【ブログ】究極の低さ!ワイルドスピードのフリップカー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【ブログ】究極の低さ!ワイルドスピードのフリップカー

flipcar_img_10.jpg
Flip Car
作者:kingjoker
吹っ飛べ!フリップカー! - KING GARAGE !! - Yahoo!ブログ

 昨年公開された「ワイルドスピードEURO MISSION」より、敵が乗るフリップカーの作品です。低い車体でパトカーを次々に吹き飛ばすフリップカーを4幅で、しかもフィグ乗りで作るのは簡単ではないでしょう。




fe_316131_600.jpg

 映画の中のフリップカーはその低い車体を利用し、他の車を次々と空中に放り投げて破壊していきます。車は完全に映画のオリジナルで、パイプフレームの無骨なボディが特徴です。

flipcar_img_2.jpg

 その低いシルエットが見事にトレースされていることが分かるでしょう。ボディカラーは黒にするという割り切りですが、雰囲気は全く損なわれていません。元々センターと左右に一人ずつの3人乗りという車ですが、4幅車にする際にセンター一人乗りにしても違和感は少ないですね。ワイドスリックタイヤというチョイスもピッタリです。

flipcar_img_4.jpg

 ミニフィグハンドを大量に使ったフレームの再現が素晴らしいです。ミニフィグの腕に、ロボットアーム、SF銃パーツなどが複雑に折り重なっています。雑多なパーツの集合のようにみえますが、全体のプロポーションはきっちり守られています。またこの画像で分かりますが、なんとミニフィグがうつ伏せの状態で搭乗しています。この低さでミニフィグを乗せるには寝かせるのがお決まりではありますが、前に寝ているのはなかなか珍しいパターンですね。このシルエットを作り出すには仕方なかったのでしょう。

flipcar_img_6.jpg

 ワイドスリックタイヤには通常のホイールの代わりに、1x1ラウンドブロックが差し込まれています。ブロックの穴に蛇口を差し込んでステア機構を作っています。前後のタイヤが両方ともステアするこの車の特徴をちゃんと再現しています。テールライトはクリアレッドのバーを置いて、リアからの見た目もカバーされています。

flipcar_img_5.jpg

 ドライバーを守るガードが持ち上がります。この作品はそのフォルムだけでなく、ギミックまで網羅した作品なのです。ミニフィグが一体どうやって収まっているのかなど、詳しいことはリンク先をご覧になることをオススメします。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

G/WR-SPC says..."リアルっ"
凄いリアルですね!
特にミニフィグハンドをたくさん使って表現された骨組み?がみりょくてきです。

前後ステアリングもなかなか素晴らしいです。
Tamotsuさんの説明が詳しすぎて全く理解できませんw

ミニフィグを前傾姿勢にしてるところも発想力がちがうなーと思い知らされました。

Tamotsuさんのスープラとチャージャーとこの作品があればワイスピ登場車両ほぼ完璧ですね
2014.04.28 22:47 | URL | #L6L1d2IA [edit]
Tamotsu says..."Re: G/WR-SPCさん"
ミニフィグハンドの使い方は芸術的ですらありますね。
あとはミニフィグの乗せ方なんかは自分には絶対にない発想だなぁと思いました。

ワイスピ系車両は他にもまだまだネタはありますから、今後も色んな作品が出てくるといいですね。
2014.04.30 23:41 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/269-8256f354