【レゴコミック】ドリフトチーム:5幅ワイドボディの迫力! - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
8

【レゴコミック】ドリフトチーム:5幅ワイドボディの迫力!

judgement_1.jpg
チーム:Judgment of wide
作者:Lime
レゴ・コミック ハイスクール・チームドリフト

 レゴコミック「ハイスクール・チームドリフト」から、Limeさんが制作した車両をまたご紹介します。4幅車という名前のジャンルではありますが、5幅化されたワイドボディの迫力は高く、またそれが歴とした4幅車としてのテイストを保っています。




 非常にたくさんの車が集まったレゴコミックですが、このワイドボディ軍団に勝る迫力の車は他にいませんでした。奇数組みという非常に難しいサイズで、5種類のカスタムマシンはどれも格好良かったです。またその組み方も非常に複雑で、車軸は全車上下反対に取り付けられています。ミニフィグを乗せるために屋根を外すと、車が真っ二つに分離するというパズルのような作品でした。

judgement_2.jpg
 特にこの黄緑色のマシンはインパクトも相まって格好よいです。鮮やかなグリーンのボディに、各パーツがブラック化された姿は非常にスポーティな雰囲気を纏っていますね。フロントガラスに貼られたシールも良い効果です。ボディに合わせた大型のウィングも迫力あります。

judgement_3.jpg
 黒のメッシュホイールが決まっている一台。オレンジの色挿しも非常にナイスですね。フロントボンネットのパーツ使いにとっても感心します。

judgement_4.jpg
 普通の4幅車とのサイズ比較。そのワイドさは歴然です。しかしちゃんと4幅車としての世界観は保っているので、改造車の表現として成立しています。ウィングの構造に凝れるのも、ワイドな車の特権ですね。5幅のフェンダーから4幅のバンパーへの収束も非常に魅力的で、ゴテゴテ感が後付ボディキットの雰囲気を出しています。ブロックの裏面を後ろに向けたデザインもいいですね。

judgement_6.jpg
 こちらはコミックからの一コマ。ドリ車が並んでいるシーンとして使いました。奥に並んでいるのは、同じくLimeさん作の4幅ドリ車です。

racer_06_td1_1_1.jpg
ドライバー:たけお
ライド:ミッドナイト・ディスチャージ
 黄緑の使い方としての一つのお手本となるような作品です。プレートを横組みしたボンネットの模様も非常に凝っています。ここをいじれるのも車フェンダーを使っていない作品ならではです。ピンポイントで使用されたシールも効果的です。辛うじて設けられたドアの2ポッチ分のスペースが、この作品を4幅車たらしめています。こういうのもアリなんだなということを教えてくれますね。

racer_06_td1_2_1.jpg
ドライバー:九田九二郎(くだ きゅうじろう)
ライド:ナイン☆ネオン☆ナイン
 私の作品を参考にしたという黄色と青のマシン。屋根やサイドなどグラフィックが多く使用されていて、チューニングカーとしての雰囲気を盛り上げます。リアバンパーは5幅化されているものの、このマシンに関しては他の4幅チューナー系作品と同等の幅拡張に留まっています。クリアブルーの窓がいいですね。

racer_06_td1_3_1.jpg
ドライバー:赤羽翔太(あかば しょうた)
ライド:ワンダラーGT
 このマシンは、4幅車ビルダーがイメージする5幅ワイド化の理想的な形に一番近いのではないでしょうか。4幅のオリジナルボディのラインをしっかり残しつつ、フロントフェンダーからサイドステップ、リアフェンダーへと続くワイド部分は70年代後半のグループ5マシンのようでもあります。ワイドスリックという足元のチョイスもそのレーシングなスタイルに拍車をかけているようです。

racer_06_td1_4_1.jpg
ドライバー:インペリアル増田
ライド:ハイウェイ・トルーパー
 シンプルなホワイトボディがとってもクールです。フロントエアロもストイックなフォルムですね。5幅バンパーの両脇をパネルにして、フロントフェイスを囲うようにするのは良いデザインだと思いました。またバンパー自体がボディとは1ポッチ未満のズレを持って取り付けられているのも非常に高いポイントですね。リアウィンドウに黒のスロープを当てているのも違和感ありません。

