【ブログ】赤車軸で足回りを決めたオクタンレーサー - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【ブログ】赤車軸で足回りを決めたオクタンレーサー

streetstorm_1.jpg
ストリート・ストーム
作者:kingjoker
足回りを決めろ!オクタンカラーのスポーツコンパクト! - KING GARAGE !! - Yahoo!ブログ

 車の格好よさを大きく左右するのがその足元です。格好いい4幅車を作りたいなら、そのホイールを格好いいものを選びたいですね。しかしパーツが限られているレゴの世界では、他の人との違いを出すことは難しいです。




 緑色が主体となるオクタンカラーは90年代的というよりも、最近のシティの雰囲気です。作者もこの新しいカラーリングで車を作ることを目的とした作品であるとブログに書かれています。そして注目なのはその足元です。ホイールそのものはよく使われるレーサー5スポークですが、車軸の色に赤が使われています。今までにはなかったカラーコーディネートによってボディとのマッチングとも合わせて非常にフレッシュな見た目に仕上がっています。このホイールは車軸部分が抜けているというデザインの特徴を活かしていますね。

streetstorm_4.jpg

 赤の2x2ワイド車軸は正式にはリリースされていません。しかしジュニアシリーズに入っている一体成型カーベースにくっ付いています。車軸はプラスチックのカシメで固定されているものを、カシメを削り取って取り外したものです。後には残骸となったカーベースパーツが残されますが、肝心の車軸パーツは全く手を付けていない無加工品。かなりグレーな方法ですが、手段を選ばぬ4幅車ジャンキーならば一つは試してみたいですよね?

streetstorm_2.jpg

 リアのガラスにはシールで装飾されます。ブルーで統一されたライト類と合わせてストリート感が出ますね。緑色の4幅車自体もパーツ的に割りと難しいですから、カラーリング的なインパクトも大きいです。緑のドアはここ最近積極的にリリースされていますが、車フェンダーに関しては厳しくなってきました。また、緑の新車屋根も現在はレアパーツとなっています。

 格好いい車を作るには破壊行為もいとわない、その姿勢は4幅車ビルダーとして見習うべきものがあると思いました。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

kingjoker says..."No title"
紹介有難うございます。
確かに不正ギリギリのグレーゾーンですが
海外作品のようにいろんなパーツを切るのはしたくないですw
カッターで簡単に取れるし、そんなにダメージがないんでいいと思いますがねぇw
今後、カラバリがもし出たなら(出ないでしょうがw)またやりたいと思います。
足回りが変わるとガラッと印象変わりますもんね。
2014.05.07 19:32 | URL | #E2YzfJow [edit]
Tamotsu says..."Re: kingjokerさん"
使うパーツそのものをいじっている訳じゃないのでまあOKだと思いますよ。
私もそのうちやるつもりです。赤車軸は欲しいですからね。
それから今後のカラバリ展開も是非期待したいです。
2014.05.10 21:50 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/276-7c2d17dd