WRX STI Nurburgring:難しいチャレンジ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

WRX STI Nurburgring:難しいチャレンジ

wrxstinur_1.jpg

Subaru WRX STI / Builder: つきくさ

 ドイツ、ニュルブルクリンクはモータースポーツファンには重要な地です。長年にわたるスバルの挑戦がこの地で行われています。



 スバルといえばWRCのイメージを強く持っている人は今でも多いかと思います。しかしスバルがWRC撤退を決めたのが2009年、それ以来スバルのチャレンジの舞台はサーキットレースであるニュルへと移りました。
 世界で最高峰のレースと言われるフランスのルマン24時間が開催されるそのひと月ほど前、ドイツではニュルブルクリンク24時間が開催されます。どちらも24時間耐久レースで、どちらもファンの注目が集まるビッグイベントです。スバルの挑戦は2008年のGRBインプレッサから始まり、2011年からはGVB WRX、2014年からはVA WRXの挑戦と続き、特にVAの時代に数多く獲得したクラス優勝の実績で世間にも「ニュルのスバル」を知らしめることになりました。
 今回のモデルは2023年向けに発表されたVB WRXです。この4幅車が製作されたのが昨年の7月なので、まさに最新トレンドをキャッチしたビルドでした。ただしすごいのは組む早さだけではなく、そのクオリティも素晴らしいものです。現代の車はデザインが複雑化し、4幅車で作るのは難しいことが多いです。最新型WRXの洗練されたデザインももちろんその例にもれません。しかし難しい車だとしても表現のやり方はいくらでもあると、このニュル仕様WRXを見ると痛感させられます。

wrxstinur_2.jpg

 複雑なデザインと複雑なカラーリング、その両立についつい見とれてしまいます。ベースとなるWRXの基本スタイルはセダンです。しかしシンプルなスリーボックスではこの車を表現することはできません。フロントノーズは短めに、そしてカーブや斜め組みを駆使したスポーティなマスクを作り込んでいます。ヘッドライトはタイルの側面を見せることで細目にし、現代的な線の細い顔つきになっています。フロントのスラントを作るために1x2ブロックヒンジを使うのは大胆な構成です。このヒンジはかなり古くからあるパーツですが、近年はディテールアップ用に価値が見直されてきています。
 フェンダーはレールプレート2枚重ねで、少し分厚いボディの重厚感を出すバランスです。ついでに細かく色を変えてレーシングカラーを再現しています。サイドの白い部分はゼッケン、差し色のダータコはファルケンのステッカーを再現しているようです。足元はワイドリムでストリート的なスタンスを決めます。しかしレース仕様の雰囲気を損ねない黒いホイールが選択されます。

wrxstinur_3.jpg

 ルーフはタイルで置くのが今風のビルドです。ルーフパーツを避けることでデザインの流れを損ねないフォルムを作ることができます。リアはカーブスロープと合わせるように、スモークの特殊カーブがリアウィンドウとして使われています。テールライトはポチスロの逆向きで表現しています。これがポチスロを隙間に押し込んでいるのではなく、しっかりとポッチ反転して接続しているのが素晴らしいですね。ポッチ反転にはペグ穴が開いたブロックが利用されています。リアデッキにはプレートの裏面が向いており、リアウィングの接続に活かされます。リアに長く伸びたステーと、ダータコ色の翼端板が実車をよく再現していますね。

wrxstinur_4.jpg

 もちろんハラキリです。面白いことに内側にファイヤプリントのカーブスロープが使われていました。要らないプリントなので隠れる向きで使われていると思われますが、シートの背もたれの表現に使われているのでしょうか。サイドステップは1x6タイルの反転です。この位置に反転して取り付けるのも技ありですね。後ろ側の1ポッチのみで支えているサイドステップです。

wrxstinur_5.jpg

 イベントでは他のレーシーなマシンたちと並び、最近のワイドボディトレンドをリードする並びを作りました。WRX再現はかなり難しいチャレンジだったかと思いますが、その分見事な存在感を放っていますね。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/2067-2eddede8