【レゴ作品】BIG SOUND:ワンボックスに大型オーディオ搭載 - 4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

4-Wide Lego Cars Blog - レゴ4幅車ブログ

I said Legal Lol. ヨンハバシャコタンヤクザ. Welcome to Minifig Rides car show. This is how we build....4WLC!
2

【レゴ作品】BIG SOUND:ワンボックスに大型オーディオ搭載

staticsoundwave_1.jpg
スタティック・サウンドウェーブ

 レゴコミック「ハイスクール・チームドリフト」のエキストラカーとして制作した車です。華やかなカーショーに並ぶ車は、高性能車やペイントが派手な車だけではありません。




 雑誌の情報などからはなかなか伝わりませんが、カーショー系のイベントに行くと大抵はものすごくやかましい音が常に聞こえてきます。メインステージにDJブースが置かれていることも多いのですが、それに加えて各エントリー車のオーディオアピールというのも、ものすごい轟音なのです。イベントのエントリー案内にも必ずオーディオアピールの可否や、場合によって音を出していいエリア・時間帯などが明記されており、それだけオーディオのカスタムは一般的な手法として定着しています。
 そういった現実での流れもあり、レゴコミックに出す車にもオーディオを大々的に押し出した車が欲しいと思いました。

staticsoundwave_2.jpg

 ボディはスポーツカーとは全く異なるワンボックスタイプにしました。ボディカラーは当然派手なものにしたかったので、オレンジ色にしました。1x4x3パネルのオレンジが調度持っていたことからのチョイスでした。ボディのアンダー部分はエアロパーツを装備させましたが、日本のバニングほどのアグレッシブさは出していません。どちらかと言うと、アメリカの本家バニングの方に近いスタイルとなりました。

staticsoundwave_3.jpg

 足回りはワイド車軸にさらにワイドスリックをハメて、ワイルドな踏ん張り感を出しました。赤のホイールはカーズ・シリーズで使われたので助かりました。使用したシール類はレーサー、カーズ、スピードレーサーなどの車系製品から拝借しています。特にカタカナの「ドラゴン」のシールはお気に入りです。

staticsoundwave_4.jpg

 後ろのハッチを持ち上げると、奥に隠れていたオーディオをスライドさせることができます。オーディオは所定の位置で引っかかるようになっており、そこでさらに広げることができます。あんまり大したことがなさそうに見えますが、荷台の空間はほぼこのオーディオのために使い切ってしまっています。それとハッチの開閉、オーディオのスライドはどちらも動きが渋くて、破壊せずに動かすのがとても難しいです。

staticsoundwave_5.jpg

 作中での登場シーン。ダンスに夢中になる藤堂レイコの場面に必要なものでした。他の方々から集められた車の中にもオーディオ系の車両があったのは嬉しいところでした。
関連記事
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

CZ4A says..."No title"
デカイスピーカーですね!最初は画像を見た時にスピーカーが邪魔で閉まらないと思いました。スライドするとは思わなかったので驚きです!
2014.05.13 19:16 | URL | #- [edit]
Tamotsu says..."Re: CZ4Aさん"
少し折りたたんで収納できるようになってるんですよ~。
最近は4幅車でもオーディオ意識している作品は多いですけどね。
本当は音が出たら完璧なんですけど(笑)。
2014.05.16 19:16 | URL | #dNm2mw72 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://4widelegocars.blog.fc2.com/tb.php/280-8c49fc36