Challenger:フルオリジナルチャレンジャー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Challenger:フルオリジナルチャレンジャー

70challenger_1.jpg

1970 Dodge Challenger / Builder: ムラにゃす

 モパーマッスルは50年の時を経た今でも、その輝きを失っていません。鮮烈なライムカラーで登場した70年型チャージャーです。



 ダッジのチャージャーとチャレンジャーの2台は、モダンマッスルとしてリメイクされた、マッスルカーの代表格です。今回紹介するのは1970年にデビューしたオリジナルのチャレンジャーです。チャージャーと似たデザインイメージを持ちますが、ベースはプリマスバラクーダでした。彼が作ったチャージャーやロードランナーはすでに紹介しており、このチャレンジャーを加えるとモパーマッスルのコレクションがだいぶ充実してきます。

70challenger_2.jpg

 ミニフィグなしの組み方なので、ウィンドウの内側にポッチが見えています。ボディラインはリアフェンダーに向かってボリュームが付けられ、さらにサイドにタイルを貼り付けてマッスルらしいボディを再現します。モパーらしい華やかなペイントに、ルーフは黒のレザー張りとなっています。フードも黒のペイントが施され、かなりオリジナルに近い印象をしっかり再現しています。フロントマスクは双眼鏡を入れ込むという、ロードランナーと同様の手法で、細かくも彫りの深い表情を作っています。ウィンカーレンズを下に飛び出して取り付けているのが良いアクセントになっています。

70challenger_3.jpg

 タイルで低くなったルーフに、ケツ上がりなスタイルが迫力があります。足元は丸ポッチプレートをホイールに、ナロータイヤを組み合わせるという、昨今のトレンドとは離れたチョイスです。ここはオリジナルの雰囲気を守った足元で、車高が高くツラも引っ込んでいます。

70challenger_4.jpg

 ボディの裾の回り込みがよく分かる裏面です。カーブスロープで丸みが表現されているので、フィグなしなので裏面はすべて埋まっており、ブラケットの使い方もフィグが座る位置を無視した配置です。

70challenger_5.jpg

 イベントでは別ビルダーによる同年代のチャージャーと並びました。相手方はカスタムバリバリなので、雰囲気はだいぶ異なります。細かいテイストの違いも4幅で作り分けができて楽しいですね。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1827-72912fcc