【Brickshelf】British Green Got Low:ロータス・ヨーロッパ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
6

【Brickshelf】British Green Got Low:ロータス・ヨーロッパ

p1070592.jpg
Lotus Europa
User: Mugen
Brickshelf Gallery - Lotus Europa

 新しい作品との出会いは常に新しい発見と一緒にやって来ます。4ポッチ幅という、ミニフィグ一人分しかない世界は常に前進を続け、新鮮な興奮を求めて広がっていくのです。




 ダークグリーンに黄色のストライプが4幅車としてはフレッシュな印象です。この作品をロータスに見せるという課題の中で、このカラーリングが果たしている力はとてつもなく大きいでしょう。またダークグリーンのドアやプチスロなど各種パーツの充実ぶりには、現在のレゴの進化が垣間見れます。特にドアはトレインの#10133サンタフェにしか入っていないレアパーツで、それを使ったこの作品はなかなか衝撃度が高いですね。またボディを前から後ろまで横断するストライプというのは、なかなか難しいお題でもあります。ルーフに専用部品を使えなくなるということですから。
 フロントノーズの造形は4幅でヨーロッパに挑戦した努力賞ものです。横組みを上手く組み合わせているのが上手いですね。フェンダー部分は車フェンダー(未リリース)ではなく、黒のレールプレートを当てています。車体が濃い色と言うこともあり、違和感はあまり感じられません。

p1070605.jpg

 ヨーロッパといえば、異様に低いシルエットが特徴です。この作品では高さ1の低い風防を使うことで、その特徴を表現しています。代わりにルーフに2プレート分の厚みを取って車内スペースの確保していますが、そもそも通常パーツで屋根を組んでいるため天井の高さはかなり低いです。ミニフィグはこのように寝た姿勢で乗るようになります。またこの作品も前回のフェラーリと同じようにカーベースを使っているようです。

p1070617.jpg

 スペースの都合でかなり凝縮されているものの、リア回りの造形もかなりヨーロッパしています。特にリアデッキの中央が窪んだ表現なんかはかなりキテますね。たった長さ1ポッチですが、この作品がヨーロッパであることを主張する大きな一因となっています。

p1070642.jpg

 レーシングストライプのないノーマルバージョン。サイズの大きいホイールもマッチしています。こうして見るとルーフとリアデッキの段差などが特徴的で、ヨーロッパと判別することができますね。フロント側は小さいウィンカーを配置できないのが辛いところでしょうか。

70-Lotus-Europa.jpg
 ロータス・ヨーロッパは実物を見るとあまりの低さにびっくりします。この画像はカラーリングが同じだったのでチョイスしましたが、今回の作品はノーマル車風だったのでちょっと不適切だったかもしれません。ノーマル版にはバンパーやウィンカーが付きますし、ルーフラインも異なります。

関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

G/WR-SPC says...""
サーキットの狼仕様も作っていただきたいです。
それより、似てるw
2013.12.21 18:38 | URL | #- [edit]
ファンタジスタ says...""
本物そのままの雰囲気ですね。
ルーフ部品を使わずにこの車高というのがすごいです(フロントガラスも高さ1ですし)。

カラーリングも妥協なしで、羨ましいです。
2013.12.22 05:36 | URL | #Z2iUbf5Y [edit]
Tamotsu says..."Re: G/WR-SPCさん"
そういばシゲさんが少し作りかけて諦めていましたよ。
先に作っちゃいましょう!
2013.12.22 23:04 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."Re: ファンタジスタさん"
高さ1の窓に、通常タイルの屋根とかなかなか自分もやらないですね。
低くしようとしたら、絶対車屋根使いたいですけど、この作品はカラーリングありきですからそれができないんですよね。
見事です。
2013.12.22 23:05 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Mugen says..."No title"
連続での紹介ありがとうございます!ダークグリーンの車ドアを入手できましたので、ブリティッシュグリーンの似合うこの車を題材に制作しました。

今回も車高を抑えるためカーベースを使いました。高さ1の風防は低いシルエットの再現になったのと、上部のポッチが四カ所なのでプチスロの配置が出来、ルーフのラインも自然に出来たので役に立ったパーツです。フェンダーは濃緑が無いのが悩ましかったですが、レールプレートの張り出しで代用しました。

4幅車ではあまり無い濃緑/黄のカラーリングの車が作る事が出来良かったです。屋根パーツ等も使用せず、カラバリ展開し易くなっているので、サーキットの狼仕様もいずれ手掛けてみたいですね。

プチビルコンの方は過去作の改良版と新作で考えてます。タイプ2も改めて出したいです。

G/WR-SPCさん
ファンタジスタさん
コメントありがとうございます!
2013.12.22 23:15 | URL | #lda/mpjQ [edit]
Tamotsu says..."Re: Mugenさん"
素晴らしい作品だったので紹介させていただきました。

高さ1の風防の使い方に関してはかなりなるほどってな感じでした。
確かにこのパーツは横1列分にポッチが並んでいます。が、普段その部分の特性を活かすということまではなかなか思い至りませんでした。
カラーリングもフレッシュで文句なしの1台でした。

プチビルコン新作も出されるんですね!
楽しみにしております。
2013.12.25 22:49 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/205-4fa4a8a6