立命館大学学園祭2022 レゴ部4幅車展示 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

立命館大学学園祭2022 レゴ部4幅車展示

ritsumeikan2022_0315.jpg


 昨年11月13日は立命館大学の学園祭があり、レゴ部の展示が行われました。ここでは4幅車の活動が非常に活発で、その様子をホレスさんからの写真で紹介します。



ritsumeikan2022_0315.jpg
 展示は昨年よりもかなりパワーアップしました。ビンテージなガソリンスタンドや高速道路は昨年のままですが、さらに多くの建物が建って賑やかになりました。非常にオシャレで洗練された街並みです。

ritsumeikan2022_0292.jpg
 注目のストラクチャーはこの立体駐車場です。新型ロードプレートをフロアに使い、最低限の面積で立体的かつ効果的な撮影スポットができています。ライトアップもばっちりですね。

ritsumeikan2022_0146.jpg
 丸い屋根のガソリンスタンドはやはり素晴らしいストラクチャーです。白だけで組まれた柱と屋根が美しいですね。

ritsumeikan2022_0264.jpg
 1996年の6625のパトカーとバイクが並びます。かいさんがJBFにて購入してきたものだそうです。Konekoさん作のオマージュ作品と並びます。

ritsumeikan2022_0155.jpg
 当年のデュースコンテストにエントリーされた、くぼうさんのホットロッド"Comic Blue"です。シルバーのワイヤーホイールやグリルなどが渋く輝きます。3幅ルーフでかなり小ぶりな表現となっています。

ritsumeikan2022_0157.jpg
 こちらも2020年のストリームライナーコンテストにエントリーしたくぼうさんの車です。Tamotsuピックに選んだ車です。当時は"Vivid"というショーネームで、ボディサイドをマゼンタにカラーリングした派手な仕様でしたが、全体を黒で改めてイメージチェンジされています。

ritsumeikan2022_0238.jpg
 作者不明ですがかわいらしいフィアット500です。フロントの丸の作り方が上手いですね。

ritsumeikan2022_0199.jpg
 かいさんのフォード・ゾディアック・ジネッタ・キャンパーはHMRのアワードカーです。素晴らしい作り込みが映えます。

ritsumeikan2022_0305.jpg
 Konekoさんのシャークカーは変わり種枠の1台です。90年代のアクアゾーンのキャノピーを使っているのが面白いです。

ritsumeikan2022_0241.jpg
 かいさんの縦目グロリアです。シンプルなタン色ボディをローダウンして格好いいですね。

ritsumeikan2022_0310.jpg
 KonekoさんのS13シルビアは小ぶりなビルドの魅力が炸裂します。レアなサンドグリーンパーツを使い、純正カラーの雰囲気がよく出ています。

 ホレスさんのブログにて、学園祭の記事が上がっています。こちらで紹介しなかった写真もあります。若い世代の活躍が今後もますます楽しみですね。

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1874-541d9703