【レゴ作品】ジェットエンジン搭載のVWドラッグバスをイージービルド! - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【レゴ作品】ジェットエンジン搭載のVWドラッグバスをイージービルド!

vwjetbus_1.jpg
VW JET BUS

 VWプチビルコン用に制作した3台目の作品です。ビートルの次は是非ともバスに手を付けたいと思いました。私のアイディアはイージービルドのカーベースを使ってバスを作ることができるのではないかということでした。




 題材はフロントの窓が一枚になるレイトバス(2代目)にしました。このカーベースは大胆なオーバーフェンダーが付くのでいっそのことドラッグマシンにしようと考えました。そこで思い付いたのが、ボディの上半分をチルトアップするというギミックです。このギミックはホットウィールのドラッグバスをイメージしています。

vwjetbus_2.jpg

 チルトアップするルーフはフロントのヒンジで保持しています。ボディ側には当然ドライバーと、そしてロールバーが備わります。ルーフ側はそれらを上手く避けなければ閉じることができません。そのためパネルを横組みしているのですが、保持力が弱いので強度面が少し不安は残ります。それでもロールバーを呑み込むこのギミックは気に入りました。

vwjetbus_3.jpg

 後ろから見るとパネルの横組みの様子が分かります。1x2x2のパネルは現在サイドに補強が入るものに置き換わっているので、旧タイプのものを使いました。エンジンはフラット4を捨ててジェットエンジンをミッドシップに搭載します。このカーベースを使うとどうしてもデフォルメチックなスタイルになってしまうため、思い切って大きな噴射口を付けました。
 プロポーションはボディを持ち上げた状態をベースに考えています。

vwjetbus_5.jpg

 ボディを閉じると後ろからは噴射口が飛び出します。ドライバーやロールバーなども干渉せずに閉じることができます。後ろにはクラスの高いドラッグマシンには不可欠なパラシュートボックスとウィリーバーを装着しました。

vwjetbus_4.jpg

 閉じて見るととっても寸胴なスタイルになります。前傾姿勢にするために、前輪にはあえて小さいものを入れました。このカーベースを使うとホイールベースも車軸の位置も変えられないので、バランスは調整したい部分も若干あります。フロントフェイスもあまり改良の余地もなかったため、あんまり似ていません。バスとは言いますが、後ろに窓のないデリバリーバンとなりました。

vwjetbus_7.jpg

 扉の画像で隣に並んでいるのは、以前にイージービルドのカーベースを使って作った作品です。今回ドラッグストリップのセットを作るに際して、対戦相手が必要だったため登場させました。前輪に使うタイヤが違うので、マシンの姿勢が変わってきます。前後でタイヤサイズが違う方が、ドラッグマシンとしては説得力がありますね。
【レゴ作品】一体カーベースで作る、マンガチック・ドラッグマシン

vwjetbus_6.jpg

 ドラッグレース用のスタートシグナル、通称クリスマスツリー越しに並ぶ2台のマシン。このカーベースを使った作品は他にもちらほら出てきています。今のところ赤と黒しか存在しないパーツですが、他にも色々なカラバリが出てきたら意外と楽しいかもしれません。

latepanelvan.jpg
 これがレイトバスです。ドラッグ仕様は見つからなかったので、ノーマルです。後ろの窓がないデリバリーバン(パネルバン)です。タイプ2には大きく分けてデリバリーバン、コンビ、マイクロバスと3種類ありますが、総称としてバスという名前が使われているんですね。

関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

関山 says..."ダメ部品なのに……"
生かされてますね。MUGEN氏のビートルもそうですけど、
ダメ部品なりの特性生かしたビルドは正しくカウンター・カルチャー
しているように思います。というか、アメリカにおけるVWって
カウンター・カルチャーの象徴的意味合いもありましたっけ?

派手なギミックとアクセサリで見せている作品ですが、
(ロールバーが収まるのはお見事!)
ワーゲンバスの作品としても秀逸だと思う由です。車自体の可愛さは
下手なリアル系モデルより上って思います。
フロントのエンブレムの説得力も大きいですし。
あとホイールベースなどが自由じゃないですけど、同じベースでビートルも造ると、「整合性」って意味ではベストなんですよね。

話し変わりますが、世界中のトレインファンをがっかりさせた#60051の
前頭部ダメ部品もこうして活かすすべ……あればいいなぁ(苦笑)
アレ再利用がテーマのビルコンでも考えてみますか(笑)。
2014.01.25 02:30 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: ダメ部品なのに……"
4幅車ビルドの裾野を広げるにはいい部品だと思うので、積極的にこれを使った作品を出したいな~と思いまして。
Mugenさんのビートルもナイスでしたね。
これをベースに丸い車を作ると言う発想はありませんでした。
ていうかMugenさんの作品はどれもこれも凄すぎてやばいです。

アメリカはビートルの第二の故郷と言われるくらいですから、まあ文化侵略してるといえばしてますね。
VWの世界にはジャンルの一つにポルシェのパーツを使って改造するというのがあって、それをジャーマンルックっていうんです。
そもそもVWはドイツ車なのに、ポルシェのパーツを使ったらドイツ風になるというその発想が普通に考えたらおかしいんですけどね。
ビートルの世界はアメリカが基準になっているところがあるので、そういう言葉が生まれるんでしょう。

ダメ部品の活用はやっぱり重度のレゴラーほど熱くなるところでしょう。
でもトレインの顔はさらに難しいかもしれませんね。土台パーツならまだしも、だって顔は顔ですし!

ちなみに次のプチビルコンテーマはとあるパーツ縛りで行こうかと考えています。
2014.01.26 15:44 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/224-86c8ae6b