Thé Break:ライトブルーのビルドはアイディア次第 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Thé Break:ライトブルーのビルドはアイディア次第

thebreak_1.jpg

Builder: シゲ

 タイトルはフランス語で「お茶休憩」という意味です。ブレークはステーションワゴンのことも言います。



 HMR 2023のアワードカーもかなり紹介してきました。今回はベスト・クラシックのアワードカーです。その名の通りクラシックカーに与えられるアワードです。昨年はシトロエンCX、一昨年はシボレーベルエアでした。4幅の素晴らしいクラシックカーはたいてい実車再現系です。どれだけ実車を再現できるか、そのレベルが高ければアワードになりえます。しかし今年のベスト・クラシックは完全オリジナルカーを選ぶことにしました。オリジナルなのでどれだけ元の車に似ているかという基準はありません。ただこの車が美しく、優雅で、レゴビルドとして素晴らしかったのでアワードにしました。

thebreak_2.jpg

 レゴパーツ狂いの彼は、非常に珍しい色で車を丸1台つくることにしたようです。色はブリックリンク準拠でブライトライトブルーです。この色のドアは2014年のシンデレラの馬車に一度だけ収録されたことで、一部の4幅車狂いの中では有名です。しかしそのレアなドアを活かした4幅車は今までほとんど存在しませんでした。ゼロとまでは言いませんが、この車がトップレベルで使いこなしたレアな存在であることは間違いありません。タイヤを隠したフェンダーにクラシックな顔つき、そしてシューティングブレークを思わせるボディスタイルに、フランスのシトロエンの雰囲気を感じるのは私だけではないでしょう。ライトブルーで構築するのが難しいルーフは白で、ここもクラシックな雰囲気を強めています。この車はライトブルーにどんなパーツ種類があるのかを確認する見本のようなものです。タイルやブラケット、ウェッジなど、こんなのもあったのかと発見が数多いです。やはりつい最近登場したパーツばかりで、時代の先端を行くビルドです。

thebreak_3.jpg

 テールフィンは50年代のアメ車的な雰囲気も漂わせます。再三いうようにこの車はオリジナルなので、好きな要素は何でも入れてOKです。少ないライトブルーのパーツパレットを有効活用するにはその手に限ります。実際、アメリカかぶれしたデザインのヨーロッパ車は少なくありません。ウェッジを組み合わせたリアフェンダーの造形は素晴らしい発見です。そう、ライトブルーでビルドするということは、数少ないナイスな組み合わせを発見していくことでもあります。この車をさらに魅力的にしているのは逆スラントしたリアウィンドウです。使っているのは4幅のラウンド風防で、これも最近出たパーツです。それは上下反転しています。ただバランスを整えるだけではなく、個性を醸し出すデザインがアワードになった決め手です。シルバーパーツの組み合わせもエレガントです。

thebreak_4.jpg

 この車は車屋根ウェッジを使っており、屋根の高さも真っ当なので床があります。ミニフィグはしっかり中に乗るはずです。2x6プレートは4幅車には使いづらい大きさですが、なんとか床に使いたかったのでしょう。このパーツチョイスが今回のブレークを作り出す基礎になったと思われます。車軸は前後とも上下反転して取り付けられています。車高が低く沈んだ姿がシトロエン的です。

thebreak_5.jpg

 気になるリアウィンドウ周りを少しバラしてみました。パーツは上や下や横を向いています。ウィンドウの上下反転組みの秘訣が見えるでしょうか。システマチックな組み方は、リアフェンダーで覆い隠されていました。

thebreak_6.jpg

 フロントも色々な方向にパーツが向いています。1x2/2x2の逆ブラケットがフロントウィンドウの下に取り付けられ、そこに側面ポッチのパーツが繋げられます。ヘッドライト周りのユニットは、車軸プレートからつながっています。
 この車はライトブルーで組んだ4幅車として、最も多くのビルドアイディアが盛り込まれたものでしょう。だからアワードにしました。ライトブルーはパーツ種類が少なく、確かにビルドしづらいです。しかしそんなのはアイディア次第です。それに何かを再現する必要もありません。あなたの好きなデザインの車を作れば、いくらでも素晴らしい4幅車になります。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/1994-47f72183