Crack Lux:ジェイラグ感ある? - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Crack Lux:ジェイラグ感ある?

cracklux_1.jpg

Crack Lux

 その昔ジェイラグというジャンルがありました。今回はいにしえのジャンルをイメージしてみます。



 前々からグリーンと白を組み合わせて格好いいカスタムペイントを作れそうだという構想があり、それを実践してみたのが今回の車です。最初はツートンのトラックをイメージしていましたが、ツートンが似合いそうなもう一つのジャンル、J-LUGで作ってみることにしました。
 00年代にアメリカでDUBジャンルが流行り、大きなホイールをセットした改造が世の中を席巻しました。ワイスピのスポコンブームと前後して、煌びやかなカスタムがカーショーを賑わせました。ジェイラグはDUBの日本版のような位置づけで、DUBマガジンのようにJ-LUGという雑誌から生まれたジャンルです。J-LUGとDUBの違いは、向こうはアメリカ、こっちは日本というところです。なんのこっちゃと思うでしょうが、通常スポコンなどのUSカスタムジャンルを日本でやる場合、改造する前にUS化を行うのが正しい作法となります。もちろんUSで販売されている車でないと話になりません。しかしJ-LUGはカスタム手法をアメリカから持ってきていながら、ベースは日本で売られている車、それもUS化なしでカスタムします。スポコンブームからヘラフラッシュブームの最中、改造車界隈では北米仕様化が一種のドレスコードのようになるトレンドの中で、J-LUGは我が道を行っていたわけですね。なおJ-LUGという雑誌は2014年に休刊になってからカスタムジャンルも下火になっているようです。

cracklux_2.jpg

 貴重な緑のシティフェンダーをベースにしました。ツートンカラーの間にさらにグレーを挟んでみました。この方がゴージャスな感じが出ます。車はクラウンのようなセダンをイメージし、ホイールベースは長めに9ポッチです。ホイールにはスピチャのディスクを使い、ホイールインチの大き目なイメージにしました。車高はきっちり下がるように、シティフェンダーの裾から半プレート分だけバンパーやボディを低くしました。

cracklux_3.jpg

 派手に見せるガルウィングがポイントです。細かいボディカラーとドアの両立ができました。中に載せたミニドールが見えるこの角度がお気に入りです。ちなみにドアをキレイに閉めると室内が狭くなりすぎるので、ミニドールは乗せづらくなってしまいます。ただカーショーでは基本的にオープンで飾るので問題ありません。ハンドルはホイールと同じディスクでドレスアップします。

cracklux_4.jpg

 ガルウィングはクリップのゆるハメを使うという、従来からの方法です。接続強度はかなり弱いですし、開けられる角度もちょっと物足りない感じがあります。ただこのやり方だと閉めた時も含めて、見た目がかなりスッキリするので良いんですね。エスプレッソフィルターが出たおかげで組みやすくもなりました。

cracklux_5.jpg

 以前にも別の車で同じ手法を取っていますがルーフをカットしてオープンにしています。セダンをカスタムするときにはこれで明るい雰囲気にできます。ただ日本のカスタムなのにカリフォルニアみたいにルーフを切ってしまうのは、日本の気候無視?と思われてしまうかもしれません。でもこっちの方が格好いいのでオープンにしました。日本でここまでカスタムする人は相当気合が入っていると思います。もちろん普段乗りはできないイベント専用の車になるでしょう。

cracklux_6.jpg

 フィグではなくドール乗りですし、スペースに余裕があるのでハラキリなしです。ホイールはT字バーのキャンバーで取り付けています。前後で軸の高さを変えることで、キャンバー角の違いを出しました。ただ今回の車はコンセプト的にもっとキャンバーを立てても良かったかもしれませんね。ただキャンバー角の付け方のサンプルにしたかったこともあって、今回のセッティングになってます。
 車名のCrack Luxは特に意味はありません。LexusとCrownぽい名前にしようと思ってそれっぽい単語を組み合わせました。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1989-2356a152