Akiba Brick Creations 2023 僕だけのMinifig Rides - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Akiba Brick Creations 2023 僕だけのMinifig Rides

abc2023_1.jpg


 11月18日はサクラグ主催のAkiba Brick Creationsに参加してきました。今回は4WLCの他のメンバー不在だったので、私一人のMinifig Rides展示になりました。



abc2023_6453.jpg
 今回の展示スペースはベースプレート5x6です。普段の展示よりは狭いですが、今回は私一人だけでスペースを埋める必要があるので、このくらいがちょうどよい大きさですね。コンベンションセンターが出せないので、ピンクドライブインを中心にしました。

abc2023_6475.jpg
 並べた車は100台もないくらいかなと思います。「一人でこれだけ車出せるのすごいですね」ってめっちゃ言われましたが、基本的にここ2年くらいに作ったものを持ってきました。これも全部ではないですし、4幅車作りすぎてる気がします。

abc2023_6478.jpg
 今回の目玉はアニメ「プリンセス・プリンシパル」の車とフィグです。キャラを再現したフィグは今回初めてイベントで披露できました。初めてこのような再現ミニフィグを作ってみたわけですが、パーツショップで必要なフィグやアクセサリーを買っていくとあっという間に1万円を超えていくので驚きました。ミニフィグをこだわるのは沼ですね。被り物を付けているフィグはヘアーの上にボンドで接着しています。

abc2023_6480.jpg
 プリンセスの車です。ノーマルのままではなく、太いタイヤを履かせて70年代ショーロッドの雰囲気にカスタムしました。フェンダーを付けたままのスタイルが気に入っています。
 劇中車はドロシーの車も再現したいと思っています。実はドロシーの車の方がこの作品のメインメカとしてたくさん登場するのですが、そちらはボディデザインが異様にダサいので、何とか格好良くできるカスタムを考え中です。

abc2023_6459.jpg
 12月3日に開催の横浜ホットロッドマスタムショ―の看板です。こちらのイベントには10名以上の参加で挑む予定です。4WLCメンバーはみんなこのイベントに向けて本気をだしていく意気込みです。

abc2023_6458.jpg
 トラッキンのカーショーディスプレイです。今回はトラッキン2台をメインに動画撮影しました。タイヤを付けた状態と、外してディスプレイした状態の2通りで撮りました。

abc2023_6503.jpg
 先日ブログで紹介したマツダICONIC SPを完成させました。私のはプロストックのドラッグレーサー仕様です。マツダ公式が作る前に私が先にレゴで作りました。

abc2023_6597.jpg
 ラグジュアリーな改造車もたくさん並べると映えますね。ガルウィングドアの車が3台並びました。私のガルウィングは、ボディ側に付いているバーをクリップでちょびっと掴むという古のテクを使っており、これが強度的にカスなので次なる上手い方法を模索しているところです。ただ現状考えられる方法だと、ジョイント部分がどうしても肥大化して目立ってしまうので悩みどころです。見た目のためにガル化するのに、見た目が悪くなるのではしょうがないですからね。

abc2023_6599.jpg
 ピンクの看板とピンクのトラックは今やMinifig Ridesの顔です。どのイベントもこの車がセンターですね。

abc2023_6536.jpg
 今回ホットロッド系が多数並んだので、最近かなりよく作ってるな~と感じます。こちらが最新の2台です。ジープロッドはフロントホイールを黒にして完成となりました。奥のクーペは今回完全に初披露です。こちらは元にした車両があり、かなり再現に近いビルドです。背の高いスーパーチャージャーにこだわりました。

abc2023_6594.jpg
 このラットロッド2台が並ぶのは初めてです。こういうスタイルのブームはホットロッドの歴史的には比較的最近のものです。

abc2023_6469.jpg
 最近作っている5幅インパラのローライダーです。59年と61年の並びです。

abc2023_6602.jpg
 赤い59年は以前に製作したもので、今回作ったラベンダー色の59と比べて、バランスの違いが分かるかと思います。赤い方はハイドロ全下げでもこの車高にしかならないのと、ボディやルーフも分厚いですね。それをかなり低く改善できたことになります。

abc2023_6543.jpg
 アメ車の並び+ビートルです。フォックスマスタング、スーパーバード、57シェビー、初代カマロと色々な世代の車を作ってきたなと思います。

abc2023_6462.jpg
 自分の車だけで集めたらびっくりするくらいシャコタン改造車ばっかりで驚きました。ノーマルの車というのを1台たりとも作っていないんですよね。現実のカーライフは色々な制約があって改造できないことも多いと思うんですけど、レゴだと現実の制約がすべて取り払われるのでタガが外れるんですよね。改造しない理由がありません。

abc2023_6592.jpg
 先日ブログで紹介したドリフトチームEx-Loudの面々をフィグと車共にガレージ前に並べました。このチームについて詳しくはこちらの紹介記事をどうぞ。

abc2023_6502.jpg
 族車系はコンパクトにまとまったこの2台が新作です。カラフルな福岡仕様と、ケツ上げのホットロッドの2台です。

abc2023_6520.jpg
 裏で進行中のプロジェクトカーです。リムとフェンダーがピッタリフィットしたツラがお気に入りです。でも普通の人からしたら車壊れた?と思うようなタイヤの角度ですね。実際ギャラリーの子供たちが何人もタイヤが壊れていることを指摘していきました。でもこれが格好いいんです。

abc2023_6590.jpg
 今回はたまたまレゴのデザイナーの方がイベントを訪問してきました。この車を見てLooks good!って言ってました。鬼キャンのやり方も見せてあげました。公式で鬼キャンが出るのも時間の問題です。

abc2023_6607.jpg
 最後に私のシグカーとシグフィグです。今回は自分の卓だけです。次回は他の卓の写真も紹介しようと思います。

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/2031-71baac54