Hellovan:モンスターカスタムバン - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. Rail Plate Runner. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
0

Hellovan:モンスターカスタムバン

hellovan_1.jpg

Hellovan / Builder: Spektrobiler

 ちょっと今さらなハロウィン仕様です。5月のHMRに向けてドイツから日本にやってきました。



 10月のハロウィンは最近では日本でも定着してきた雰囲気がありますね。ホットロッドカルチャーとハロウィンはつながりが強く、ホラーテイストなカスタムは大昔から定番です。ホットウィールも毎年ハロウィンシリーズを出しているので、カーカスタムとハロウィンの組み合わせは子供にも馴染みが深いものです。今回の車、Hellovanはまるでホットウィールからレゴの世界に転生してきたようなカスタムです。

hellovan_2.jpg

 黒い車体にグリーンのウィンドウがあやしげな雰囲気が出ていて良いですね。フロントの風防だけではなく、サイドウィンドウもグリーンのガラスがハメられています。爪を多用したディテールや、モンスターのようなフロントスポイラー、ルーフの目玉の形のフォグライトなど、ハロウィンをイメージした要素が盛り込まれています。降ろした写真は撮っていないのですが、ミニフィグはガイコツ顔の紳士が載せられていて、ファッションまで含めて完璧に作り込まれています。ヘッドライトにはクリアグリーンのピラミッドが置かれているのも特別な雰囲気になりますね。足元はカスタム品のメッキホイールです。11mmペグ穴ホイールと、ペグがそれぞれ違うカラーのメッキになっています。
 もちろん地面のディスプレイもユニークで車の雰囲気に合っていますね。地面の下から這い出して来るゾンビのイメージでしょうか。

hellovan_3.jpg

 バットモービルのような大きなウィングが備わります。テールライトはカボチャの色と合わせたのかネオンオレンジが使われています。彼は今までもピラミッドをライト表現によく使っていたのですが、この車にはよく似合います。

hellovan_4.jpg

 ミニトラッキンのようなギミックを備えており、このようにシェルがリフトアップします。このギミックも以前に別のトラックでやっていたものですが、今回のコンセプトにピッタリハマるアクションです。

hellovan_5.jpg

 ベッドには金色のタイルがはめられており、カスタムパーツメーカーのChrome Brock Cityのロゴプリントが現れます。ホイールなどに手軽にメッキパーツを使えるようになるので、ビルダーには心強い存在です。

hellovan_6.jpg

 リフトアップのギミックはリフトアームを使います。3Lのリフトアームが「コ」の字に格納されています。最大まで上に伸ばすとアームが7ポッチの長さになります。格納するときには決まった向きでアームが折れ曲がるようにガイドとなるパーツが付いていて、かなりよく考えられています。
 彼はすでに何度もHMRに参加してもらっているビルダーです。独特の雰囲気の車が多いので、4幅車の多様性の拡大に貢献しているビルダーといえるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/2105-4062efad