Gold and Blue:正統派ビルドのスバル - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Gold and Blue:正統派ビルドのスバル

imprezawrx_1.jpg

Subaru Impreza / Builder: Sakurai

 この日、同じ会場に対照的なスバルが2台いました。1台はフロアパンが地面に着地していないインプレッサです。



 もう1台は当然シャコタンインプレッサでした。そちらはすでに紹介しています。


 どちらもイメージカラーである青いボディです。しかしその仕様は非常に対照的でした。こちらのインプレッサはたったキャンバー、十分なクリアランスを保った車高、そして赤いマットフラップ装備と、ラリーを駆ける本来のパフォーマンスを感じさせるルックスです。この車は海老ブリの1日目で、ぽん太さんが選定するアワードに輝きました。ポイントは硬派な仕様、そして正当派なビルドにあります。

imprezawrx_2.jpg

 昨今の4幅車界隈では様々な要素を切り捨てて、車の格好良さを優先するのが主流になっています。強度を犠牲にしたり、タイヤを固定したり腹を切ったりというのはもはや当たり前ですが、このインプレッサはそれらとは無縁です。垂直なキャンバーのホイールは当然車軸にセットされており、ドアがあり、ミニフィグは床の上に座っています。まるで4幅車ブログが始まる前の時代のビルドのごとく、必須要素を抑えています。しかしビルドそのものは最新のテクが盛り込まれています。半ポッチはみ出したオーバーフェンダーや、マットフラップの表現など、今の4幅車カーショーでも見栄えがするディテールです。足元はレアなゴールドプリントのレーサー5スポークを採用し、定番直球のWRX STi仕様となっています。大きな丸いフォグライトが埋まったフロントマスクは、カーブを使ってシャープな顔つきです。フード上のエアインテークはWRXの特徴です。

imprezawrx_3.jpg

 ハンドルプレートを使ったサイドミラーが取り付けらえています。細かいディテールアップですが、ビルド的にはしっかりと取り付けられる手法です。この車は全体が同じようにカッチリ仕上げられています。リアには大きなボックス型のウィングが載ります。ルーフは前後逆向きに取り付け、後ろからの見た目は非常に美しく仕上がっています。

imprezawrx_4.jpg

 ハラキリされていないフロア、ホイールはワイド車軸にポン付けです。当たり前のように美しい裏面を作り上げていますが、ボディカラー以外は黒でまとめるこだわりの裏面です。赤いマッドフラップは横からクリップで掴むことで固定しています。
 型破りなビルドが普通になった昨今の4幅車界隈で、こういう車はむしろ貴重な存在です。もしあなたのレゴの町にクールなスポーツカーが欲しいなら、参考にすべきはこういう車でしょう。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1927-eb0e0c35