【レゴ作品】Play & Fun:ゴルフMk1に好きなもの全部載せ! - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
6

【レゴ作品】Play & Fun:ゴルフMk1に好きなもの全部載せ!

mixedrabbbbit_1.jpg
Mixed Rabbbbit

 VWプチビルコン用に制作した4台目の作品です。私が作ったVW作品は空冷モデルが多かったですが、一つだけどうしても作りたい水冷モデルがありました。それは現在のVWの代表車であるゴルフ、それも初代モデルでした。




 初代ゴルフは現在の日本ではほとんど見ることはできません。当時相当数売れたであろう日本のゴルフも今では多くがスクラップになってしまったのでしょう。しかしそんな存在自体なレアなゴルフ1でも、本場ドイツなどに行けば格好よくカスタムされた車両が多数存在します。雑誌や動画サイトで見るツラの決まったオールド水冷VWは私の憧れであったため、今回の制作のテーマとしました。
 単純にシャコタンにしたものも良いですが、私はさらにもう一つカラーリングの奇抜さを狙うものを作ろうと思いました。ボディパネルごとに色を変えるという「ハーレクィン」仕様です。ハーレクィンはゴルフ3に設定された限定仕様ですが、そのサイケデリックなカラーリングをゴルフ1でトレースしようと考えたのです。

mixedrabbbbit_3.jpg

 イメージはアメリカのダウンタウンで遊んでいる若者です。コンクリートの壁にはスプレーで描いた落書きがあり、そこでは青年がスケボーや自転車のテクを磨いています。彼の車は大きく手が入れられてあり、ボディに合わせたカラードリムを履いたスタンス仕様です。遊びの道具はルーフキャリアに積んで、時にはサーフィンをしに海岸まで走ることもあるようです。

mixedrabbbbit_4.jpg

 初期の水冷車は同年代の他の車と同じようにデザインがかなり角ばっています。ビートルなんかに比べるとレゴで作るには有利なように感じますが、そうすると個性がどうしても出しづらくなってきます。ゴルフらしいラインをどこかで出さないと、車種不明になってしまうということです。

mixedrabbbbit_8.jpg

 ヘッドライトは丸ポッチ、中央に丸タイルでVWマークを現しています。この丸いエンブレムを付けるとVWらしさがだいぶ上がりますね。そしてフロントアンダー部分をプチスロで内側に丸め込みました。お陰でバンパーレス仕様になりましたが、ゴルフ1っぽさはだいぶ出たと思います。屋根を平らにすることなどを考えて、風防は高さ2のものを使いました。リアピラーはゴルフの特徴的なラインであるため風防は使わず、スロープを使っています。今は1ポッチ幅の65度スロープがあるため、4幅車の造形にも一役買ってくれることが多いです。

mixedrabbbbit_6.jpg

 テールゲートの開閉ギミック付きです。ゴルフ1のテールライトは非常に小さいので、1x1プレートで表現しました。テールライトを2プレート分に厚くするとゴルフ2みたいな感じになります。窓に使う1x2のクリアブロックは今回かなり重宝しました。普段は窓には風防パーツを当てて済ませていることが多いので、こうしたブロック組みはあまりしてきませんでした。窓用のクリアパーツはたくさん集めておいた方が良さそうです。リアアンダーもフロントと同じようにプチスロで丸め込みしています。
 ホイールは派手なボディと合わせて緑色にしました。この形のホイールはグレーが一番多いのですが、トイストーリーのセットで1度緑が出ています。デザイン的にどうしても地味になってしまうので、カラードはありがたいですね。

mixedrabbbbit_7.jpg

 キャンバー角の付け方については今までの作品と同様に蛇口をつかっています。しかしこの構造を実装するのに最適なパーツが最近リリースされ、作りやすさがかなり上がりました。横向きポッチ付きの1x2のパーツがそれです。今まではヘッドライトブロックを倒して使っていたので、ボディの造形にかなり影響があったのですが、これでスマートに作れるようになりました。