racer_06_td1_5_1.jpg
ドライバー:火岡ツヨシ(ひおか つよし)
ライド:Vortex of Blaze
 カーブパーツを用いて構成されたフロント部分は見事です。ボンネット上のオレンジのパーツは、半ポッチずらした上に半ポッチずらして乗っているということでしょうか。実際に触った私でも、その構造は把握し切れませんでした。リアフェンダーはプチスロによる盛り付けを実現した箇所ですね。発想は簡単ですけど、側面にポッチが出るように組むのは結構面倒です。

 ボディのワイド化はチューニングカーやレーシングカーでは非常に多く行われている手法です。4幅車でそれを表現するにはやっぱりボディの幅拡張しかないでしょう。私のブログも4幅車と銘打ってはいますが、紹介している作品の多くは多少なりとも4ポッチ幅より外へのはみ出しがあるものです。4幅車に対する捉え方は人それぞれありますが、大切なのは寸法による規定ではなく、世界観を守りうるかどうか、ということにかかっていると強く思います。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

CZ4A says..."No title"
ワイドボディ!!!!!!これは僕も以前からやろうとしていたものですが、これはすごいです!!!!赤い車はウイングでかくすればエスクードパイクスピークみたいになると勝手に思いましたwww
2013.12.23 21:26 | URL | #- [edit]
G/WR-SPC says...""
このチームのカスタムカーはもう一目惚れでしたよ(^^;)

特にワンダラーGTが一番印象に残りました。
どういう構造であんなシンプルなワイドボディ作ってるのか気になりますし。

ただタイヤはスリックタイヤとか小さいタイヤじゃないと、あの形にならないんですかね(分かりにくかったらすみません)
5本スポークホイールとか中型ホイール!?類などではダメなんでしょうか。
2013.12.23 21:57 | URL | #- [edit]
Kei says...""
これは全車共に素晴らしい完成度ですよね。
ハイスクール・チームドリフト見た時から気になっていました。
この中でも ミッドナイト・ディスチャージ と Vortex of Blaze が個人的にはストライクゾーンど真ん中・・・、って感じがします。

個人的には絶対にマネ出来ない感がありますね・・・・。
2013.12.25 21:58 | URL | #WoPsCzxg [edit]
Tamotsu says..."Re: CZ4Aさん"
ワイドボディはイメージこそすれど、実際に組もうってなるとどう手をつけてよいやら分からなくなりますね。
自分のものにできれば、ワイドボディな各種レースカーの制作とかできそうですね。
2013.12.25 22:52 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."Re: G/WR-SPCさん"
ワンダラーGTは私も好きです~。
ちなみに触って見ただけじゃどうなってるか分からないくらい複雑でした(笑)。

タイヤサイズは2ポッチに入るやつならこの形でOKだと思いますよ。
2013.12.25 22:54 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."Re: Keiさん"
黄緑のミッドナイト・ディスチャージはいいですよね。
しかもこれ「ハイスクール・レースウォー」の投稿作品で画像貰ったときには、ある程度形ができていたので、その先取りっぷりにも驚きですよ。

私もこれの真似はできません。
でも5幅のワイドボディはやりたいですね。
2013.12.25 22:57 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Lime says..."No title"
こんばんは。
紹介ありがとうございます。

このチームは、Tamotsuさんの仰る通り、「ハイスクール・レースウォー」の時のリメイクで構成してます。

ワイドボディ化は組んでて楽しいですが、見た目とは裏腹に結構脆い部分があります^^;
あと、4幅のフェンダーパーツが使えないのも痛いですね。
2013.12.26 05:08 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: Limeさん"
最初に画像で見せてもらったときのLimeさんの作品はかなり衝撃的でした。
今はもっとブラッシュアップされていますね。

奇数組みはなかなか難しいですよね。
ゴツイ見た目の割にはかなり繊細な部分もどうしても出てきてしまうでしょうね。
フェンダー使えないのは、確かに痛いですけど、作品として見ると違和感ありません。
2013.12.26 21:53 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/206-0c4a2313