Tuner Soul:ショークオリティSUV - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Tuner Soul:ショークオリティSUV

turnersoul_1.jpg

Builder: テイラミック

 ショーカーをストリートで見かけた時って、イベントで見るのとはまた違った感動がありますよね。こんな車が普通に走っていたらきっと興奮が止められないはずです。



 彼が作る車はトラックやSUVが中心です。そこに00年代スポコンのテイストを盛り込んでいるところが、彼が作る4幅車の特徴です。横浜HCSに現れたこのSUVもいつもの彼の本領が発揮された車です。当日はカーペットで展示されず、ストリートに配置されていましたが、この車もショーカーとしてかなり作り込まれたものだったので、今回紹介します。

turnersoul_2.jpg

 SUVボディにエアロ武装という姿にもはやノスタルジーを感じます。フェンダーはレールプレートでオーバーフェンダー化され、サイドステップはパネルの横組みでフェンダーの張り出しと位置を合わせてあります。パーツ同士の組み合わせが非常に上手く配置されていますね。ガルウィングドアを開閉するスペースにもなっています。フロントバンパーは思い切りフロントに飛び出し、チューナースタイルを意識してバンパー奥にシルバーのインタークーラーが配置されます。

turnersoul_3.jpg

 定番のレーサー5スポークがセットされ、車軸は白を使ってアクセントを付けています。リアはかなりエアロパーツがてんこ盛りで、ルーフ上のウィングとウィンドウ部分のスポイラーがあり、さらにバンパー下のディフューザーも付いています。見た目のド派手さは申し分なしです。テールライトはクリアテールで当時感を演出します。

turnersoul_4.jpg

 裏面を見るとサイドエアロの取り付けやフロアがどうなっているか分かりますね。ミニフィグが座るスペースは、逆ブラケットで位置を低くしています。前後バンパーはコーナー側面ポッチブロックが配置されているようです。フロントバンパー裏にはさらにバーが通っており、クリップで接続されています。これは下の写真で理由が分かります。

turnersoul_5.jpg

 フロントカウルが丸ごとチルトします。というわけで、フロントとドアを全て開くと、ショーカーとしてかなりキマった姿になりますね。リア側のウィングの派手さともバランスが取れています。この姿を見ると、ストリートではなくカーペット展示にいても全くおかしくないと思えますね。しかし当日はこんなハイレベルなカスタムも数多く周囲の道路に配置されていました。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1908-234f8ed3