mixedrabbbbit_5.jpg

 屋根には自転車とサーフボードを積んでいます。ルーフキャリアは車のアクセサリーパーツとしては昔から人気がありますが、最近は自転車を載せるのが多いですね。車趣味一筋ではなく、いろいろなスポーツ趣味を持って車をライフスタイルの一部として使うのが最近の流れのようです。

mixedrabbbbit_2.jpg

 セットは一番気合いが入っています。壁の落書きシールはミュータントタートルズのセットから取りました。実は今回のVWプチビルコン作品の中でも一番気に入っているのが、このゴルフです。実車の再現度という部分でも満足していますし、レゴらしいポップなカラーリングや、今風の格好よさを出せたことが良かったと思っています。

worthersee-2013_golf1.jpg

 スラムドされたゴルフ1。日本ではまずお目にかかれないものです。古さを感じないほどに美しく仕上げられた、シンプル&クリーンな姿に惚れますね。

img_5324.jpg

 こちらがゴルフ3のハーレクィンです。こっちもローダウンされてますが……。私の作品とは配色が異なりますが、色の並びには4パターンあるようです。意外とカスタムベースとして人気があるみたいです。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

kingjoker says..."No title"
ゴルフ、kingも作りましたがはっきり言ってゴルフらしくないです。
kingは高さ2の窓を使うことを嫌います。(車高が高くなってしまうため)
色は白と決めていたんですが、tamotsuさんのラビットとつくりが似てしまい
今どうしようか迷っているところですw
しかしこの作品は素晴らしいですね。
カラーがレゴらしいというか、セットの気合が入ってるというか。

例のパーツも2つも使っているのがうらやましい(まだ一個しか入手できてないんですw)
2014.01.30 17:09 | URL | #E2YzfJow [edit]
Kei says...""
ハーレクィン、懐かしいですね~。
Golf3の頃にありましたね、確かポロにもあった筈・・・。
実車は見た事ありませんが、写真で見る限りポップですよね、乗るのが恥ずかしい位に・・・・。(笑)

話は変わりましてこのGolf1、凄くGolfに見えます。
やはりのCピラーが重要ですね、私の作成したGolf1は窓パーツで誤魔化してしまっていますから・・・。
リアゲートも開くし素晴らしいと思います。
2014.01.30 18:47 | URL | #WoPsCzxg [edit]
CZ4A says..."No title"
VWについては詳しくないのでハーレクインも全く知りませんでしたが、実車の写真と比べてみると似ていると思いました。あと、このハーレクインと似ていると思ったのが、東京モーターショー2013でみたコペンです。モーターショーに行って見た車なんですが、ボディーのパネルを交換することで色をカラフルにできるそうです。
そして、このタイヤのはめかたも初めて知りましたw
2014.01.30 22:02 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: kingjokerさん"
このカラーは私も気に入っています。
モノホンは純正カラーなんで、青とか緑とか微妙に色調が違うんですけど、レゴらしいカラーになって良かったと思います。

このパーツはめちゃくちゃいいですね。
キャンバー角付けにはぜひとも欲しいパーツです。
最近痒いところに手が届くパーツが色々出てきて、4幅車ビルドも進化してます。
2014.02.01 19:13 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."Re: Keiさん"
ゴルフ3と言ったら、私が小学校低学年頃だった気がします・・・。
その頃はゴルフ2はまだまだ現役で走ってるのがいましたね。
しかしすでにゴルフ1は街から消えてました。

ありがとうございます。
空冷たくさん作ったんですけど、このゴルフが自分的には一番よくできたかな~って思います。
Cピラーはゴルフの特徴だと思ったので、スロープにこだわりました。
2014.02.01 19:18 | URL | #dNm2mw72 [edit]
Tamotsu says..."Re: CZ4Aさん"
コペンでそんなのがあるんですね~。
これ、ボディパネルごとに色が違うから、板金のときの心配もあんまりないですね。

このキャンバー角の付け方、ちゃんとタイヤは回るのでぜひとも使ってください。
2014.02.01 19:36 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/227-d58aeb5e