Overbaked:このパン屋は黒焦げ - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Overbaked:このパン屋は黒焦げ

overbaked_1.jpg

Overbaked

 嬉しいことに今もレゴのラインナップには4幅車が残っています。ではさっそくカスタムしていきましょう。



 新年である1月はレゴ新製品のシーズンです。4幅車ジャンルで非常に重要なシティとフレンズの新製品が一斉にリリースされます。もちろん注目は車のセットです。シティの中心が6幅車になってすでに久しいですが、今でも細々と4幅車は生きています。今年はシティではなくフレンズの方で4幅の新作がありました。

42606-1.jpg

 最近のレゴはこういう小さなオート3輪をよく出してくるようになりました。今年の新製品群の中では最も「4幅車」的な雰囲気を持った車です。低くて格好いいスポーツカーではなかったのは残念ですが仕方ありません。4幅車が出るだけましなので贅沢はいえませんね。あとはこちらで自由にカスタムすればいいわけです。

overbaked_2.jpg

 元の仕様だとかなり車高が高いので、これはローダウンしたときのギャップが効果的に狙える車だと思いました。元の移動パン屋の仕様をできるだけ活かしたかったので、純正のシールをすべて貼り付けた上でカスタムしています。フロントノーズを変更してボディが着地する寸前の低さまで下げました。リアは太いタイヤをボディの内側に沈めました。今回の仕様はドラッグレーサーです。

overbaked_3.jpg

 本来は販売スペースとなるリアデッキにはスーパーチャージャー付きV8エンジンを載せました。空気を吸えるようにエアスクープは屋根よりも高い位置に配置しました。エグゾーストは2本出し、パラシュートボックスとウィリーバーで本格的な競技車の装備を持たせたプロストリートっぽい感じにしました。販売員のミニフィグにはヘルメットを被せることでレーシーな雰囲気にしました。
 販売スペースに元々載っていたパンなどの小物はあえてそのままにしてあります。走ったら吹っ飛んでいきそうなのでリアリティには欠けますが、ジョークとしてはこちらの方がいいかなと思いました。

overbaked_5.jpg

 元からミニドールが乗れる広さがあるのでハラキリはしていません。ただリア車軸は大幅にチャネリングをする必要があったので、1枚プレートだったフロアを張替えしています。リアトレッドは2ポッチより狭くしないと収まりきらないので、車軸はクリップ固定にしています。

overbaked_4.jpg

 荷台に載せているエンジンを降ろしたところです。新しく作ったエンジンはエアスクープをボディカラーに合わせ、ベルトは1x3のラウンドプレートを使いました。
 ミニフィグに比べてミニドールは体が細いので4幅車に乗せやすいところがあるんですね。このようにクローズトップで人形が乗る製品が出るのは嬉しいです。これに味を占めてもっとフレンズ仕様の4幅車を出してほしいものです。そうしたらまたたくさん改造できますからね。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/2101-018fdcf3