Super Roller:6輪トラッキン - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Super Roller:6輪トラッキン

superroller_1.jpg

Super Roller

 ミニトラッキンの方向性として、ベッドのギミックにこだわったものはたくさん作ってきました。今回はショーカーとして、見た目の綺麗さにこだわった車です。



 4幅車の作り方は実に多様化しており、以前なら車作りに必須と思われていたパーツも全く必須ではなくなってきました。その中で2x4タウンフェンダーは価値を落としてきたパーツといえます。古い価値観では車を作るためにほぼ100%必要と思われていたので、レゴパーツの進化やみんなのビルテクの進化が界隈の常識も大きく塗り替えてきたわけです。
 最近は作るトラックのサイズが大きくなりがちだったこともあり、このタウンフェンダーをベースに作ってみることにしました。タウンフェンダーを使えば細身のボディになって、11mm径ホイールもしっかり映える車になります。

superroller_2.jpg

 さて貴重なオレンジのフェンダーを使います。レゴのオレンジは非常に鮮やかな色なので、カスタムトラックにはよく似合います。スクエアなボディラインはストレートに表します。個性を出すのはリアのダブル軸タイヤです。6輪カスタムはトラッキンではたまに行われる改造で、見た目のインパクトがかなり上がります。セットするのはレーサー5スポークです。インセットでフェンダーピッタリにタイヤを付けるスタンスです。さらに今回やりたかったのはトラッキンでよく見られるトライバルペイントです。カラフルなラインが入り乱れる塗装を、プレートのモザイクで表現しています。

superroller_3.jpg

 長いベッドにはスピーカーを並べ、さらにアクセサリーとしてカスタム自転車を載せてみました。スピーカーの並びと両立するためにフロントを浮かせてヒンジで固定しました。リア周りはテールライトをシェイブしたシンプルな造形です。手抜きではありません。この方が格好いいからこうするのです。

superroller_4.jpg

 タウンフェンダーに2x2車軸プレートを直接接続します。こうするとタイヤとフェンダーがピッタリとくっつき、そしてタイヤが回らなくなります。またガッツリ腹下が着地するスラムド車高になります。もちろん見た目のためだけの組み方です。

superroller_5.jpg

 昨年の横浜HCSでカーペットエリアに並びました。6輪化でロングホイールベースになりましたが、16ポッチのカーペットにギリギリ収まるサイズになっています。大舞台に展示することができて役目を全うしました。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/2070-abfdc838