Hot Minifig Rides 2023 Pre-Game Part 2 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Hot Minifig Rides 2023 Pre-Game Part 2

hmr2023pregame_2.jpg


 HMR 2023プリゲームのレポート続きです。今回は皆さん大好きなシャコタンカスタムが大集合です。



hmr2023pregame_1927.jpg
 カーペットエリアの前には広場を作りました。以前は緑の土地を露出したままの公園を作ったりしましたが、タイルの保有量が増えたので全面タイル張りです。シャコタンに優しいエリアとなりました。4幅車界隈でも中心を形成するシャコタンカスタムが集結しています。

hmr2023pregame_1928.jpg
 カーペットエリアは去年のHCSで5x5スペースに拡大されています。並べるカーペット数も多くなりましたが、プリゲームの時点ですでに大半が埋まってしまうという状態になりました。車が置かれていない空きスペースはだいたい私のカーペットで、後で参加者のカーペット展示がやってきたら入れ替えていきました。

hmr2023pregame_1935.jpg
 カーペットエリアを反対側からです。カーペットはちらほらと立体的な展示がありますね。背が高くなる展示は中央列の方に集めていきます。

hmr2023pregame_1936.jpg
 シャコタン改造車系は実に様々なビルダーが挑んでいます。皆さんの個性的な車を魅力的に見せるために、ランダム並びにしています。日本のイベントだとあんまりないですが、こういうランダム並びのイベントが憧れなんですよね。

hmr2023pregame_1938.jpg
 別の角度から見ると色々な車が見えてきます。カーペットエリアの隣が道路ではなく、広場になっているのは今回が初めてなので新鮮な光景です。

hmr2023pregame_1944.jpg
 すとーむさんのシャコタン車はタイヤの食い込みと車高の低さに気合いが感じられます。オフセットはツラウチ気味で、ものすごい力でタイヤをフェンダーの中に押し付けています。奥に見えているStanced_4wlcのZ顔180SXもなかなかクールです。

hmr2023pregame_1951.jpg
 私の痛車2台はこちらの端に並べました。ウマ娘のマチカネフクキタルと、ガンダムエアリアルです。今回はあえて痛車で集合させずに、シャコタン改造の中に普通に混ぜることにしました。最近のシャコタンイベントでは痛車も普通の存在です。

hmr2023pregame_1952.jpg
 タッキーさんのヴィヴィオビストロは、ダークグリーンでリアルな雰囲気があります。隣はゆしけさんのNAロードスターで、かなり低く薄く作られています。

hmr2023pregame_1953.jpg
 potaさんのクラシックなベンツはかなり雰囲気のある車です。グレーのレーサー5スポークはかなりの貴重品で、これも他にはない見た目にしてくれます。となりの黒い車はrenraboさんのチェイサードリ車で、リアルなテイストです。中央に見えているのは私のS13シルビアで、渋い色合いの車が並びました。

hmr2023pregame_1955.jpg
 Stanced_4wlcはシャコタンにこだわりが強く、この車もアーチブロックのフェンダーの奥に深くタイヤを押し込んでいます。タイヤを細くカットすることで、このセッティングを可能にしています。

hmr2023pregame_1977.jpg
 kkrさんの痛車は旧作ですが、シールと車のデザインがマッチしていて好きです。その奥はpotaさんのプレリュードとゴルフです。今回導入したガラス屋根は電飾付きで車を明るく展示します。

hmr2023pregame_1978.jpg
 NDロードスター3台が並びました。赤はNITROさんで、それを真似してルーフを載せたのが手前のオレンジです。奥のダークグレーはつきくささんで、ワイドな作りが格好いいです。

hmr2023pregame_1980.jpg
 kkrさんの新作は鬼キャン具合のインパクトがかなり強い車です。スピチャの大きなホイールディスクが、渋いカラーリングに似合います。

hmr2023pregame_1984.jpg
 私がHMRに合わせて仕上げた車の一つがこちら、クラシアンのマグネットの立体化です。元のデザインではマツダボンゴで、それをイメージした作り込みにしています。かなりお気に入りです。

hmr2023pregame_1989.jpg
 さくさんのアルファード2台は、アルミパイプ切り出しのカスタムリムがインパクト大な違法ビルドものです。金色のヘッドライトがチャラい感じで良いですね。

hmr2023pregame_2046.jpg
 MKさんの、自称「ねちゃねちゃ」軍団。手前からBRZ、レガシー、インプレッサとスバル揃えになっています。ちなみに本人はBRZ廃車により、2台目のBRZ、色も同じ青を買っていました。

