpg
 とにーさんのモンスタートラックは、いつもはオレンジのトラックが乗っていますが、メッキのローライダーとも載せ替えできます。というか大抵どの車でも乗せ換えできるそうです。これはこれで格好いいですね。

jbf2022_7312.jpg
 とにーさんの6幅カルロベローチェがトレーラーに載せられました。どちらかというとミリタリービルダーである彼は、レトロミリタリー卓の方にも作品を置いていました。

jbf2022_7313.jpg
 とにーさんのトラック軍団は後ろから見ても壮観です。

jbf2022_7315.jpg
 私の新作のスプリントカーと、それを運ぶトレーラーとトラックのセットです。アメリカの草レース的ダートレーサーは4幅車界隈でも未開拓なジャンルでしょう。

jbf2022_7316.jpg
 Kubowさんのホットロッド2台はどちらもユニークな組み方です。木の箱をボディにしたラットロッドもイケてますね。

jbf2022_7317.jpg
 さくさんの霊柩車ドラッグレーサーと、私の救急車ドラッグレーサーの並びはなかなかシュールです。どんな車でもカスタムしてしまうのがホットロッドスタイルです。

jbf2022_7319.jpg
 ローライダーの列にはMugenさんのグリーンの車が加わりました。HMRでは惜しくもアワードにならなかった車ですが、ローライダーのフロントの足回りの作り方についてMugenさんにお話ししました。また次回は進化してやってくるでしょう。

jbf2022_7322.jpg
 Kubowさんのクラシックな白い2台は、小ぶりでシンプルで美しいビルドです。手前の2CVがかわいらしいですね。

jbf2022_7323.jpg
 Kubowさんの黒いクラシックカーはヒドゥンなフロントフェイスや、隠れたタイヤが厳つくて高級感があります。紅葉が反射する黒がきれいです。

jbf2022_7327.jpg
 グループアフロでかわいい作品を多数展示していたジュネさんの4幅車も1台こちらにやってきました。ルーフにはツリーを載せています。

jbf2022_7328.jpg
 2台のドラッグレーサー、ファニーカーはさくさんで、ボディがチルトアップするギミックがクールです。青いレールはKubowさん作で、青色のプルバックモーターをリアに綺麗に埋め込んでいます。

jbf2022_7329.jpg
 Mugenさんのスラムドなバンとトラックは、どちらもHMR2021のアワードカーです。美しいカスタムカーにほれぼれしてしまいます。

jbf2022_7331.jpg
 前夜のVIPパーティにて、しゅうすけさんがくじ引きの景品として当てたアイスクリームトラックです。「それ明日シャコタンにしてきて!」って頼んだら、見事に鬼キャンになっていました。

jbf2022_7332.jpg
 ガレージの前にShintaroさんのワイドボディが並びます。オレンジの車はVeilSideのフォーチュンモデルみたいですね。小物やミニフィグが多く並んで楽し気なガレージです。

jbf2022_7333.jpg
 しゅうすけさんのガレージ前には、新しくやってきたMugenさんの車が加わりました。オールドアメリカンなカスタムカーもよく似合います。

jbf2022_7336.jpg
 駐車場の入り口でKimronさんのシャコタン車が亀になっています。4幅車のシャコタンは1プレートの高さを超えられないのが常識です。車を押すミニフィグの配置で楽しい光景になりました。

jbf2022_7337.jpg
 とにーさんのジープはミリタリー卓から迷い込んできたようです。銃座やミサイルが格好いいですね。

jbf2022_7338.jpg
 とにーさんのランチア037が、異なるカラーで良いスポットを陣取っています。

jbf2022_7339.jpg
 関山さんのアメ車はいたってノーマルな見た目です。お行儀よく道路の車線の中に並んでいます。

jbf2022_7340.jpg
 関山さんのビュイックロードマスターと、かいさんのシトロエンCXは、今年のHMRでノーマル車系のアワードとなった2台です。

jbf2022_7341.jpg
 私のワゴン系新作2台です。手前は関山さんのエスティマを自分なりにカスタムしてみました。奥はホットウィールで最近リリースされたトヨタバンを真似して作ってみたものです。

