Akiba Brick Creations 2023 みんなの展示 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Akiba Brick Creations 2023 みんなの展示

abc2023_2.jpg


 ABCのレポート2回目です。今回は4幅車から離れて、他の展示を見ていきます。ちなみに全然全部のテーブルを撮れていないので、掲載されていない人ごめんなさい。



abc2023_6476.jpg
 色々なイベントでご一緒している、ひだかさんのモノレールがお隣でした。基本ブロックを少しづつ曲げて作ったオリジナルのレール規格で、パワードアップの車両が走ります。レールの曲げは、パーツ同士に発生する若干の隙間を利用しているんですね。1x2ブロックだけを使って壁を作ると湾曲できるというテクの応用です。

abc2023_6477.jpg
 車両は6幅のものが何種類も用意されています。色々入れ替えて走らせていました。物が動く展示はやはりお客さんの注目の的でした。

abc2023_6530.jpg
 こっちもお隣さんで、サクラグ合作の城です。マイクロスケールで作られた城は、フィグスケールだと到底無理な(というか難しい)高度な立体的地形の上に建っており、写真撮影が非常に映える作品でした。

abc2023_6529.jpg
 この辺りは城下町の様子です。この巨大な展示を構成しているモジュールは8x8サイズとかなり小さいです。何人ものビルダーが参加しているとは思えないまとまりっぷりです。

abc2023_6527.jpg
 この橋になっているところめっちゃ好きです。立体交差とか、巨大な構造物の下の空間とか、そういうところが萌えますね。

abc2023_6564.jpg
 サクラグは日本国内でもレジェンドなビルダーが多いです。2008年に行われた伝説的な合同展示ブリック・ファン・タウンのモジュールの一部も飾られました。ミニフィグは黄色のニコニコのみという強めの縛りで、一体感のある展示でした。

abc2023_6562.jpg
 レゴスターウォーズの生みの親で有名な藤田さんのシアターです。アドベンチャーのプリントタイルが大量に並んだ外装に目が行きますが、建物のディテールアップは今でも色褪せないハイレベルなものです。

abc2023_6560.jpg
 側面の壁が一部ガラス(透明パーツ)になっていて、劇場の中も見えます。大きいカメラだと上手く撮れませんでしたが、しっかり作られていることが分かります。

abc2023_6565.jpg
 こっちは別の会場の入り口にあったものです。こちらもBFTのモジュールだったようですね。凱旋門がモデルのようです。

abc2023_6566.jpg
 SIGEZOさんの飛行機と、発進基地です。サンダーバードの秘密基地みたいですね。(老人)

abc2023_6567.jpg
 ぺぺうにさんのオリジナルの宇宙船です。お隣はロボでお馴染みのZizyさんで、ロボビルドの濃いお話が聞けました。Zizyさんの作品は撮っていないので写真はありません。(笑)

abc2023_6569.jpg
 Kyoheiさんの海底のサンゴ礁が非常に美しかったです。海藻や花やアンテナなどさまざまなパーツが流用されています。

abc2023_6570.jpg
 こちらには炎やギアのパーツもありますね。

abc2023_6571.jpg
 こちらもKyoheiさんの作品で、カモシカの親子です。自然な情景と動物が良い雰囲気です。

abc2023_6572.jpg
 キシイーヌさんの猛獣シリーズです。ビルダブルフィギュア系の作品は私にとっては全く未知の領域です。

abc2023_6573.jpg
 通常のレゴパーツとの組み合わせで密度を高めるテクの高さが光ります。特殊なパーツを馴染ませるのって難しいんですよね。一つのつながった獣の形に組み上げる素晴らしいビルドです。

abc2023_6575.jpg
 隼さんに戦艦です。クローズアップで見ると非常に細かい作りが見えます。引いて見れば立派な艦船模型の雰囲気があります。

abc2023_6576.jpg
 クリアパーツを散りばめて波を表現します。

abc2023_6578.jpg
 ガンダムの巨大なホワイトベースでお馴染みのくぼっちさんの、キャディラックです。大型でかなり精巧な作りで素晴らしいです。車高の低さがとてもカスタムテイストですね。

abc2023_6579.jpg
 YOGOさんのガンダムのロボ作品です。非常に濃いディテールアップとボリュームが目を惹きました。

abc2023_6581.jpg
 Vanillaさんのパンケーキはやわらかさがよく表現されていました。色のチョイスも良いですね。ちなみにガストで頼むデザートは最近パンケーキにハマっています。

abc2023_6582.jpg
 ぬぬつきさんの軍用水陸両用車です。5幅車体でミニフィグを横に2人乗りにしています。来年のHMRに向けて意欲ありありのようで楽しみです。水陸両用車をシャコタンにしたらアワード取れるよ!って言っておきました。

abc2023_6583.jpg
 ぬぬつきさんの展示全体です。レトロな街並みと怪獣の情景で、非常にまとまりのある展示でした。

abc2023_6588.jpg
 フミ大佐の検問所のジオラマがこじんまりとまとまっていて良い雰囲気でした。橋の丸い表現がいいですね。

abc2023_6584.jpg
 藤田さんはジェリー・アンダーソン作品を持ち込みしていました。こちらはキャプテンスカーレットの車です。私はサンダーバードは見ていましたが、こちらの作品はまったく知らなかったりします。エッジの効いたフォルムデザインに時代を感じます。

abc2023_6585.jpg
 こちらの2台も同じくキャプテンスカーレットです。背後の巨大なトレーラーは謎の円盤UFOっていう作品のようです。

abc2023_6587.jpg
 背後にちらっと車作品が並んでいました。シトロエン・トラクシオンのタクシーは素晴らしいフォルムのモデルです。小さな2CVもかわいらしいビルドです。



 今回はヨンダブ卓が自分一人だったこともあり、他を見て回る余裕がありました。非常に楽しめた1日でしたが、東京は駐車場が高いのが大変でした。UDXに止めて15分ほど荷物を転がして運びました。次回はぜひ他のヨンダブメンもUDXオフを兼ねて集まりたいですね。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/2032-8cf4f24c