Chainsaw Blood:血塗れのレゴ公式セット改造 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Chainsaw Blood:血塗れのレゴ公式セット改造

chainsawblood_1.jpg

Chainsaw Blood

 2023年最初のMy Garage記事はこの車です。今年のレゴシティセット改造です。



 2022年の大晦日、ヨンダブらしい新年を迎えるべく私はガレージで突貫工事の新車を作っていました。ベースにしたのは2023年レゴシティ"60392 Police Bike Car Chase"の車です。

chainsawblood_5.jpg

 1000円台の小箱シリーズの一つです。今年はごく真っ当な4幅オープンカーが、犯罪者の逃走車両としてリリースされており、4幅車愛好者としては非常にうれしい年となりました。新しい車のセットが出るとすぐにシャコタン改造しているので、今回はこの車をいじっていきます。ただ、大晦日の時点でまだ2023年新セットを買っていなかったので、公開されている画像からセットを再現してから改造しました。パーツ的には全く目新しいところはなかったので、手持ちの中から簡単に再現できました。

chainsawblood_2.jpg

 いつもはボディはあまりいじらずに、足回りだけいじって満足するところですが、今回は正月向けで街道レーサー風にしたかったので、かなり色々変更しました。まず元のカーベースは取っ払い、タイヤは薄くしてキャンバーを付け、フロア着地まで車高を下げます。ここまでは定番メニューです。フロントは薄いスリックタイヤ、リアはワイドスリックを頑張って引っ張りしました。去年リリースされたコーラルの11mmホイールを使いました。元々リアに付いていたスポイラーは、チンスポイラーとしてフロントに持ってきました。高さが地面ピッタリにできたのが良かったです。ヘッドライトは族車っぽく片目ですが、実はチンスポの接続を確保する都合で、片側を1x2ポチスロにした結果の形でした。ボディサイドにはウェッジプレートを追加してエアロは派手めにしています。マフラーはサイド出しです。竹やりマフラーよりもスポーティなイメージになりました。

chainsawblood_3.jpg

 大きなウィングもウェッジプレートを立てて、小さいブラケットを駆使して板を間に渡しています。オリジナルだとかなり簡素なテール回りはガラッと変えて作り込んでいます。テールライトはラメ入りのクリアピンクで、ディフューザーも組み込みました。リアタイヤが大きいのでリアはやや上がっています。フロア上げした都合でミニフィグのシートポジションが上がったので、頭が飛び出さないようにかなり寝かせて乗ってもらいました。

chainsawblood_4.jpg

 元々は一体のカーベースでしたが、裏面は完全に新規で作っています。クリップはフロントのみ上下反転し、しっかり車高が下がるようにしています。フロアには側面ポッチ付きの2x2パーツを置いてサイドエアロを取り付けています。こういう形にしたのでハラキリにできませんでした。

chainsawblood_6.jpg

 後からセットを買ってきたので、オリジナルと改造版で並べることができました。今回の車は今までのレゴシティでよくあるようなデザインとはかなり印象が変わり、ややクラシックな趣があります。なので改造も非常によく似合いますね。車高の高さ、そしてフロントのクリアランスはここまで変わりました。やっぱり車高を下げれば何でも格好良くなりますね。4幅車ビルダーの皆さんも初ビルドは済ませたでしょうか?今年もギャングな車をたくさん作っていきましょう。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1872-92a356d3