jbf2022_7342.jpg
 私の近年のホットロッド系を並べました。シンプルなロードスターと、バブルキャビンのショーロッド、一番新しいのはモデルTのCキャブデリバリーです。色々なスタイルがあるので一生作れますね。

jbf2022_7343.jpg
 渋くて個性的なマッスルカーが並びました。奥はだくさんのシェルビーマスタングで、今年のHMRのベストマッスルとなった車です。手前2台はHMRではお目見えしなかった車です。とにーさんのダッジチャージャーはエンジンやホイールなどがカスタムメッキで飾られており、とてもゴージャスに見えます。手前はKubowさんで、道路の白線プレートをレーシングストライプに見立てています。

jbf2022_7348.jpg
 痛車ゾーンは展示の正面から見ると奥の方でしたが、ここからでも結構見えています。Kimronさんが作り続けている痛車もどんどん格好良く進化しています。

jbf2022_7358.jpg
 とにーさんのピックアップやVWバスなど爽やかなカスタムカーは、ヤシの木の下のスポットが良く似合います。

jbf2022_7359.jpg
 高密度な立体駐車場には色々なビルダーのカスタムカーが一挙に集まり、イベントならではの楽しみ方ができました。

jbf2022_7360.jpg
 Shintaroさんのガレージの裏手側、看板には例のステッカーが貼られていました。このステッカーは当日の物販でも売りましたが、面白がって買ってくれる人が何人かいました。

jbf2022_7368.jpg
 さくさんの環状族シビックはますます充実しています。スプーンやアドバンの他、色とりどりで大阪のストリートシーンが再現されています。

jbf2022_7373.jpg
 さくさんが一晩で例のビンテージ物レッカートラックをカスタムしてきました。ホイールを変えて下げただけと思いきや、荷台部分が5幅に拡張されていたりバンパーが厳つく新造されていたり、もちろんシャーシは丸ごと作り直しなので相当手が入っています。違和感がないようにあえて在庫の中の日焼けが激しい白パーツを選んでビルドしたそうです。

jbf2022_7376.jpg
 しゅうすけさんのワイスピ仕様シビックと、とにーさんのトラックで映画風のシーンを再現です。なかなか良い雰囲気で、さらに2台欲しくなりますね。

jbf2022_7379.jpg
 ブリッキーをステージ前に移動しました。ラグジュアリーな車が集結しているこのエリア、手前には最新ポリバッグの小さなオープンカーも混ざっています。もちろんシャコタン改造済みです。

jbf2022_7385.jpg
 駐車場のスロープでリップを破壊するKimronさんの車、こういったミニフィグを絡めた展示の工夫があると面白いです。しかしさすがにこの急坂はノーマル車高でも厳しいと思います。

jbf2022_7386.jpg
 わたしのシグフィグとKimronさんのシグフィグは屋上にいました。大きなリムのSUVが良い雰囲気です。

jbf2022_7387.jpg
 Mugenさんのユーロスタンスはアーチのフェンダーを使ったツラが見せ場です。ガルウィングの車はさくさんですが、この車もだいぶ長いですね。前よりもキャンバー角戻しましたか?

jbf2022_7392.jpg
 いつもイベントで良くない音楽を流していた、さくさんのバニラの広告トラックが、現場で仕様変更されました。サイドには物販で売っていたMinifig Ridesステッカーを貼り付けています。リアは付箋に4WLCのロゴを手書きという突貫工事です。めくるとまだバニラがいました。

jbf2022_7395.jpg
 コランダさんのオート3輪は、マリオのズボンを反対にしたボディがユニークでした。バーとクリップを使った上下反転テクも非常に上手い作りでした。



 さて以上でJBFのレポートは終了となります。HMRから1か月ほどなので、新作的見どころは少ないかと思いきや、大ボリュームなレポートとなりました。
 久しぶりのJBFはイベント規模そのものは縮小されたものの、楽しさは過去1番だったと感じます。たくさんのレゴ仲間とも会うことができました。日本最大、そしてアジア有数のハブイベントを開催しているミキさんとエドウィンさんには改めて感謝を申し上げます。ありがとうございました。
 そして来年には規模を元に戻しての開催がすでに予定されているようです。私たちももちろんJBFに帰ってきますので、さらに進化したヨンダブを楽しみにしていてください。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1771-2b443bf2