hmr2023pregame_2051.jpg
 ムラにゃすさんのグレムリンのノーマル仕様は、ガソリンスタンドのディスプレイでクラシックな雰囲気です。給油しているのはムラにゃすさんのシグフィグです。

hmr2023pregame_2058.jpg
 Limeさんの迷彩ランエボXはシティフェンダーぶったぎりというハードな違法ビルドを披露しています。ホイールもレゴパーツの加工で作られています。ゲームの車の再現ということで、GRPロゴと合わせた展示でした。

hmr2023pregame_2067.jpg
 Stanced_4wlcの70スープラは、派手ではないですが良い雰囲気のビルドです。両側に映り込んでいますが、ダークレッドのS15シルビア2台はワイドで派手な仕様です。奥は私で、手前はOnkelseppのビルドです。

hmr2023pregame_2068.jpg
 オレンジのドリ車はStanced_4wlcの車の1台です。きっちり着地する車高にしているのはさすがです。よく見るとルーフがカスタムペイントされており、ラメ入りのブラックとなっています。ドリ車っぽい雰囲気が出る違法カスタムです。

hmr2023pregame_2071.jpg
 左側にはRX-7のラインができています。つきくささんのMAD MIKE仕様FDに、konekoさんのガルウィングFC、ぴぃさんの春口満仕様FCと並びます。konekoさんのDCインテグラタイプRも良い雰囲気の車です。

hmr2023pregame_2072.jpg
 りゅーさんのカスタムカーはHCSに続いて今回もカーペット展示にやってきました。奥はNITROさんのシャコタンワゴンで、シンプルな4幅車らしいフォルムが対照的です。

hmr2023pregame_2073.jpg
 シャコタン車の群れの中に、kimronさんの痛車2台が鮮やかに浮かび上がります。どちらもちょっと古い作品のキャラで、今風のグラフィックデザインというのがNostalgic Digital Wifeの特徴です。

hmr2023pregame_2074.jpg
 ガラス屋根の下の並びを別角度から眺めます。警察が巡回していますが、今日はカーショーなのでお咎めはありません。

hmr2023pregame_2077.jpg
 ロングノーズを備えた控えめな族車仕様のりゅーさんのセダンはクレスタ?マークII?シンプルな雰囲気が良いです。この角度だと見えませんが、リアバンパーのスリットスポイラー再現がかなり良かったです。奥のゆしけさんのS13シルビアも、純正風カラーにディープなリムをセットしていてかなり渋いですね。

hmr2023pregame_2088.jpg
 MKさんのバイクと白バイ、LimeさんのアメリカンなSUVパトカーのコラボです。私のシグフィグが拳銃でMKさんを撃っています。

hmr2023pregame_2090.jpg
 つきくささんの86とスープラは、4幅車ではまだ珍しい新しい世代の車を上手く表現しています。その隣にはrenraboさんのオデッセイとS15シルビアのKiller Tuneが並びます。若手ビルダーによる4幅カスタムの盛り上がりを感じます。

hmr2023pregame_2093.jpg
 前から環状族系の車は多かったですが、今回は特に数多く集まったと思います。ビルダーもかなりの数が集まり、厚い人気を集めているジャンルです。

hmr2023pregame_2095.jpg
 ムラにゃすさんの67インパラベースのローライダーは王道を行くスタイルです。ルーフカットしているのがショーカーっぽい雰囲気ですね。67はかなりマッスルカーなテイストになっていて、フェンダーの膨らみが強調されます。

hmr2023pregame_2096.jpg
 Tomさんのポルシェ911カレラRSRターボは、マルティーニカラーとなった専用デザインのカーペットで展示され、かなり強いオーラを発していました。

hmr2023pregame_2098.jpg
 こちらもHMRに向けて完成させた私の新作です。レゴ公式ショップのオマケについてきたトラックをレーシーなスタイルでカスタムし、ナイスネイチャの痛車にしました。チュッパチャップス風のロゴはオリジナルで作ったものです。ちょうどナイスネイチャのバースデードネーション(寄付)が行われており、HMRで集めたエントリー費のほぼ全額にあたる3万円を引退馬協会に寄付しました。ウマ娘の影響で今年も5000万円を超える寄付が集まっており、引退した馬を保護するために使われます。寄付がたくさん集まったことを表すために、現金を積んだトラックにしました。



 プリゲームのレポート2回目は以上です。次回も引き続き第3回となります。お楽しみに。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1934-56fbdffa