Ichigo Jam:さらっと仕上げるエスイチゴー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Ichigo Jam:さらっと仕上げるエスイチゴー

ichigojam_1.jpg

Ichigo Jam

 4幅車の世界でも超人気で改造の定番ベースであるシルビアです。今回はさらっと仕上げてみました。



 人気のシルビア系は一通りのモデルが4幅である程度スタイルが固まっています。私もそんな人気に乗っかってS15シルビアを作ってみることにしました。すでに何人ものビルダーが作っているので、ネタとしては今さらという感じですが、別に手垢がついた車でも何度でも作っていいのが4幅車というものです。セオリー通りで別にいいですし、重要なのは格好いいかどうかです。そのためにはきっちりセオリーに沿って車を作ります。

ichigojam_2.jpg

 S15の顔にはウェッジカーブスロープを使うのが定番です。フロントオーバーハングは約2ポッチと長めに取ります。フェンダーまわりはワイド化します。レールプレートとタイルを配置するいつものやり方です。フロントオーバーハングが長いとタイル貼り付けがやりやすくなりますね。ルーフは短くし、風防の位置は半ポッチ前にずらしました。これはリアデッキにわずかな空間を生み出したかったゆえの措置です。ボディからはレールプレートやルーフなどのパーツの都合からダークレッドにしました。差し色せずに、シールも使わずプレーンな仕上げにしました。4幅車を作っているとつい色を混ぜたくなりますが、我慢してストイックに組み上げました。結局それが一番格好良くなります。

ichigojam_3.jpg

 リアフェンダーはジャンパープレートで、フロントよりもやや幅広になっています。テールライトは釣り目配置でポチスロを置きました。隙間できますが気にしない方向でいきました。テールには大きなウィングを付けずに、トランクにスポイラーのみにしました。派手なボディなのでマフラーも存在感を出すため、斜めに2本出ししました。ウィンドウの内側には、バイクハンドルを使ったロールバーを置いてあります。

ichigojam_4.jpg

 ミニフィグ乗車位置は当然のごとくハラキリ、そして11mmワイドホイールをクリップで固定します。クリップは前後とも同じ配置です。テールにはエスプレッソフィルターでマフラーを取り付けます。このパーツはマフラー表現にはかなり便利なパーツです。しかしそのままだと改造車のマフラーとしては細すぎるので、ハーフペグを差し込んで太くした方が見栄えがします。
 今回は取り立ててディープなテーマとかはありません。ただワイドでキャンバーが付いていて格好いい車が作りたかっただけです。カスタムカーというものはオーナーのこだわりの塊なわけですが、自分の世界だけの車づくりはダサくなるだけだったりします。客観的な視点でさらっと仕上げるのも大切です。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1848-f6bd3a87