Bloody Wagon:ワンボックスでも格好いいだろ? - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Bloody Wagon:ワンボックスでも格好いいだろ?

bloodywagon_1.jpg

Toyota Lite-Ace / Builder: テイラミック

 大きなワンボックスを下げたらどうなるか。格好良くなるに決まっています。



 アメリカのカルチャーであるバンカスタム、日本のカルチャーであるバニング、どちらも4幅車で作られてきました。どちらも派手で魅力的なジャンルですが、今の4幅車ではもっと繊細なカスタムジャンルの違いを表現することができます。例えばトヨタ・ライトエースをシャコタンカスタムしたらこんなに格好良くなります。過剰なエアロもウィングもいりません。車高を下げることで格好良くなる、そういうシンプルなスタイルを作れるのが今の4幅車なのです。

bloodywagon_2.jpg

 ここ最近トヨタの古いバンが4幅車の中でちょっとブームです。この車をカスタムするととっても格好良くなるんですね。ボディは大柄なようでいて、ホイールベースは短めに6ポッチというのが定番です。傾斜した風防を使ってスタイリッシュな顔面を付ければ、ワンボックス車でもこんなにクールです。フロントバンパーは1ポッチも前に張り出す大きさで、さらに黄色のフォグライトをセットした存在感のある顔面です。すべてをスムージングするようなシンプルさではなく、80年代的ディテールアップが魅力的です。
 フェンダーには1x4タイルをあてて、インセットでスラムドしたスタイルを表現します。

bloodywagon_3.jpg

 バニングカスタムほどではありませんが、ルーフに取り付けられたスポイラー、そして明らかに長めに作られたリアバンパーで迫力のあるスタイルになっています。テールライトはクリアレンズでカスタム感を出します。

bloodywagon_4.jpg

 側面ポッチパーツをフルに生かした構造です。かなり頑丈な作りですね。車軸はクリップヒンジによって動かすことができて、さらに左右分割しています。これは着地させるだけではなく、ハイドロのように動かして遊べるようになっているようですね。この構造でもフィグが乗ってるっぽいんですが、さすがに上半身だけでしょうか?ワンボックスだとミニフィグを前に乗せるのが難しいんですよね。

bloodywagon_5.jpg

 フェンダーの奥のホイールはゴールド塗装のメッシュホイールです。赤いボディとのコントラストが決まってますね。

bloodywagon_6.jpg

 カーショーではトラック版との並びで展示されました。こちらは80年代な塗り分けが魅力的です。同じ車種で共通したスタイルのカスタムを並べるのは楽しいです。80年代スタイルのバンカスタムは今のトレンドになりつつあります。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/2103-16de305c